モ デ リ ズ ム blog
FC2ブログ
Powerd by kazushi kobayashi / Mail : mechatrowego@gmail.com
昨日発表になりました。
ハセガワさんの新製品は

メカトロメイト「あいぼりー&ぶらんく」

です。

MATE_03宣材

メイト最大の特徴である目。

どう塗るか迷うポイントですが、
今回のキットにはその顔パーツが計8枚余分に付属します。
内2枚はのっぺらぼうです。
大喜利の予感がします笑

成型色は「真っ白」と「アイボリー」ですので、
そのまま組むと地味ではありますが、
組み合わせつつポイントに色入れるととても良いのではと。
簡単に自分カスタム可能だと思います。
↓一例
mate03_test02.png

発売中のメイトから「みずいろ」「おれんじ」「くろ」「ももいろ」パーツも
持ってこれますしね。

店頭、ネットショップでの予約も順次始まります。
ネットは今のところでじたみんさんのみ。




また、今週末には同じくハセガワさんの
メカトロウィーゴRS「てっく&りーふ」が発売になります。

限定品ですので、お店に並んだらお早めにお家に連れて帰って頂けますと!





共によろしくお願いしますー。

スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

12/8(日)メカトロTPレジンキットの通販始めます。

IMG_8035.jpg

AM10時スタートです。

スタートしました こちら から!

お仕事の方もいらっしゃると思いますので、

PM9時にも商品補充します。

朝夜共に、各色約40個づつ用意しています。
一体4000円(税込)です。

通販サイト「BASE」を利用しての販売になります。
別途送料が890円(一律)かかります。
お安くありませんがご了承お願いいたします。。!

* お一人様各色1限でお願いします。

あと、数は激少ないですが、
デザフェスで販売したTPのサコッシュもあります。
こちらは税込み1650円になります。

では日曜、よろしくお願いします~。

通販

[RSS] [Admin] [NewEntry]

特にお知らせは無いけど無理矢理更新しときます。

玩具やプラモってとてもかさばるじゃないですか。
そういうの沢山買う人で部屋が綺麗な人って居るんですかね?

積むにしてもサイズまちまちだし、
箱から出したら余計ごちゃつくし。

たまに掃除して綺麗にした机も、気付けばミニカーやロボットで溢れてしまいます。酷すぎて写真はUP出来ませんけど。
そうならない人って居るんですかね?

昨日はとにかく箱に物を詰め、それを積み上げてを繰り返していたんですが、こういう時には僕も

「絶対こんなに作れないじゃん。もう買うのやめよ。」

って思います。

その日の朝にこれ届きましたけど。


夕方これ買いましたけど。


重症です。
メディーック。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

気付けば12月。

11月無かったなー。

年末年始は遅れた仕事などをガガっとやるつもりです。
例年個人かメーカーの新作を3Dプリンターで出力してますが、今年はどうかな。
あ、ハセガワさんのテストショット・チェックバックは予定に入っています。

冬ワンフェスはTPのレジンキット販売がメインになります。


他の新作は流石に無いと思いますが、TPの新色は加えるつもりです。
何か新しい情報も発信出来ればいいなと。

来週末はハセガワさんの35メカトロウィーゴ新作
「RS てっく&りーふ」が発売になります。


限定枠なので今からでもご予約かお早目にご購入頂けると安心です。



よく「すぽーつ買えない」「くりすたる売ってない」など言われる事があるのですが、基本的にリミテッド(限定版)と書かれたモデルは初回出荷のみで終わる事が多いです。

お店に追加で発注かけてもらえたら、メーカーのストックが出せると思いますが、追加「生産」はされません(未来永劫とは言いませんが、今の所リミテッド物の再販は一回も無いです)。ご注意下さい~。

コトブキヤさんのハンドスケール轟雷+ウィーゴなんて、メーカーまたいでの商品だからほんと再販無いと思うのでご予約是非!



とはいえメカトロ物は地域によって売れ行きに差があるので、日本のどこかには結構残ってたりもして。
「20れとろ売ってた!」ってツイート、今でも時折見ますもんね笑。

という訳でハセガワさんのHPでリミテッドモデルはチェックして、購入時の参考にして頂ければと思います~。

ハセガワ メカトロウィーゴHP



[RSS] [Admin] [NewEntry]

元々絵をほぼ描かず、模型を作りながら出来たのがチューブ1号。


ウィーゴはもう少しラフは描いたものの、アウトライン以外はCGモデリングしながら決めていきました。


その後何年か、ウィーゴバリエーションを考える際にラフを沢山描くようになりました。

それから大分時間が経って作ったチャンクでは少しだけ絵の解像度が上がった気がします。これでも笑。


最終的に大分変わりましたが。

(これは3DCGをセル画調に出力しています)

これ以降、年イチで新ロボ発表していますが、どんどんシンプルになっているので画力の向上度合いはよく分かりません。
でもちょっとだけ慣れてきた気がします。

手描きでクリンナップして、世に出せる技術はありませんが、作りたい物のバランスなどは絵の段階で掴めてきた気がします。

若手の様な発言ですけど、まあチューブから10年ちょっとと考えればまだまだデザイン分野では駆け出しの若手ですよ。歳だけベテラン。


先日めちゃくちゃ疲れてファミレスで一人放心していたんですが、何となくペンを走らせていたらちょっと気持ちいい形を見つけました。
どうなるか分からないけど、少しまとめてみたいと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]