2008年12月

2008年12月

2008年12月 に関する記事です。
大晦日だからといってふさわしい話題もしませんよ。

あ、今朝うっかり昨日のチューブログ記事を削除してしまい、
泣く泣く書き直しました。
少し画像も追加しましたので見てやって下さい、、。


昨日ムショーにプラモを組みたくなり、
電撃ホビ-マガジン付録のガンプラを組みました。
2008_12310005.jpg



ガンダムと背中ユニットで2ヶ月分の付録。
それぞれ10分づつくらいで組み上がり。
いやー、手軽に組めるのはいいな。

一瞬MGザクキャノン組もうかなと思ったんですが、
絶対4時間くらいはかかるだろうなと。
それを考えるととても組む気になれず。

MGは出来もいいし、色ごとに分割されていて塗装もラクなんですが、
いかんせんパーツ数が多くて組立に時間がかかる。
内容もどんどんエスカレートしていき、
可動も形状も文句無しってのがほとんどなのですが、
値段もガンガン上がってます。

メインターゲットである僕らのような世代は
社会人となり、お子様よりはお金もあるから
高額な物でもある程度売れてるとは思うのですが、
1/100クラスで4000円、5000円、7000円、、
となると、やっぱ躊躇すると思うんですよね。
高額になればなるほど定価買いがキツくなるので
町の小さな模型屋さんよりも量販店での購入に傾くのも自然です。
300円のプラモなら定価と3割引でも90円の差ですが、
7000円なら2100円、、しかもポイント付くし、、となると、ねえ。

バンダイの低価格、子供の向けという位置づけ(だと思われる)の
FG(ファーストグレード)シリーズは僕はすごく好きなんですが、
あれをキッチリ作ろうとすると、肉抜きの穴を埋め、マスキングもしまくりでと
相当スキルが無いと難しいんですよね。
FGをキッチリ作るより、可動するし色分けもされているHGシリーズを作った方が
簡単に見栄えのいい物が作れる。

僕らが子供の頃ってのは1/144ガンプラは今のFGシリーズに近い物でした。
大人も子供も同じ物を作っていて、大人が改造しまくった物と
子供が素組みした物のクオリティの違いは歴然でした。
でもそれが良かった。
子供からすれば
「同じ物作って、あんなに違う物になるんだ!すげー!小田さん(マイヒーロー)すげー!」
てな感じで。
ダイレクトに腕の差がわかり、それを埋めるにはどうすればいいんだ?って
自然と試行錯誤していったと思います。

でも今は、子供が買えるFGシリーズを大人はあまり作りません
(極一部で作られてる方は居ますし、ニューキットのレビューはあるけど)。
大人が作るMGシリーズは子供には気軽には買えません。多分。
買えたとしても4000円とかする物を、切り刻んだりする勇気なんて
そうそう起きないんじゃないでしょうか。

一時期雑誌作例に対して
「あんなの難しくて真似出来ないから参考にならない」
って意見を聞く事が何度もありました。
僕は子供の頃から
「簡単に真似出来る物だったらわざわざ金出して本買いたくない。
今は真似出来なくても、いつか真似したくなるようなスゲーのが見たい。」
って思ってたから凄く違和感を持ったんですが。
先に書いたように模型環境が変わっている事を考えると
なるほど、そういう流れも理解できるなと。
その意見も僕の感想も極一部の話であり、
総意だとは言いませんが。

じゃあどんなプラモがいいんでしょうね。
と考えると、僕は1/100が好きなんで、
どうしてもそこベースで考えてしまうのですが。

例えばMGザク2.0がある。
このキット、僕は凄く好きなんですが、
やっぱりフレームを組むのは面倒なんですよね。
でもこの可動は素晴らしい。
じゃあフレームと外装を別売りに出来ないかなと。
でフレームはMG基準のフル可動バージョンと、
シンプル可動のFGフレームの2種を販売出来ないかなと。

装着変身の(玩具)仮面ライダークウガに
余った鎧を着せておくマネキンがついていましたが
あれに近い感じ。

ザクで考えると

● MGフレーム2000円
● FGフレーム1000円
● 外装 1500円
● 武器 500円

とか出来ないですかね。
1/100だからそれでも子供には高価ではありますが、、
中学生、高校生とかになれば
挑める価格かと。
外装を改造して失敗しても買いなおせるし、
ザクであればバリエーションも豊富なので
お金が厳しい人は外装だけどんどん買って着せ替えしてもいいし。

とまあ勝手な妄想なんですが。
そんなのとっくに考えた上で却下したyo! とバンダイさんには言われるかも知れませんね。

でも自分回りの同年代の人、
やっぱ買っても組んでなかったり、あえてパーツ数の少ない旧キットを
好んで作ってる人が多いんですよね。

ザクは2.0で既にバリエーション進んでるし
現実的にはもう無理だとは思うんですが。

現行の00ガンダムなどは1/100でも極力安価になっており、
子供への配慮もあると思います。
ただ旧シリーズのファンである大人も、
このままでは「時間無いし」って事で
模型から離れていくのではと少し考えたり。

てな事を、この付録キットを作っていて漠然と思いました。
このガンダム自体は無可動なのに、こんなに決まった形になってるんだから
「これでいいじゃんよー」
って思ったというお話。
今年はギャリアの仮組みしかプラモ触れなかったので
その反動からか、最後はプラモ日記でした。
もっと書く事ありそうですけど、まあそれは新年になってからでも。

ではよいお年をー。





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

チューブログ更新です。
股関節のネジ部分完結。
遅くてすんません。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

