2012年08月

2012年08月

2012年08月 に関する記事です。
気付かぬうちに 「TOY PEOPLE NEWS」 さんに
ウィーゴ(2011にウィーゴ発表時から)の載せて頂いておりました。
感謝。

その TOY PEOPLE NEWS さんがもうすぐ1周年だそうで。
おめでとうございます。

moderhythm_forToy.jpg

また掲載して下さいませ!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

随分間が開いてしまいすみません。
今更ワンフェス日記の続きです。

ワンダーショウケースブースでは
この様な形でもウィーゴが展示されておりました。
wcs02.jpg

こちらの展示物は海洋堂スタッフさんによる完成見本です。

ガラスケース内の物は僕が作った物。
(現在秋葉原の海洋堂ホビーロービーにて展示中)
wcs01.jpg

これはパーティングラインとゲートをペーパーで磨き(使い古しの400~600番くらいまで)
成形色を活かして艶消しクリアーでコーティングした物です。
爪先、目の周り、ウインカー等の細部のみ塗装しています。

簡単フィニッシュはワンフェス後に合わせて記事にしたかったんですが
現状時間確保出来なくて申しわけないです。
サンプル作る時に写真撮っておけば良かったですね。

と、WSCブースでは華やかに扱って頂きつつも
ワンフェスではいつどういう方がブースに来て頂けるかわかりませんので
基本的に自分はブース内に張り付いていました。
結果、朝イチから帰りまでトイレにも行かず。
取材などで16時から離席しましたが、今回もほぼ他のブース等見る事なく終了です。
それでも会えなかった人が居ましたし。

さて、先日発売になりましたホビージャパン誌と
モデルグラフィックス誌の海洋堂広告ページにて
あさのまさひこさんによるワンダーショウケース・アフターレポートが掲載されています。

wsc_HJ.jpg

こちらに今回のWSC版ウィーゴの生産数と販売数が載っております。
ツイッターでUPして頂いてるウィーゴの完成報告を拝見していても
顕著だなと感じていましたが、ピンク<パープルという結果が数値で出ております。
興味のある方は是非御一読を。こぼれ話?も載っています。

僕個人が販売したウィーゴが120個程。
それに今回のWSC版を合わせると、もう当初考えていた数字を
はるかに上回る数が旅立って行った事になります。
オリジナルのメカですので、100行けばすごいなー位にしか考えていませんでした。
更に、ツイッターなどで完成した画像を結構拝見出来てるのも嬉しいです。
ガレキを買って組み上げるまでってなかなか出来ないなと思っていたので、
そこをどうにか(塗装しなくても)完成まで持って行ってもらえる様に
あれこれ考えて設計した物ですので尚更。

カラーレジンの成型色フィニッシュ前提の商品ではありますが、
塗装された完成品を何体か見せてもらうと
やはり塗装完成品の魅力はまた別物だなと感じました。
是非塗装にも挑んで頂きたい!
まだWSC版ウィーゴは販売中ですので
よろしければ是非海洋堂オンラインショップにて。


さて、次はどうしましょうか。
本業が落ちつくであろう秋の終わりまでは
具体的に何も出来ない気がしますが、
ただの色変えではない、何かしらの新規造形用意したいですね。。
アイデア落書きは常にしておこうと思います。

かなり今更ではありますが、
改めましてありがとうございました&次回もよろしくです!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

なかなかブログ更新できないので通販のご案内だけでも。

1/20 scale WSC版ウィーゴは海洋堂公式オンラインショップにて販売中です。

wego120715a.jpg

* 別途購入が必要になるイエローサブマリン製「関節技」はこちらです。

関節技

この中の「中」が4個必要になりますので
別途購入お願いします。
模型店、通販サイトなどをご利用下さい。


海洋堂ホビーロビー東京店頭でもご購入頂けるそうです。

こちらには僕が成形色フィニッシュ(ウインカーや細部など一部塗装)した2体が
展示されている様です。

wcs01.jpg

(これはワンフェス展示時の写真)

