music

music

music に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

やっと手に入れた。

IMG_3307.jpg

ツイッターでは最近キックアスの事ばかり書いててすんません。
ブログにも経緯を書いておくと(←WFの事を書け)
先週土日と2日続けて劇場に行ってしまい、
土曜に海外通販でBD注文。日曜にネットでサントラ注文と
珍しくドハマリで。

サントラは注文先からの受注メールが一切届かず、
質問メールへの回答も無いので実店舗に電話したら在庫アリと。
ネットのカスタマーセンターへの連絡先を教えてもらい注文キャンセル。
注文から1週間無駄に待ったぜ。

ついさっき質問の回答メールが届き
「お客様の注文が確認取れません」って言われました。
電話でのキャンセル後とはいえ色々連携取れなさ過ぎじゃないかしら。


で、ようやくCD流しています。
僕は基本的に洋楽聞かないですし(英語わかんないし、日本語詞が好きだから)、
サントラも滅多に買いません。
この映画のサントラはいろんなミュージシャンの既存の曲を集めた物らしく、
多くが英詞入りの普通の歌だったりします。
やっぱり歌詞わかんないし、その詞を書いた人の
細かなニュアンスなんかはやっぱ全くわかんないすが、
サントラとして使われていると劇中の絵が浮かび、
詞の意味なんか関係無くなるのでいいかなと。
ただ僕が一番カッコよくて泣けた場面の曲が、、無い?
劇中はボーカルレスだったと思うんだけど。
確認しにもう一度劇場行かねばならんか。

で、キックアスの本編に関して簡単に書いておくと
僕にとっては何年経っても最初から最後まで通して絵を覚えていそうな久々の映画だなと。
その時々に面白い映画ってのは幾つもあるんだけど、
時間経つともう場面を断片的にしか覚えてなかったりするので。
見終わった後のこの手の高揚感がかなり久々です。
(エヴァ破など自分が関わった作品はプラスアルファして見ちゃうので除外してます)

そういや僕はバイオレンス要素があまり好きじゃないのに、
好きな映画って聞かれたら
「ロボコップ2」「スターシップトゥルーパーズ」「キックアス」って
即答出来るな、、。
どれもバカバカしいカッコ良さが飛びぬけてるからですけど。
ほんとに血は苦手です。




追記 よく見たら「MUSIC FROM THE MOTION PICTURE」と。
   サウンドトラックという感じじゃないのね。
   やっぱ一番好きな曲入って無いし!!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

この数回分の日記画像を見て出てくるのは
自転車、ラーメン、ソフトクリーム、車、Tシャツ、アンパンマン、お菓子。

絶対に信じてもらえないと思うんですが色々詰まっておりまして、
今週後半からしばらくブログ更新をお休みします。
ああっ、ホントだってば。石を投げないで。

メールでの対応も難しくなりそうなので
何かありましたら今日明日中にご連絡頂ければと思います。


現在MODELA出力用にCGモデリングを延々やっています。
効率的に「CGで作りこむ」か「出力後に手で」の作業どちらが早いのか
その見極めが難しくてモヤモヤしています。
CGで3時間かかる作業が造形作業だと10分であれば
迷う事無く造形でとなりますが、
3:2時間くらいだと瞬時にジャッジ出来ない。
しかも実際は2:3時間かもしれないし。

でもある程度CGでも作りこまないとバランスがわからないしとか、
むしろもう全部手作業で良かったんじゃないかとか、
脳がガリガリ言って熱暴走しそうです。
ガムの消費量がハンパないす。
甘い物だしょっぱい物だと間食も珍しく増えてます。
ああ、、、。


そんなイライラ鬼の頭にこの1、2週間程毎日フッと浮かんでくる歌があります。

nino.jpg

あかん。完全にやられた。
荒川アンダーザブリッジのOP

何かと話題のやくしまるえつこ。
前に調べて「相対性理論」など何曲か聴いた時はひっかからなかったんですけど。

ちょっと考えて思ったんすが
この曲、80年代のアニソンに近いもんがあるのではと。

アニメ本編はほとんど覚えてなかったりするんですけど、
「うる星やつら」(多数)、「ときめきトゥナイト」(OP)とか「さすがの猿飛」(OP&ED)って
なんとも言えない良さがあるじゃないすか。
あの辺の匂いが物凄くするような。
(今調べたら「猿飛」と「うる星」は作曲者同じ小林泉美さんでした。
 「ときめき」は古田喜昭さんによるもので、他の作品もスゲエ!ツボ過ぎる!!
 「パーマンはそこにいる」は藤子F物で一番好きだぞ!
 この方ノ-マークだった、、)

