2010年08月

2010年08月

2010年08月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

更新滞ってる間に8月も終わりです。

先日久々に模型を完成させました。
詳細は来月末くらいまでお待ちを。

他に変わった事と言えば、
最近通い仕事をしているのですが
そこの机の引き出し内が充実してきた事くらいでしょうか。

belt.jpg

先日社長に

「会社の机をこんなにしてしまってすみません。」

と謝っておきました。

でもこれでいつでも誰かのピンチを救えると思います。
やるよ。俺は。
変身!



音声を録音出来るカエルメモリーは最高に楽しめますぜ。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

すみません。
ただでさえ更新頻度が落ちてきてるのに。

とりあえず1週間はブログ更新出来ないと思います。
ネタはあれども個人PC時間が割けません。
「変身!」とか言ってる場合じゃなかった、、。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2日かけて自転車で300km以上走って帰宅した直後の一昨日の夜、
あるディレクターからメールが来たわけです。

「明日ビックカメラ寄ってからオレんとこ来ないか?」(的な)

なんで?予定は無いけど。つか流石に疲れてんだけど、、

「ビックのオンラインでWのベルトが40%オフだったみたいで。
 店頭でも安売りしてないかなと。」

え!買うの!?いいなー、オレも欲しい!(←元気。超回復)


つー事で昨日の朝一でビックに立ち寄ってみた。

ああ!!あったよ、2個のみ!!
3980円だよ。どうする?(とメール)

「いこうぜ、フィリップ!」

、、翔太郎!!

初老、平日朝一、変身玩具、二個買い。包装紙は要らない!!

             ■

購入後スタジオに入るも少しバタバタしており、
結局夜になって周りの皆が静かに仕事をしている時間に箱開封。
タイミングとしてどうかと思うが、ディレクターの開封スピードは音速だった。

ちょ、ちょっと、待って!俺も俺も、、!!
って、早いよ!ズルい!!
俺も一緒に変身を、、、って、あれ?このベルト、どうやってはめるんだ、、、!?
ちょ、本体とベルトが付かない!!(パニック)
ちょっと!これ付けといて!!(と、隣の女子に渡す)
その間に俺はメモリーを、、、

「サイクロン!ジョーカー!!」

ギャー!!ディレクター変身しやがった!買ってきた俺より先に変身しやがった!!
待てよ!2人で1人のライダーだろ!?
1人で先走ってどうするんだよ!
俺もベルト、、、って、おいっ!!!!女子!!!!!!

 なんでお前がつけてんだよ!!!! 

ギャーーー!!(完全パニック)
外せ!早く!外せ!!(拒否られる)
じゃ、じゃあ、せめてメモリー刺させて!
俺にメモリーを刺させろ!!!
ジャコン!ガバッ!!

「ヒート!ルナー!!」

俺、恍惚。


、、、いや、違う!!
自分につけるんだよ!外せ!返せ!
よし、装着だ!グルッと巻いて、、、


ベルト、届かない!!! 


ちょっと、無理矢理でもいいから締めてくれ!
グイッっと!ぐえっ!グイッっと!!、、うえっ!!

よ、よしっ、、、!!
めっちゃ背筋伸びて、あばら骨が飛び出してるけど装着完了!!

見ててください、俺の!

 変身!! 

IMG_1601.jpg

感無量。
生まれてきて良かった。

という訳で僕もこれで完全なるライダーになれました。
ベルトギリ過ぎて全く背中曲げられないけど。

2kg痩せようと思いました。
自転車早くなる為じゃなく、ベルトをラクに装着する為に。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ツイッターと某所では
「あいつほんとにマズいんじゃないのか、、?」
と思われていそうな仮面ライダーSYOROUです。

「初めての老い」

と書くとなんか雰囲気があっていいですね。


それはそうと先日玩具を買いました。

IMG_1514.jpg

フィギュアーツのスタンド。
「ええ?光るの!?カッコイイ!」
って。
つい。

開封!
電池はどこに入れるの?
え?入れないの?
ええ?じゃあ何で光るの?
ええ???ガイアメモリ自体が光るの!?

俺の持ってるメモリは光らないぜ!?

IMG_1521.jpg

、、、、
そうか、、食玩の物と変身ベルトに付属の物は仕様が違うんだ、、、
今知った。
非情な現実を。

でも2本刺して真ん中のボタン押すと、
左右でディレイがかかって

「リュウキ!」「ジョーカー!」

とか続けて喋ってくれて楽しい。
大分楽しい。
じゃあまあいいか。光らなくても、、。

後ろにメモリー飾れるのもいいしな。

IMG_1518.jpg

と、いつの間にかフィギュアーツも買ってました。

でもWは見れる日しか見てません。
そんなに好きでも無いです。
世間が思ってるほど、僕はライダーじゃないんです。
がっかりさせてごめんな。


しかしベルト付属の物は光るのか、、、
光って喋るんだろ、、、、
超楽しそうじゃないか、、、



ついでにこっちは67%オフ!?