追々色々書きたいのですが、、
もう少々お時間をー。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

ご来場、お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。
従来通り当日か翌日にはレポートをUP!と行きたかったのですが
時間が確保出来ず今に至る。
ちょこちょこ準備して2回に分けてUPしようと思います。

当日は過去最高に、気温的に最悪に暑い一角にブースをかまえておりまして
朝イチ搬入から搬出時に車に乗り込むまで
延々汗が流れっぱなしという見苦し接客で失礼しました。
差し入れで頂いた飲み物、氷、ひえぴた等が無ければGAMEOVERだったかもしれません。

で、当日はいつもよりは準備万端であったと思うんです。
ブースはこんな感じ、、と綺麗な写真をお見せしたかったのですが、
もう全然写真撮ってなくて。

wf00.jpg


看板は家で見ると「大き過ぎるな」と思ったけど
更に倍でも全然足りないなと(毎年感じてるのに改善しない)。
展示はシンプルなんだけど完成品の数が多いので
どうしても展示に時間がかかります。
次回は模型セッティングも頼めるように仲間を育てておこう。

さて。ワンフェス開場アナウンスです!
すると、あれ?一番にうちに向かって来てくれた人が数名!?
いや、もっと先に行った方がいい場所あるよ、絶対!
えと、数少ない「みずいろウィーゴ」でしょうか?

「1/12チューブ下さい!」

って、これ!?いやこれ一番にって全く想像して無かったから
値段が頭から飛んだ!!

「お客さん、、すみません、値段幾らって書いてあります?」

と、お客さんに値札を見てもらう駄目さ加減クライマックス。
(チューブ1号はこちらから現在も購入して頂けます!)


次のお客さんは「みずいろ、マエフードマン、ハルちゃん、ちいちゃん」と
まさかのほぼフルラインナップご購入で、
当然の様にそんな難易度高い計算出来ない訳です。マイホットブレインでは。

「えーと、、18000円になります。」

「あれ?16000円では?」

「え!?あれ、、えーと、、、あれ?20000円です、、ね。」

お互い間違えつつ何とか正解を導き出して無事販売。
ほんと、朝の貴重な時間を無駄にさせてしまってすみません、
1番に来て頂いた数人のお客様。

その後はウィーゴの「みずいろ」「きいろ」(共に8個づつ程)、
1/12「チューブ1号」(4個持って行ったんですが、もっと持ち込むべきでした、、)
と順調に売り切れまして、残るは「マエフードマン」です。

ちなみにマエフードパッケージはこんなのです。

マエフードパッケージ00

midoujiくんの原型を悪改造して、それを商品にしてしまったこの悪行。
世間様はどうジャッジしてくれるのか。

midoujiくん塗装版はこちら。
wf2012s02.jpg


しかも無謀にも50個も用意してました。
簡単に複製出来たので。

結果

なんと完売でございます。
感謝。


ちょっと申し訳ないなと思ったのが、

僕の商品を購入して頂いた方って、日本以外のアジア圏のお客さんも多いんです。
そういう方々が一生懸命

「マエ、フード、マン、クダサイ」

と丁寧に言ってくれる訳です。
過去存在しなかったであろう新しい日本語を覚えさせてしまったという
何だかわからないけどこの罪の意識。
ほんとすみません。


で、先に書いた様に写真がほぼ無いのですが、
展示物を少々。
midoujiくん作の「ちいちゃん」と「ハルちゃん」と「ウィーゴ」

wf2012s03.jpg

僕がツイッターでその都度作業状況をUPしていたボロウィーゴ。

wf2012s01.jpg

後は過去の完成品とWSC版ウィーゴの素組みです。


その肝心のワンダーショウケースに触れないままつづく。

[RSS] [Admin] [NewEntry]