2006年09月11日
FC2ブログ

2006年09月11日

2006年09月11日 に関する記事です。
ついに一つの時代が終わりましたね。

ミハエル・シューマッハ引退。

トップでのゴール時、チーム監督のジャン・トッドのしんみり顔を見て
ああ、これは引退だな、、と察しましたが、
レース後の会見でやはり引退宣言が飛び出しました。

お疲れさんでした。

91年の電撃デビューは衝撃的でした。
当時アンチセナだった自分は、セナに対して横柄な態度で接するシューを
応援していました(不純ですなあ)。
でも92年のモナコでアレジのフェラーリの横腹に
ノーズを突っ込んでリタイアに追い込んだレースでちょっと嫌いになり、
94年最終戦でのデイモンヒルへの接触からは
完全にアンチシューマッハ。
マンセルとかベルガ-もよくぶつけてた気がするけど、
それは「馬鹿だなー」って、なんか許せたんですが、
シューのやり方は「きたねえ!!」って、なんか許せなかったんですよね。

でも、それだけ勝ちに執着してたって事はわかります。
そんなキャラが一人いたおかげでレースが面白かったという
1面もあります。
だから悪意無く、心からお疲れさんと見送りたいですね。

願わくばハッキネンともっとバトルして欲しかった。
ハッキネン最後のシーズンの車の出来がほんとに悔やまれます。


さあ、今年、最後のチャンプ獲りが出来るかどうか。
、、、アロンソ頑張れ!!(結局アンチ・シューのままでした)
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]