買い換えたHDDレコのマニュアルをちょこっと読んでたんですが。
操作的にはほぼ同じの前機種でも使えていたのに
気づいて無かった便利コマンドを幾つも発見。
機器が複雑になり過ぎてるのか、自分が老化してんのか。

1年使ってる携帯に、先日英和辞書がついてる事に
初めて気付いたくらいなんで。
マニュアルとか最低限しか読まないもんな。
ファミコンのロックマン2を買った際、
我慢できずに帰りの電車内でマニュアルを読み始めた時の情熱を取り戻せ。

そのHDDレコ、ネット接続すると色々出来るって事にも改めて気付き。
タイトル編集とか、外から携帯で予約とかはあんま使わないかと思い
あまり調べて無かったのですが。
スカパーの番組表がHDDレコで見られる事に気付き設定してみました。
うおー、、知らなかった、、。
うちの環境だと地上波しか出来ないけど、PCからの予約設定もかなりラクなのね、、
ほんと、VHSからHDDレコへの進化は激しすぎて全くついて行けないです。

で、買う気は無いんですが、デカい液晶TVも随分値段が下がってるみたいなので
東芝のカタログ(HDDレコが東芝なのと、TVも安いみたいなので)をもらって来て
今どんな事になってんのかとちょっと見てみました。

TVにHDD付いてるのも増えて来てるのか。
でもHDD壊れてもTVはそうそう交換出来ないし、要らないかなあ、

と思ったら。
普通のPC用USBハードディスクを外付け出来るのもあるのか。
専用HDDを繋げるのがあるのは知ってたけど、汎用タイプでも平気なんて。
LANだと8台(!)同時接続可能だって。
すげー、完全マニア向け。
どんだけ録画すんだよ。
と思うけど、スカパーとかで古い番組録り始めると
あっという間にHDD埋まるんだよなあ、、。

安いHDDレコにもその機能を今すぐ付けて。
内臓60ギガでもいいから。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

チューブログ更新です。
ネジ使いの基本などから細々とー。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

結局

増えた。
2008_12280006.jpg

年末特価でネットで調べた価格より安く売ってたので
少し悩みましたが結局購入。
PS3より安いのよ。
後でリモコンに「1」「2」シール作って貼ろ。

早速CSのタイマー予約をしまして。
昨夜から始まったバロムワンの放送にも間に合った。

どれどれ。
バロームチェックだ。

ST330196.jpg

あれ?
、、チャンネル間違えた、、、。
何これ?デビルマン?

シャキーン!
ST330195.jpg

え?、、バロムワン、、??

アニメかよ!!!

ホームドラマチャンネル、、
ガンバロンとかレインボーンマンとかやってたから
絶対実写だと思うじゃんかよー、、。

見てたらトランスフォーマー並みにアイキャッチが入る変わったアニメでした。
海外用?
ズババババーン!の面影無し。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

フル仕事継続中です。

おかしい、、もう少し休みながら出来ると思ってたのに。
進みが悪くて起きてから寝るまでPC前です。
横で転がってるウサギーノが心の拠り所。
s2008_12250006.jpg

CSでバロムワンが始まるのか。タイマーセットだ。と、
HDDレコを起動したら
「このディスクは録画も再生も出来ません」
ドーン!と表示が。

実は1ヵ月前にも一度出て、うわ、しんだ!まだ焼いてない番組たくさん入ってたのに!と
ガックリしていたんですが、数日放っておいたら
タイマー録画時間に普通に録画が始まっておりまして。
異常時には確認出来なくなってた録画データも全復活しており
生きとし生けるもの全てに感謝をしていました。

今回もタイマー時に復活するのでは、と観察していましたが(楽天的)
「ALERT!」
表示と共に電源落ちてました。
さらば、F1 LEGEND。

どうしよう。
流石にポンと代替機を買える値段じゃないしなあ。
先日のヨドとビックのネット福箱争奪戦に参加しとけば良かった。
HDDレコ3万のやつ。

いっそ行くか、ブル-レイ。
いや、まだ要らないな。
TVもアナログだし、作業中の流し見でしか映像見てないのに
高画質にしても意味無いもんな。
ちなみ家で画面を真剣に見たのは
この時のロボコップ2が最後です。
1年10ヵ月前??泣けるで。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

久々にゆっくりと本屋に。
模型誌以外にも何冊か買ってもうた。

2008_12260003.jpg

◆F1モデリングは恒例のNEWキット連動特集で
2008_12260006.jpg
312T2と641/2の小特集ありでした。

312T2、70年代後期から80年初頭までのF1は(車体以外の背景も)
ほんとにカッコイイな、、。
2008_12260007.jpg
やっぱメカはあまりハイテク化されていない、
どこか壊れてもハード的に修理出来る時代がいいな。
「とりあえずバラして見るか」ってノリで挑めるくらいの。

◆あ、モデルアートもフェラーリ6系特集(639~643)でした。

表紙に新製品を使わない所が何とも。
記事中に黄ばんだデカールの直し方が載っててびっくり。
あんな方法で修正出来るなんて知らなかったーー。

◆たまに買ってるクルージンは
2008_12260004.jpg
1台のスピードレーサーをピックアップ。
大きなプロジェクトカーでは無く、
ほぼ個人が速さを追求して製作した物だそうです。

◆ALWAYSSTYLEは、あまり行かない本屋で平積みされていて。
生沢徹特集って、、渋過ぎるだろ!?と手に取った一冊。

僕が子供の頃って星野一義、高橋国光の名前はTVでよく見た記憶があるんですが、
生沢徹は全然知りませんでした。
F1ブームが来てそれらの本を読んでるうちに
「中嶋以前にもこんなすごいドライバーも居たんだよ」的記事で知りました。