思わすクリックした、、ああ、、
でもこれで俺もターンバックル!!(←それ狙い?)


[RSS] [Admin] [NewEntry]

来週ここに行こうと画策してます。
いや、多分ギリギリになって思い出し、前日に慌てると思いますが。

第18回キンダー・フィルム・フェスティバル

サンダーロードが随分前からビジュアル的にプッシュしていた「ビッケ」が見られるので。
サンダー家に行って「サンダー・フィルムフェスティバル」を開催して頂いてもビッケは見られますが
ドイツ語じゃほんとにわかんないしな。
しかもイベントページには

日本で3回しか上映されない「小さなバイキングビッケ」の上映チャンスはのこり2回。
日本でビッケが見られるのは、もう調布しかありません!!


なんて寂しい事も書かれてます。
そんなん売りにすんな。

         ◆

前回山に行った際に555のベルトばりにハズレまくった
マイ・クリート(靴と自転車ペダルを固定するパーツ)ですが、
想像以上に磨り減ってました。

kutu.jpg

交換時期をとっくに過ぎてた気がします。
ツルセコも程ほどに。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

すっかり「毎日更新!」ではなくなってすみません。

レジンも削ればスカルピーもこねてたりはするんですけど
相変わらずお仕事絡みだと何も表に出せる物は無く。

あ、体力ダウンで外に出れない時にRG(リアルグレードって言うそうです)ガンダムは組みました。

002_20100811090658.jpg

ちっこいすね、1/144。
このサイズで昔の1/60ガンダムより高い2000円ちょいという。
その分フレームやらディティールやら密度感がすごいですけど。

継ぎ接ぎ感のあるパーツ構成と配色ですけど
本体色の白が、寒色、暖色合わせて3色構成ってのは嫌いじゃないです。
以前そんな感じでほんとに白系だけで色を構成して(赤、青、黄も無し)
本当に「連邦の白いヤツ」を作ってみようと思っていました。
FGガンダムが出た頃に。

RGが発表になった際、半完成状態のフレームに外装を取り付けていくと聞き、
MGのフレーム組みが面倒でしょうがない自分にとっては
ひょっとするととても楽しいキットになるのでは?と思ったのですが、
想像を超える外装のバラバラ具合でした。
結果的にゲート処理の苦労が増加してるような。

パーツによってはほぼ確実にゲートに表面を持っていかれる(パテ等の修正必須ではと)
箇所も幾つかあるなと思ったのですがどうでしょう。
足首の赤いパーツとかね。

とはいえ、素組みでこんだけ動いてこんだけカッコイイという事には
素直に驚かされます。
いやスゴイ。
僕は好きですよ。
首はもう少しアゴをひけるといいなと思いましたが。

って、何か画像の無いレビューサイトになってごめんなさい。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

ブログ放置してごめんなさい。

自転車敗北のショックからか本気の風邪をひきダウンしておりました。
今も微熱ボーイかつ咳き込み男子です。
ハクション!ズルッ!チーン!(藤子F的SE)

熱出て仕事休む程の風邪は少なくとも5年以上ひいてなかったと思うんですが。
「やべ!風邪!?」と、とひきかけても半日くらい大人しくして抑えこめたりで。
最近色々環境が変わってきたせいだと思いたい。
歳のせいにはしたくない。

やっぱこれくらいはしゃいでいたいっす。

IMG_1460.jpg

仲間うちでも話題のマーク・ウェバー・ジャンプ。

腕でウェバーのW、足でマークのMを表現してんのかっていう。
いつ腕をM、足をWにした、
女子のゴム飛びみたいなバージョンに進化するか楽しみでなりません。
めんどくさいので画像加工はしません。
誰かお願い。

しかしウェバーはハッキネンを越えたな。

hakki.jpg

勿論カッコワルイ表彰台ポーズポーズランキングで。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の話のオマケです。

思い返せば山走行間もない自転車部員と併走しては

「その空のペットボトル邪魔でしょ?持ちますよ」

「その背中に入れた焼きそば(←既にここがおかしい)で
 そんなに背中が痛いと言うなら僕が持ちますよ。」

「大丈夫ですか?黒砂糖なめますか?」

などと声をかけ、

もし途中で栄養ゼロになって動けなくなってしまった時には
「これをお食べ」とさっと出せるようにおにぎりを一個自転車バックに潜ませておいたりと
僕は色々やってきたわけです。

そんな話を山の上で話していたところ
自転車部長が僕に素敵な二つ名ってんですか?
命名して頂きました。


 「あきる野のセントバーナード」 

dog.jpg


全然早そうじゃないっ!!!


