HGUC ヅダ

HGUC ヅダ

HGUC ヅダ に関する記事です。
2006_06270011.jpg


唐突に!!

実は発売日に買っていたんですが、仮組み時間すら捻出出来なかったので放置してました。
が、先日チェック納品後一瞬手が空いたので
3時間くらい組み立ててました。

2006_06270012.jpg


組みながらペーパーあてて、接着出来るところはしつつこんな状態。

最近のHGでなんか組んだ物は、、、、
ザク、、?
ジム、、?
あ、寒ジム。
ってくらい忘却の彼方なんですが。
あ、ザクウォリアーだ。最新はたぶん。

いやー、驚いた。ヅダ。
すげー。すげーす、これ。
最高作なんじゃないでしょうか?HGの。
プロポーションに関しては元のデザインに思い入れが無いので
いいか悪いか全然わかりませんけど、僕はいいです、これで。

まあ既に作例も発表されてるし、今更感たっぷりな訳ですが
(ここはいつでもそうね、、)
感動ポイントはこちら。

2006_06270014.jpg


おお、SF3DというかMa.kチックなノズル。
デッカイ武器付けなくていいから
このノズルを10個くらいつけて欲しかったぜい。

2006_06270015.jpg


画像で見るとよくわからないかもしれませんが、
バックパックのスジボリは過去最細かつ最深かも。
あとサイドスカートにL2、L3、L4、、とAFVチック?な刻印が。

2006_06270016.jpg


こう見るとちょっとタルくも見えますが、
ペーパー軽く当てれば十分シャープかつ密度のあるディティールになると思われます。
完成見本にはこの黒い胸パーツや足部分に白いラインがひかれていて、
デカールでは付属していないのにどうやって再現するんだ??
って説明書見てて思ったのですが、
その部分が凹モールドで再現されていて、
スミイレの要領で再現するようになってるんですね。
おもろい。いいぞ。

付属の注意書きがデカールじゃなくシールなのはほんとに残念だけど、
往年のガンプラブーム時に「リアルタイプ」シリーズが好きだった
おっさんは買うべき。


先日1/12F1組んでた時にも書きましたが、
最近プラモ組んでても、楽しいよりも面倒(組み立てが)って思う気持ちが
大きくなりつつあったんですが、
ヅダ、かなり楽しいっす。
こういう気分は個人的に1/20タミヤのベネトンB192以来かも。
(その時は「薄!!シャープ!!!」って驚きました)
なんというか、プラモデルの進化を体感出来る一品という感じでしょうか。



と言う訳で。
唐突にヅダでしたが、
昨晩チェック物が戻ってきたので仕事再開です。
きっと当分完成しないです。ごめんなさい。



あ、、、思い出した。
何ヶ月か前にガザC組んでたわ、、。
でもこっちの方が格段に先鋭的です。


つかカプルはどーした、、、
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]