珍しい所では99年頃の幻のF1プロジェクトに関して少し。
後は生沢ヒストリー的な内容で本の半分くらいが埋まってます。
2008_12260005.jpg

他にも面白い記事があり1000円なら安いなと思って買ったんですが、
帰宅後広告ページ見たら「続・三丁目の夕日 DVD発売」と。
あ、あれ??
、、、この本出たの春先、、、、。
まあいいんすけど、何で平積みだったんだよー。

◆自転車生活は
9月に僕もコスプレ状態で参加した自転車イベントの記事が。
樋口監督の連載です。
2008_12260002.jpg
僕は写っていませんが、
「ドキッ!男だらけのアスカ大会」
の画が見られます。
惣流・あらびき・ラングレー団の勇姿を見よ。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

チューブログ更新
パーツ洗浄のみですが。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昔からちっさい車が好きです。

先日本屋に行った所、カーグラフィックがちっせー車特集でした。
ペラペラとめくっていた所

、、、知らなかった、、。

例によってまたもや今更知る男シリーズです。

ゴードンマレーってマクラーレンカーズから抜けて
自分の会社作ってたんですね。

マレーと言えばF1で三角なブラバムやペラペラなブラバムを作った人で。
マクラーレンでは前代未聞の16戦15勝したMP4/4にも関わった、
伝説のやりすぎデザイナーです。

そのマレーが、、

ちっちぇー車を作っていたなんてーー
マレー

まだ開発中だそうですが、真ん中の緑がマレーカー。
左が最近出たFIAT500。右がスマート、右端がニューMINI。
オフィシャルサイトで楽しい画像がたくさん見られました。

ラフのイラスト見ると斬新な形でも無さそうですけど、
普通の形のまま仕上げる人では無いと思うので
完成が楽しみです。
100万円くらいを予定してるそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

チューブログ更新です。
How to build BEAMS CHUBU step 01

という訳で、これからしばらく製作記事を。
ガレージキット初心者対応予定ですので
初回は使用工具の紹介です。

とか言いつつ、普段レジン、シリコンは多用している物の、
ガレキ製品を完成させた事はほとんど無いという。
自分がガレキ初心者だったりするのですが。

その1/12チューブ1号。
買って頂いた何人かの方からコメントやメールを頂いております。
本当にありがとうございます。

その中のお一方が購入記をイラスト入りで
ブログに書かれていたので紹介させて頂きます。
東村山徒然日記
チューブのイラストが最高です。
イザ、ハラジュク!


すっかり通常業務になっております。
今はPC前作業がメインなのですが、
ふと視線をずらすと

ゴゴゴ、、
s2008_12250001.jpg

ゴゴゴゴ、、、
s2008_12250002.jpg

ゴゴゴゴゴ、、、!
s2008_12250004.jpg

と、平和でございます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

最初に気付いたのは去年の秋くらいだったと思うんですが。

CA351145_20081224105234.jpg

近所の図書館の案内板コーナーに飾られているウサギ。
ほー、かわいいなー。

図書館にはメカトロ設定考えている時にはちょこちょこ行っていたんですが、
作業に追われるうちにほとんど行けなくなりまして。

でも今年の梅雨時期に行った際には

ST330012_20081224105253.jpg

素晴らしい!
季節に合わせて細々と変えているんだな。

じゃあ今の時期は、、
と見に行ったら

ST330159.jpg

感激。
いい。
こういう仕事はいい。
惚れてまうやろーレベル。

来年はもう少しマメにチェックしてみたいと思います。
正月、桜時期、夏は水着?
バリエーションコンプリートするぜ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

初音ミクって大人気じゃないですか。


このfigmaも発売直後プレ値になってて、
先日再販されたばっかなのに
またすぐプレ値になって。

元は自分で曲と詞を打ち込んだ物を
この子が歌ってくれるっていうPCソフトなんすよね?
アニメや漫画でもなく。
先日このブームの解説本みたいなのを見かけたんですが、
ほぼ絵がゼロで、文字だけビッシリという物でした。
いやー、何だかすげーな。


実に面白い。
mitchy.jpg


ウェーイ
DSC_0045.jpg

まさかの
DSC_0046.jpg

ジャストフィット
DSC_0047.jpg

2008年最後にして最大の
DSC_0049.jpg

タラーン!!
DSC_0044.jpg

大便乗

モデリズムは超乗っかった!

昨日の日記からのこの変わり様。
振り落とされないようにしっかりつかまってて下さい。

にしてもまるで測ったかのようにピッタリなんすけど。

さあ!
ミクファンの方々!
原宿へGOだ!
是非とも痛チューブを作って下さい。
DSC_0051.jpg

デカールも出るみたいですし。


figma、おっさんとか出ないかなあ。
ツナギ着た作業員が主役の人気漫画とか無いんですかね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

久々にちゃんと寝ました。
0時就寝の7時起床。
これが健全な生活かー。

と、寝室から一歩出たら
それはもういつでも取材OKな「片付けられない男達」部屋な訳ですが。
次の造形仕事の前に大掃除をしたいと思います。

そろそろ仕事手帳(日々の仕事内容をメモしてあります)も切り替えの時期です。
今年はどんな1年だったかとページをめくってみた所。

1/1~3まで彩色仕事(正月休み明け納品の為)。
1/4~8まで仕事原型製作→発送
1/9~14まで別仕事原型製作→発送
1/15~仕事原型修正、合間に1/20チューブ原型仕上げ
1/24 1/20チューブ原型業者納品