どうでしょうか。
違うでしょうか。
は?ただのウィスパーボイス好きなんだろって?
違うっての。

ちなみに僕はカヒミカリィより嶺川貴子派です。


あ、忙しいので仕事に戻ります。
(破壊的に説得力ゼロ)

買うよ。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日チャンネルを変えてたら
スペシャで懐かしいPVが流れていました。
20周年という事でスタッフが選んだのかアンケートとったのかわかりませんが
200曲分流すという事で。

点けた時にはサニーデイサービスが流れていたのですが、
僕にとっては丁度いいタイミングだったようです。
IMG_9002.png

真心が驚異的に若い!
今見ると大分恥ずかしい作りのPVなども流れる中、
ビジュアル的にカヒミの現役っぷりが恐ろしかったです。
デトロイトメタルシティでの
「カヒミはやっぱりおしゃれだなあ~」
のセリフがリフレイン。
あの映画はこのセリフと
これまたある意味現役のカジくんだけで大満足でした。



スペシャは20周年企画で色々ライブ流してますね
フィッシュマンズ録画出来て嬉しい。
でも仕事中に流してたら寝てしまった。
後でちゃんと見よう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日 THIS IS IT 見てきました。


マイケル仲間から「IMAXでやってますよ」と聞き、
再来週あたりに行こうかと話していたら
昨夜までで上映本数少なくなるというので
じゃあ行っちゃうかと。
チケット予約を頼んで映画館のある川崎までの道を調べて、、、

遠っ!!!

レイトショーだから車で行かないと帰れなくなるからなあ。
道、知らんなあ。自転車ならサイクリングロードを下るだけで着くけど。

結局2時間かかりました。ひー。

で、肝心の映画ですが。
すごく良かったです。

特番と言うので録画したらゴミ過ぎた
海外の追悼?番組とは違い、そういう要素はほんとに最低限しかなく、
純粋にリハーサル風景をコンサートで予定されていた順に流していく構成なんですが、
ちゃんと歌も演奏もその際の音源が使われていて
印象としては普通に2009年版マイケルコンサートです。
勿論リハなので中断もあるし、全開じゃないのもあるけれど、
カッコよさは全開だったぜ。

マイケルってこの10年?は完全にゴシップネタしか表に出てこなくて、
しかもその映像を見ると、もう体も動かないんだろうな、、って僕も思ってました。
歌い、踊り続けないと大半の人はやっぱり劣化していくじゃないですか。

でもマイケル、すごかった。
バリバリ動いてた。
ずっと鍛えていたのか、もう普通の人が呼吸をするように、歌い踊れる人だったのか。
何だよ!全然現役だったんじゃないか!!

若い頃に比べたら動きは大人しくなってる、、かもしれないけど、
なんていうか、円熟味を増すというか大人のカッコヨサも加味されていて
もう単純にイイんですよね。
で、声。こちらも完璧です。驚いた、、。
リハ映像だからスタッフに大して物凄く細かい指示を出すシーンもあるんですが
「キーはこう」とか自分で発生したり、タイミングを調整していく様を見ていると
馬鹿っぽい表現ですが、本当に音楽が好きだったんだな、、、っていうのが伝わってきます。
ほんとに「最後のコンサート」は全開でやる気だったんだっていう事がわかります。

熱心なファンであれマスコミの報道に影響を受けると思うし、
実際はマイケルがどういう人だったのかってのもわかんないですけど
僕はあんま興味が無いです。

ただ思うのは、僕は爺さんになっても
ビートイットやスムースクリミナルのイントロを聞くと
「おおっ!?」
って背筋がシャンとなってテンションが上がるだろうなという事。
それでいいんじゃないかなって思います。
それだけで素晴らしい。

「BADまでは良かったんだけどなー」など、
ちょっとでも好きだった時期がある人は見に行ったほうがいいと思いますよ。
その頃の感情が蘇ると思います。

で、今朝はDVD流してます。
RIMG0014.jpg

あれ?何でファルケが横に?というのは、
明日 第5回関東Ma.K.模型展示会 があるからです。
あ、僕は参加しませんが、開場時間に合わせて見学に行きます。
路面が乾いていたら自転車で行くぜ。
60キロくらいだろうか?晴れろ!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

この2日程、頭から離れない歌が

cube.jpg

ソウルセット × ハルカリ × 赤塚絵 なキューブのCM。
公式ページでは60秒版が見られます。
ブギーバックは2年に一回はカバーされてるんじゃってくらい
いつまでも耳に入ってきますね。
TVやライブで他のミュージシャンが歌う場面もよく見るし。

今回の物は今の所発売予定無しだとか。
フルで聴きたいです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。