「懐にウォッカを忍ばせて冬山で遭難してる人が居たら助けるんです。」


、、って、確かにそういうの入れるバックに似た物が自転車に装備されてる!!!

IMG_1463.jpg

わかりました、、これからも山の平和を僕が守ります、、。


、、ん?ウォッカ、、?


なるほど、これをメンバーに飲ませて走れば、、、

フ、、、フフフ、、、
フハハハッ!!!


とりあえず僕の自転車ジャージはこんなのに変えようと思います。

kuro.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

何も出来ないままワンフェスも終わりまして、
先日久々に自転車で山に行ってきました。
         ◆
自転車部には今年の多分初夏ぐらいから
合同練習に参加してる女子がいまして。
しばらく前に初めて山を走るって時には
僕が併走してたんです。

まだ若いし元々スポーツバリバリやってきた人なんで
初めてでも結構走れちゃうんじゃないかと思ったんですが、
山、甘くなかった。

途中大分苦しそうだったので少し休憩しようとしたところ
ビンディングペダルが外れなくて立ちゴケ。
「自分に対して悔しいっす、、」
と、女子は涙にじませてしばらく体育座りしてました。

僕なんか体育は常に1か2という成績だったので、
初山で足ついても「当たり前だわー」てなもんでしたが、
そっか、運動出来る人には屈辱的なものなのかーと
新鮮な驚きを感じました。

その後も一度山の斜面によりかかるように停止。
何とか上りきった帰りの下りではスリップして転倒(危なかった、、)と
もうハード過ぎる一日を経て、
やっぱり女子には厳しいのか、、と改めて山の怖さを感じていたのですが。

しかしその翌週、僕は不参加の同じ山練習で
その女子は休まずに上りきったと聞きました。
しかも体重重めの男子を抜いてしまったとの事。
ぐわ、、運動出来る人、やっぱすげえ、、。

しばらくしてまた一緒に走る機会がありました。
その時は前回より更にハードな山ルートでしたが
女子は休む事無くグングン上っておりました。
この日、「あ、そのうち抜かれる日が来てしまう、、」と
若干の危機感を覚えた程です。

ある日その女子が
「もっと早く走りたいのでアルミホイ-ル買います!」
と言い出しました。
ン万円もします。

「じゃあそれ買って一緒に走った時に僕が負けたら
悔しいので僕も買いますよ。」
と、話の流れで何となくそんな事を言ってしまいました。
それからワンフェス準備もあり何週間か一緒に走る事もなく
昨日という日を迎えたのです。
           ◆
早朝集合。
そこから山への入り口までのほぼ平地+若干の坂道。
既に女子についていけない僕がいました。

え、ええ!?
やばい、どうしよう、、、
いや、でも本格的な坂道になればまだ逆転の可能性はある。。かも?
と、自分に言い聞かせながら
山入り口から一斉にスタート。

あれあれ?すごい勢いで遠ざかって行きますよ。
スタートして10分足らずで見えなくなった気がしますよ。
でももっと斜度がキツくなれば、、
なれば、、、
ああ、、、、


いやー、山は一人で優雅に走ると気持ちいいなあー。
ヤッホー!(ヤッホー!、、、ホー、、、、ォー、、、、)


 完 全 敗 北 


ゴールの都民の森到着、、。

どれくらいのタイムでついたんすか?!
1時間18分?あれ?僕のサイコンだと1時間22分に、、
え?そんな訳ない?もっと待った??
これ壊れてるの??サイコン捨ててくれ??

「和史さん!(ホイール)約束ですよ!」

え??えーと、、前向きに考えます、、、


 「考える??誠意が見たいです!!」 


と、15歳くらい離れてる女子に言われたおっさん。
いやもう


 初 老 


でいいです。いっそその方が言い訳できる。

ちなみにその女子、
まだ アルミホイール未装着 です。

という事はですよ、僕がアルミ買った所でですね、
あっちも買ったら追いつかない訳ですよ。
無駄じゃない?やめない?


 「数日後には2人でおニューのホイールですね。」 


自転車きらい。
さよなら、俺のロード。



ご好評頂きました「ロード第一章」は今回で連載を終了いたします。

次回からはモデリズムがありとあらゆる反則技を繰り出す

「ロード第二章~黒く染まりし者~」 か、

おしゃれな小径車で街の甘味処をキャッキャと巡る

「あの子と!モグリズム ~全部食べちゃう~」

が始まる予定です。
「あの子と!モグリズム」の方は一緒に巡ってくれる
女子が見つからない場合連載不能です。
メンバー急募!!

ちなみに「ロード第二章」は
ライバルに甘い物や高カロリー食品を食べさせたり、
サドルを抜いて鉛玉を詰め込んだり、
走行中に「そこ右!!」と間違ったルートを教えたりするダークサイドストーリーです。
本人の意思とは反対に、恐らくこちらがスタートします。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。