、、、と、いきなり飛ばしてました。

その後CG仕事、新たな仕事原型も始めてます。
で、2/24がワンフェス冬で、1/20チューブ発売だったんすね。
えらい昔のような気がしますが、まだ1年経ってなかったのか。

それからも延々仕事でビッチリでした。
有り難い事です。
無謀な予定で旅行出来たことは、脳的にも今年の救いになりました。
あれ無かったらおかしくなってたかもしれん。

フリーですんで、普段は2、3ヶ月先を見越して仕事を受けさせて頂いています。
今年は急遽ビームスチューブのお話を頂いた為、
結果的に夏以降のお仕事はクライアントさんにご調整頂く事になり
大変ご迷惑をおかけしました。すみませんでした。

でもやっとチューブ1号に関しては一段落です。
次回作はビームスさん販売では無く、個人で販売出来る1/20スケールの
新作メカトロボットをと考えています。
どうも宣言すると実現しない傾向があるので
とても不安ではありますが、流石にもう1号だけでは限界だろうと。
いや、とっくに限界超えちゃってます。

初回展示が2006年の夏ワンフェス。
その一発でそれ程多くの人に認知される訳も無く。
その後のタカシマヤ展示、TOYS誌、WFLOG誌掲載を経て、
ビームスさんまで情報が届き、今回のようなお話を頂けまして。
その伝達に時間がかかった為に2年半も1号だけで持たす事が出来た感もあり。
「こんなのあるんだ?」「まだやってんのか」など
賛否はともかく、認知度だけは最初に比べたら格段に上がってるはずですので
こっからが本番というか、勝負です。

ここから先まだ大きな展開があるのか、
地味なGKイベントの1コンテンツ止まりで終わるのか。
ただ元々このメカトロ企画自体、
売れ線やウケを重視して作った物ではないので
極論しちゃうと自分が満足出来る物をただ作って、
それに共感してもらえる人が少しでも居てくれれば
ある意味満足ではあるんです。

これで食っていけるなら勿論最上級に幸せですが、
売れる為のリサーチをし、そのパズルを組んで行く事が必須であれば
こんな物は作っていません。
既に売れている物に乗っかるか、何なら仕事変えるかしてます。

僕は過去に本や映像に名前の出る仕事を経験させて頂いていますが、
それは有り難いし嬉しい事ではありますけど
目的にはなり得ないって確信しています。
別に名前出なくてもその作業に納得出来る事が自分には重要なんだと。
仕事は仕事でまた別の達成感があり、それもとても楽しいんですが、
創作的な満足感というのは、やはり自分が好きな物を好きな様に作れる事に
勝る物は無いというか。
『自己満足』という言葉は悪い意味で使われる事が多いですけど、
実はそこ、重要なキーだと思います。

でもね、それなりに歳もとって経験も積んできていますので、
好き勝手やるぜーって言うのではありません。
そこに道徳は必須だと思っています。
センセーショナルなビジュアルやストーリーよりも
本当の意味での『正義』を描く事の方がはるかに難しいと思います。
「唐突に変な事言い出したぞ!?」
と思われるでしょうけど、更に長くなるので説明は割愛。
ただまあかわいい脳なりに真面目に考えてるぞって事で。

             *

何だかやけに長くなりました。

最後に改めて1/12チューブに関して少し。
ホビコンでは
「原宿行って買いましたよ!」「原宿なんて普段行かないのにー」と、
既に購入して頂いた6人くらいの方に声をかけて頂きました。
本当にありがとうございました!
高価な物をこの年末に、、ひたすら感謝です。

最初の展示から応援して頂いている方もいらっしゃいまして、
「以前1/12はキット化しないのか訊ねた際に『無理ですね』と言われたんですが、
 今回キットになって本当に嬉しいです。」
と言って下さった方も。オレの涙腺!(NON STYLE)

キットに関しての疑問点などはメール、コメント欄からどんどん質問して下さい。
またイベントでも気軽に話しかけていただければと。
ちょっと組み難い部分もありますので(股関節など)、
近々チューブログでフォローしていきます。


最後に一言。
えーと、

長過ぎ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ホビコン終了しました。
お疲れ様でした&ブースに来て頂いた皆様、ありがとうございました。

売り物も無いのであっさりブースでしたが、
ポスターのおかげでいつもより豪華な感じに。
s2008_12210002.jpg
隣はサンダーロードブース。
写真撮ろうとするといつもフレームに入ってくるので
マイCGテク爆発で頭を埋めてあげました。

ビームスチューブの素組みと、
サンダーロード作「1/12メカトロ中部のオヤジさん」展示です。
s2<br />008_12210003.jpg

オヤジさんが手にしているのは杖では無くバール。
ホントはもうちょっと工具っぽい物を用意するつもりだったのですが、
僕が前日23時くらいに準備し始めたので、デッチアゲ工具となりました。
s2008_12210004.jpg
販売の際には別の物に作り直しますが、
オヤジさん原型は完成です。
合間見て複製作業をし、少数通信販売予定です。
少々お時間を下さい。
早く色付けたい!

