1/12メカトロウィーゴ

1/12メカトロウィーゴ

1/12メカトロウィーゴ に関する記事です。
合間に1/12ウィーゴをUpplus2で再出力し始めました。

IMG_0328.jpg

少しだけデータを修正しつつ。

まだどうなるかわかんないですけど、
冬ワンフェスに向けて、少数でもレジンキット販売出来ないかなと。

前回もメモは取っていたんですが、
設定替えたり、出力し直したりでゴチャゴチャになってしまったので、
今回はよりきっちりデータをまとめつつ。
(出力時間とABS使用量など)
IMG_0329_201409190854440f7.jpg

ファイル名適当&ゴチャゴチャでかっこわるいから画像小さくしたぜ。
出力しきったら整理してお見せしますね。

2日間で出力出来たパーツはこんなもんです。
IMG_0331.jpg

形状的にMODELAを併用すれば
仕上げがラクなパーツも多々あるなと思いつつ。

1体目は勢いで仕上げたけど、
もう一回仕上げるのめんどいな。
とは思いつつも、磨き作業はドラマやアニメなどのシリーズ物を流しながら作業すれば
意外とストレスゼロで出来るのであんまり苦では無いです。
問題は作業時間捻出とシリコンレジンの使用量だな。

サイズ的に業者依頼では製品価格がかなり高額になると思うので
手流しで価格を抑えられれば、、と考えています。
今更ながらに最近購入者の多い
安めの真空脱泡機導入するかもです。
ああ、マニー。。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

1/12メカトロウィーゴ。完成品(ワンフェス時点版)撮影しました。
12WeGo_062.jpg

過去のメイキングも以下にリンク貼っておきます。
序盤はUpPlus2を使った3Dプリンターの検証を兼ねています。

STEP1 STEP2 STEP3 STEP4 STEP5 STEP6
STEP7 STEP8 STEP9 STEP10 STEP11 STEP12
STEP13 STEP14 STEP15 STEP16 STEP17 
 
振り返ってみると4月末から始めていたんですね。
中断期間が長かったので、
3Dプリンターでの出力時間を除いた実製作時間は11日間くらいでしょうか。

前ハッチを外した状態。
12WeGo_055.jpg

肘、爪、膝はヘキサネジ止め。
12WeGo_058.jpg

背面ハッチは開いた状態に。
12WeGo_056.jpg

脇に「CHUBU」ロゴを印字した熱収縮チューブを無理やり使ってます。
作ったはいいけど他に使える場所が無かった!
12WeGo_057.jpg

ネジ止め部分は可動。
もともと固定のつもりだったんだけど、
パーツある程度分割した方が仕上げが楽だったので、
これなら1/20と同じ様に可動で作っても良かったなと思います。
12WeGo_059.jpg

背中カバー内には小さい充電池がたくさん入っています。
あんま仕上げていません。
千値練版35ウィーゴはここも綺麗に再現されていますよ!
テールランプは後で発光させたいなと思っています。
12WeGo_060.jpg

目も光らせられるように穴だけは開けてあります。
コクピット内部はもうちょっと作りこみたかったですねえ。
12WeGo_061.jpg

以上。12ウィーゴはこれにて一旦完成です。
艶のコントロールも出来ていないし、汚しも一様に施しただけですが、
大きさも手伝って良い雰囲気にはなったかなと思っています。
12WeGo_063.jpg

近年色んな塗装の手法があり、色々目移りしてしまいますが
自分の作品にはこの塗りが合っているなと改めて。
ワンフェス会場ではピカピカに塗った方が目立っただろうなとは思いますが。

仕上げていない出力品渡すから誰かピッカピカで仕上げてくれないかなー(無茶ぶり)。

[RSS] [Admin] [NewEntry]