チューブはクリアーパーツ以外を取り付けた
素組版のみ展示です。
s2008_12210006.jpg

チューブに関しては近々「チューブログ」の方で
初心者対応の製作日記を始める予定です。

          *

ワンフェスよりも人は少ないし、売り物も無いから
今回は余裕であちこち回れるかなと思っていたのですが、
開場時間が11時、終了時間が4時と、
ワンフェスよりも2時間もイベント時間が短かった為、
結局回りきれずに終了してしまいました。

イベント自体は以前参加した際のホビコンより終始人も多く感じました。
やはりワンフェス中止の影響でしょう。
自分周りでは特に混乱も無く、平和に終わって良かったです。

ただまあ疲れた。
前日も5時間は寝たし、朝も遅い出発だったんですが
これまでの蓄積疲労が、、そろそろ限界っぽいです。

もうちょい書くことがあったのですが
続きはまた明日。
日付が変わらないうちに今日は寝ようと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

一昨日の夕方、空が綺麗でした。
ST330174.jpg

その日の午前中、イベント恒例メカトロカードをちょちょいと作りました。

2008_12190001.jpg

ポスター図版流用です。
1/12チューブ販売記念カードですね。

データ送ったところ、文字が切れるから1.5mm内側にせいやと忠告頂きまして、
当初作ってた物よりバランスに難が、、
上がってきた物見ると元のデータでも絶対平気だったと思うんだけどなあ。
あと元絵の解像度が低かったです。
ちょっとボケました。
古臭さの演出だと思い込んで下さい。

素組チューブは、モデリズムのファンタジー社員が鋭意組み立て中。
2008_12200001.jpg
私ドリーミング。


では明日。
会場でお会いしましょうー。
 1/12チューブをお買い上げ頂いた方、購入予定の方は是非声をかけて下さい!
2008_12190004.jpg
(カードはご自由にお持ち帰り下さい)

明日もいい天気でありますよーに。
ST330175.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

普通に仕事モードです。
さっきチェック出ししました。

チューブの為に随分待って頂いた仕事が幾つかあり、
こっから出来るだけ飛ばします。

そんな中、今週末はビックサイトでホビコンです。

左メニューにありますように、今回は

 『モデリズム&サンダーロードスタイル』 名義です。

ブースナンバーは

N-05、06の2卓です。

hobicon_map.jpg

今回モデリズムからの売り物はありません。
サンダーロードに作って頂いている
1/12「メカトロのおやじさん」は展示のみとなります。
後日販売しますので、まずはその出来をご確認頂ければと。
生産数の目安にもしたいので、是非
「買うよー」などの温かいお言葉、お待ちしております。

BEAMSチューブに関しては
あくまでもTokyoCultuartの販売物ですのでこのイベントでは売りません。
サンプル(間に合えば素組)を1体だけ持っていきますので
是非見て頂ければと思います。

と、
これで1卓埋まらねーだろって話ですが。

そこで登場の

2008_12180003_20081219125431.jpg

B2ポスター。
カッチョイイー。
デザインはパッケの友人です。

当日はこれを目印に遊びに来て下さいませ。
売り物無いから押し売りもされません。
お気軽に。

あ、でもサンダーロードは売り物あるので
そっちの押し売りは有り得ます。
気をつけなはれや!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日トーキョーカルチャート、オープンです。
1/12チューブ、よろしくお願いします。

平日オープンですのでなかなか行けないと思いますが。

昨夜は関係者向けのお披露目パーティーがありました。
ようやく完成した店内を見る事が出来ましたが、
まだ配置にも変更が出そうな雰囲気で。

昨夜の時点ではチューブ、認識出来る位置にありました。
間違い探しレベル・イージーモードです。
ただ、結構高めの位置に展示されていますので
背が低めの方は
「ちょっと、にいちゃん。ハコウマ持ってきてくんな!」
と踏み台を要求するか、

「プラース!」
soi.jpg
と叫びながらジャンプを、、しないで下さい。

「あのロボットの前にはいつも変な人が来るわ、、」
「もうしまっちゃいましょうよ。」

ってなったら悲しいです。

おそらく関係者にしか配られない物だと思いますが
お土産にポストカードセットを頂きました。
2008_12170011.jpg

オラもいたっぺよ。
2008_12180001.jpg
ありがたや。

あ、再確認してきましたが、
電話での通販は可能との事です。
トーキョーカルチャート
TEL 03-3470-3251

までお問い合わせお願いします。

ネットでの通販は2月以降になりそうとの事です。
長いスパンで販売していく考えのようですね。

まだほとんど情報の出ていないカルチャートですが
現状で公開されている情報はこれくらいでしょうか。
2008_12180002.jpg

右の小さな文字が参加者リストです。
気になる名前を見つけた方は竹下へGO。

ではよろしくお願いします。
s2008_12150018.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

チューブログ更新です。

完成見本・ボロチュー画像を何点かUPしています。
サイズ大きいですがご了承を。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日納品の為、初めてトーキョーカルチャート店内に入りました。
建て込み真っ只中!といた感じで
まだまだどこに何が置かれるのかわからない状況。
安全な所にチューブ完成品を仮置きして
早々においとましてきました。

お店の場所ですが、この建物のセンターにある入り口から入って
3Fがトーキョーカルチャートです。
2008_12160004.jpg

こちらのMAPを参考にどうぞ。
shop_map.jpg

納品時に他の方の作品を幾つか見させてもらったのですが、、、
こりゃチューブは埋もれるなあ、、と思いました。
小さいんす。
どういう風に展示されるかは今日の夜(また行きます)にはわかると思うのですが
下手したら

間違い探し

えーと、、チューブはどこにおるんかいな、、
といった間違い探し状態になってるかもしれません。
まあそれはそれで。
「しょーがねーな、モデリズム。」
って、声に出して帰って来て下さい。


さて、キットに同梱されるマニュアル。
手元にはまだ試し刷りの物しかないのですが
2008_12170006.jpg
右下のキングオブポップCDで大きさがわかるかと。

こちらの面が完成写真とメカトロ設定話など。
2008_12170002.jpg

パーツリストはこんな感じです。
2008_12170003.jpg

裏面は
2008_12170004.jpg
ビッシリ組立説明書になっています。

MFLOG編集部のご協力によりまして
撮影して頂いた数ギガ分の画像を
切っては貼り、書いてはレイアウト直して。
2008_12170005.jpg
まーかかった時間。
決して慣れてる作業ではないし、
マシンのスペック的にもかなり厳しかったです。

これが折り畳まれ、A4サイズ16面を使ったマニュアルの完成です。

こんだけやっても
「あ、あれを書いていない」とか「もっとこうすれば」と
既に色々気になっています。困った性格です。

しかしながらこれだけの物は普通作れる機会なんて
そうそう無いですからね。
自分1人では絶対出来ない。
先にも書きましたが写真撮影して頂いたMFLOG編集部、
設定、文章、立体、全ての面で協力してもらっているサンダーロード、
こんな仕様に許可を下さったBEAMS担当様、
撮影に合わせて無理なスケジュールでテストショットを上げて頂いた
R.C.ベルグさんなど、
ほんとに今回たくさんの方々に協力を頂いて何とか成立した状態です。
印刷屋さんにもギリギリスケジュールで動いて頂き、
今日(!)マニュアルの製品がお店に届く予定になっています。
ただひたすら感謝です。

他にもパッケージデザインをしてくれた友人、
応援して頂いている方々、もうキリ無くありがとうの連続で。
1週間はありがとうだけで日記を書けると思いますが、
見てる人はあんま面白くないと思うので
この辺で止めときます。
直接お会いした時に思いは伝える方向で。

いよいよ1/12チューブ、明日発売です。
s2008_12160003.jpg
週末はご近所のメカトロ中部にて試乗会開催。
は、ありません。
残念。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の朝、2体目出来ました。
(質感見せの為画像デカいです)
s2008_12150010.jpg

ボロチューです。
s2008_12150034.jpg

1日目 メタルパーツ磨き。
2日目 レジン磨き。
3日目 組立加工(一部に市販ネジや金属線使用)と
     フレーム塗り。汚し。
4日目 薄緑をアクリルガッシュ筆塗り→磨き→ダメージ→
     クリアーコート→汚し
5日目 白塗り→ダメージ→クリアー。
     全身組立。汚し調整。
6日目 銀色等の細部塗り。クリアーパーツ、メタルパーツ取り付け。
     リベット埋め込み。全体汚し調整。一部インレタ作成。

といった感じです。
徹夜は無いけど結構ハード目の一日作業しています。

あまり考える間もなく一気に仕上げたので
ダメージ表現が画一的になってしまったのですが、
まあまあ見所、拾い所はあると思います。
是非実物を見てください。
シートも簡単に仕上げていますが
結構ビニールレザーっぽくなったかと。
sDSC_0024.jpg
(実物よりサビ色は強調されて写ってます。写真下手。)

傷は塗るのではなく、実際につけるに限ります。
マゼラアタック以降確信しました。
2006年時とは少しづつ塗り方も変わっていますが、
基本的にはこのままです。
あとポッチャマ専用アッガイ
ここで完全に安定した感あり。
いずれも遊びで作った物ですが、
やはり気持ちに余裕がある時にこそ
いいアイデアが浮かぶもんなのかな。
遊びだから失敗恐れずにやれるというのもデカい。

また改めてチュ-ブログの方に
完成画像はまとめてUPします。
sDSC_0010.jpg
(カメラのレンズ変えると見え方が全然変わります)

今日はこいつの納品です。
トーキョーカルチャート、オープン日まで、
1/12チューブ発売日までまであと2日です。

販売店などの情報はこちらの過去ログをご覧下さい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2体目のボロチューブが出来あがりつつあります。
画像は現状より少し手前の段階の物です。
s2008_12140002.jpg
右は初代。いい加減直してあげないと悲しいすね。
手前は試し刷りのマニュアル。

そのマニュアルですが、今日ギリギリの色校正に行ってきます。
この期に及んで!とは思うのですが、
何とかやらせて頂けるとの事ですのでありがたく。
ほんとに有り難いです。

お店にはボロチューとピカチュー(←駄目だろ)の2体のチューブが飾られます。
使用前、使用後的に見比べて下さい。
ちなみに色はピカが青寄り、ボロが緑寄りになっています。
この色って本当に難しい。
日夜、照明の種類なので青にも緑にも見えるし、
混色時のほんとに微かな差で見え方が変わってしまいます。
              ◆
このBEAMSチューブの応援商品として
サンダーロードスタイルに作って頂いてるおやじさんフィギュアは
no19.jpg
出来た!と思ったら修正に入ってもらってるようです。
より完成度上がるのら。

で、このおやじさん。
21日のホビコンにて販売する予定でしたが
こちらの手が空かない為、今回は展示のみになりました。
すみません。
後日通販をや別イベントでの販売を考えていますので
その際にはよろしくお願いします。
1/12でこの手のフィギュアってあんま無いですから、
普通に車にバイクプラモの横に並べてもOKだと思います。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

今回大変お世話になりました、R.C.ベルグさん・脅威の量産工場から
ロールアウト直前の量産型チューブ。
s_chubu_pk1.jpg
(画像送って頂きありがとうございます!)

手元に届いたサンプルパッケージ!
s2008_12130017.jpg

どないでしょうか?
カッコよろしいでしょうか。

1/20チューブのパッケージは50、60年代弱小自動車メーカーの広告風に作りましたが
(やっつけだろってか?)、
今回の物は「海外への輸出用カタログ」をイメージして製作しています。
デザインは専門学校からの友人にお願いしました。
大感謝であります。

反対側の側面は白くなっており、
s2008_12130018.jpg

たくさん積み上げると(製品とは色味が異なります)
s_chubu_pk2.jpg

素晴らしい。12個買ってやるっきゃないと。

箱のサイズは天面がほぼA4サイズで高さが8cmです。

あと今回ベルグさんのご配慮で
s2008_12130019.jpg

ナンバープレートとメーターパネルの紙シールが付属します。
(提言して頂いた望月さん、ありがとうございます)

あくまでも紙シールですけど、僕が作った過去のチューブのナンバープレートは
皆紙シールですので、雰囲気出しには十分使えると思います。


マニュアルに関してはまた後日ー

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ついに発表です!
よろしくお願いします。

s2008_11300010.jpg

■ 1/12 チューブ1号 CHUBU 01(←クリックで完成品画像)

販売価格 28.350円 (税込み including tax)
   全高 260mm

発売日 2008年12月18日

販売店舗 TOKYO CULTUART byBEAMS


● この商品はレジン製ガレージキットです。
  キットの組み立てには、ニッパー、カッター、紙やすり、
  2mmピンバイス(一部メタルパーツの取り付けに使います)
  瞬間接着剤、エポキシ接着剤などを別途ご用意下さい。


☆ショップアドレス/Adress
 150-0001
 東京都渋谷区神宮前3-24-7 BEAMS原宿 3F
 TEL 03-3470-3251
 営業時間 11:00 ~ 20:00

  BEAMS HARAJUKU STORE 3F 3-24-7 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001 Japan
  TEL 03-3470-3251
 
☆アクセス/Access 
 JR「原宿駅」駅 竹下口より徒歩10分
 東京メトロ副都心線「明治神宮前」駅 5番出口より徒歩5分
 東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅 5番出口より徒歩5分

 10 min. walk from JR Harajuku Station
 5 min walk from the exit 5, Meiji jingumae Station, Tokyo Metro Fukutoshin Line
 5 min walk from the exit 5, Meiji jingumae Station, Tokyo Metro Chiyoda Line


地図/MAP



販売数ですが、限定200個です。
簡単に売り切れる数では無いと思いますが、
万が一売り切れた場合には、この成形色での再販はありません。

通信販売に関して
まだネット販売の環境が整っていませんが、
店舗への電話にて対応して頂けるそうです。
(送料はお客様に負担して頂く事になります)
詳細は上記ショップまでお問い合わせお願いします。

都内近郊の方は是非店頭でお買い求め頂ければと思います。

『へんてこロボットガレキが入ったビームスの袋を抱えて竹下通りを闊歩する』
世紀の違和感を味わって頂きたい。
you、クレープ食っちゃいなよ。

店頭では完成品も見て頂けますので是非。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

2体目を作っています。
2008_12120017.jpg

今度は彩色・汚れ版という事で。
s2008_12120023.jpg

フレーム、白部分は基本塗装も終わり、
今日は薄緑部分を塗る予定。

で、
この週末にはパッケージとマニュアル含めた製品写真をUP出来そうです!
価格なども合わせて公表できると思います。


「買い物しようと街まで出掛けては
 財布を忘れて不快になる神々の遊び」
を、2ヵ月に1回はやらかしてる昨今。
(駅に向かう途中で気付くのを含めると
 その確立は倍どころじゃ済みません)

色々心配な自分です。

先日は
「水の冷たい冬に無洗米は便利でいいよなー」
と思いながら米を炊く準備をしていたんですが。

よく袋を見たら無洗米じゃなかった事実。
もう2kgくらい食っちゃったYO!

えーと、、、買う時に「無洗米安い!」と思って
買ったはずなのに、、


よく果汁100%のぶどうジュースを買っているんですが、
「濃い果実」という見慣れないパッケージを発見。
ウェルチみたいなもんか?
にしては安いなと思いながら買ってきました。
一口飲んだ所、大して濃くは感じません。
んー?とパッケージをよく見たら
2008_12120027.jpg

合ってるのサンズイだけやないかーい。

誰か助けてください。

子供に頼まれて、
ガンプラと間違ってジ・アニメージを買ってきたり、
ファミコン頼まれてカセットビジョン買って来てしまった
お父さん・お母さんたちが、全開の本気だったんだなと
気付かされた08年の冬。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

ニュータイプをゲットだぜ。
2008_12100001.jpg

オマケのハルヒ、、、目当てじゃないんだぜ。
開けP134。

2008_12100002.jpg

この右の緑車両、
塗らせて頂きました。
(原型は別のお方です)

前に久々塗り仕事ーと日記に書いたのはこれの事です。
楽しかったずら。
付録のおかげで立ち読み出来ないと思うので
みんなはハルヒ目当てに買うずら。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜、宅急便の集荷時間ギリで
マニュアル用データを発送しました。
やっとこ一区切りです。

結局光沢紙50枚使い切り+普通紙含め
ギュッっと押して20mm厚分、試行錯誤しました。
2008_12090002.jpg

ここをもう少し、、と言い出せばキリが無いのですが
やれるだけはやりました。

さて、次は店頭展示用の準備を、、。


この調子ですと21日のホビコンは
告知メインのしゃべり場になりそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

1/12チューブ1号の販売店舗のお知らせです。

s2008_11300009_20081209110055.jpg
オープンは12/18(木)です。
チューブ1号の発売日は確定次第お知らせします。
オープン日の発売を目指していますが、
まだ確定ではありません。
来週明けにはお知らせ出来るかと、、。
通販の有無なども追ってお知らせしますので
もう少々お待ち頂ければと思います。

以下プレスリリースの転載になります。

 
beams.jpg
東京のアート、カルチャーを伝える「トーキョー カルチャート」スタート。

過去30年に渡り、世界中のファッション、カルチャー、ムーヴメントを日本に紹介してきた
ビームスは、この冬「TOKYO CULTUART」と名付けられたプロジェクトを始動します。

今や世界から注目される都市「東京」から生み出されるアート、デザイン、カルチャーを
世界に発信していくこの試みは、それらを生活に取り入れる喜びを提案する場でもあります。

ビームス原宿の3Fにオープンするフラッグシップショップは、クリエイティブオフィスのような
店内にアート作品やデザインプロダクツはもちろん、コレクター心をくすぐるフィギュアやソフビ
などの限定トイも展開。
さまざまなジャンルを横断することで、混沌とした東京らしさを表現します。
  
プロジェクト名に込められた「CULT(熱狂)」「CULTURE(文化)」「ART(芸術)」を体感して
みて下さい。

With its 30-plus years' business introducing the fashion, culture and movements of the
ages from all over the world,

BEAMS launches a new project named "TOKYO CULTUART" this winter.

This project aims at the universal transmission of the art, design and culture of Tokyo,

the city that attracts the whole world's attention, and also suggests the joy of bringing
them into your everyday life.

With its 'creative-office-like' atmosphere, the first flagship store to open on the 3rd
floor of BEAMS HARAJUKU

introduces not only the art pieces and design products, but figures and soft vinyl toys
that certainly tickle the collectors' heart,

and expresses something of the chaotic Tokyo by getting across various genres.

Please come and visit "TOKYO CULTUART" to experience the 'cult,' 'culture,' and 'art,'
implied in the name of the project.

☆ショップアドレス/Adress
 150-0001
 東京都渋谷区神宮前3-24-7 BEAMS原宿 3F
 営業時間 11:00 ~ 20:00

  BEAMS HARAJUKU STORE 3F 3-24-7 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001 Japan
 
☆アクセス/Access 
 JR「原宿駅」駅 竹下口より徒歩10分
 東京メトロ副都心線「明治神宮前」駅 5番出口より徒歩5分
 東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅 5番出口より徒歩5分

 10 min. walk from JR Harajuku Station
 5 min walk from the exit 5, Meiji jingumae Station, Tokyo Metro Fukutoshin Line
 5 min walk from the exit 5, Meiji jingumae Station, Tokyo Metro Chiyoda Line

地図/MAP


ひとまずお知らせまでー。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

駅ポスターを見ると冬を感じさせられますが
ST330154_20081208115128.jpg

昨日は雲一つ無い青空で、
日中は暖かく、すごしやすかったです。
ST330153_20081208114851.jpg

ウサギーノはふてぶてしく寝ておられました。
ST330149.jpg


インスト作業は画像の色調整などを。
2008_12080001.jpg
印刷屋出力と家庭用プリンターとでは色が全然変わると聞きますが
どうコントロールしていいかわかりません。
ギャンブルタイムです。
これでどうだ?って設定はやっと決まったので
そろそろまとめにー。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

やっとこマニュアル作業の半面、
組立図パートがほぼ終わりました。
2008_12060016.jpg

左はテストプリントの束。
印刷しては調整しての繰り返しで。
実際は1枚になりますが、平置きしてあるA3サイズ2面が
組立説明図になります。

もう半面の完成見本+物語パートも
あと1日作業くらいで終わらられるかと。

ガレキのインストとしては過剰な物になってると思います。
(高いメカ物ガレキとかって豪華インストになってるんですかね?)

ここにどんだけ日数かけてるんだって気もしますが、
撮影、文章、英訳など、この為に多くの協力をして頂いていますので
やっぱりちょっとでもいい物にしたいです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

修羅場で散らかる一方のマイハウスに
一昨日、でっけーダンボールが2箱も届きました。

1個はプリンター。

ん?

、、、土曜に修理出して、木曜に帰ってきた、、。

納期「2週間くらい」って言ったじゃんかーー。
マニュアル的に長めに言うにしても仕事早過ぎです。

さらば。ブラザー。
3日間ありがとう、、、

キャノンの不調原因は

「インク吸収部不具合の為交換。
 その他点検時にプリンタヘッド目詰まりを確認・交換しました。」

との事。
ウサギの毛のせいじゃありません。
あまり使わないと目詰まりするって聞くけど
割とマメに使ってたからなあ。
こりゃちょこちょこトラブルのかしら。
5年保障に入っとけばよかったかもしれん。


で、もう一個のデカ箱は、、

キュピーーン!
ケケケケケーーーン!!
2008_12060007.jpg

アマゾン、トモダチ!!!
2008_12060008.jpg

最高。
ジャングラー、激ラブリー。
2008_12060009.jpg

超特価でした。
しょーがなかったんす。
2日我慢してみたんです。
でもまだ残ってたんです。

よくこんなの作るなあ。
2008_12060004.jpg

造形的には恐らく決定版だろうし、
これ超える物はもう発売されない気がするので
しょーがない。

当然置くとこ無いので

玄関開けたら555とアマゾン状態。
2008_12060011.jpg

回覧板持って来るご近所さん、怖がらないで。
結構いいヤツです。オレ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]