2013年08月

2013年08月

2013年08月 に関する記事です。
8/31~9/1の2日間、
熊本県にて開催される

「宝箱&GUNV 合同展示会」

に作品展示させて頂きます。
詳細はこちらから。

僕は開催日の8/31の朝、東京を出発します。
会場には午後着予定ですが、
作品は先に送ってはいるものの展示は間に合っていない可能性が高いです。
(扱いが難しい模型もあるので)
現地に到着後にセッティングとなりそうですので、
もし僕の模型が目当てという方がいらっしゃいましたら
15時以降の来場が安全かもしれません。
すみません!

また2日間終日会場には居られないかもしれません。
僕のツイッターに気軽に問い合わせして頂いても構いませんので
是非捕まえてください。


持ち込む模型は

MGリックディアス(電撃ホビーマガジン作例)
060221_1306~0001.jpg

MG陸ガン
78G_04.jpg

MGゲルググ

HGジャスティスガンダム(作例)

HGUCアッガイ
2007_05240015.jpg

ストライクサイコ(作例)
psyco1120a.jpg

ソロモンエクスプレス・サイコガンダムmk2(作例)
psyco.jpg

1/20ファルケ
RIMG0004_20091120214555.jpg

1/12チューブ1号
sDSC_0015_20090908090104.jpg

1/20ウィーゴ
wego_BL_01.jpg

1/35ウィーゴ 数体(あにさんとmidoujiくんの作例も展示させて頂きます)
wego_yellow_s.jpg

と、画像が無いものもありますが
これらを展示予定です。

メカトロ関係はワンフェスで見慣れた物も多いと思われますが、
熊本から東京に来られる方はそう多くなさそうなので。
ガンプラ系は古い物ばかりですが、
作例じゃない物の展示はほぼ機会が無いから是非。
(個人的にはMGゲルググ、お薦めです!)

と、迫り来る台風と戦いに東京から向かうぜ。
台風のフー子並にやってやるぜ。
(は!?消えてしまう!)

無事開催&辿りつけますように。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日発売のモデルグラフィックス
2013年10月号。

巻頭のヘッドライントピックスにて
1/35 ウィーゴ 取り上げて頂きました!



やったー!嬉しい。目立ってる~。

是非本誌をゲットして下さい。
ガルパン特集で表紙がアニメ誌になってますので
いつもと置き場変わってるかもしれないですよ。

35ウィーゴはハセガワオンラインショップで販売中です。
色によって売切れが出て来ましたが
よろしくお願いします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ハセガワオンラインショップで販売中の35ウィーゴ。
「しろ」「みずいろ」「こんいろ」が予定数に達し、
売り切れとなりました。

ハセガワ販売状況

皆様ありがとうございます。

この6色構成での販売は今後予定していません。
(要望が多ければ追加生産の可能性はありますが)
残りの色も引き続きよろしくお願いいたします。


話は変わりますが、
先日ふと思ったんですよね。

毎月出る本の発売日って、結構覚えてないなと。

模型誌ではHJ、電撃、MG、MAが25日。
ニュータイプが10日。
コロコロコミックが15?
ジャンプが月曜。
ファミ通が金曜。
(微妙に変わってるみたいですが)

とりあえず明確に言えるのがこれくらい。
アーマーモデリングやスケールアヴィエーションも
ちょこちょこ買ってるけどわからない。

先に挙げた本も内容が良ければ買う感じで、
ジャンプやコロコロは見ている訳ではありませんが。

結局子供の頃に発売日が待ち遠しかった本しか覚えていないんだなって。
今だとアーマーやスケビは楽しみにしてるんです。
でも覚えない。
F1グランプリ特集とか、何年も買い続けた雑誌も
購読やめて数年ですっかり忘れてる。
歳や僕のおつむのせいもあるだろうけど、
子供の頃の熱中度と吸収力は本当に強いなって改めて思った次第です。
同じ本を何度も繰り返し読んだしな。


で。

チューブやウィーゴは僕が当初考えていた以上に多くの人の手元に渡っていきました。
その事に本当に喜びと感謝の気持ちで一杯です。

しかし「子供」にはまだまだ届いていないんですよね。

どうしてもレジンキットという製品である以上、
ポケットのこずかい少し集めた位じゃ買えない金額になってしまいます。
「子供」と言ってしまいましたが、一番多感である中学生には何とか届けたい。
それはワンオフのチューブ1号を作った時から考えてる事なんです。
あれは中学生の自分が見た時に「カッケー!!」って思い、
創作的な影響を受ける物を目指して作った物ですから。

今の所明確にそこに「商品」を届ける術が見えてはいませんが、
ちょっとづつ前進して、いつか何らかの形で届けたい。

僕が自分のガレキを極力安価にしようとする傾向があるのは
そこに理由があります。
他者より安い値段で!という価格競争では無いんですよね。
とはいえ現在の客層や継続性という意味などを考えると
それが100%正しいと言えない事も理解はしていて。
本当に難しく毎回ジレンマを感じる訳です。


なんて事を、スケールアヴィエーションもう出てるっぽいツイートを見て
本屋に行ったらまだ発売日じゃなかった事を機に思った次第です。


【本日の蔵出し画像】

2007年。20のチューブ製作時。
四角い部分も丸い部分も全部グレースカルピーで作ってるの図。
ドーム状のパーツもノーヒートプレス。

今は時間捻出のしやすさからデジタル原型が多いのですが、
いつかまたスカルピーでメカ作りたいなと。
楽しいよ。

2007_07250003.jpg


[RSS] [Admin] [NewEntry]

ハセガワさんのウィーゴ販売ページにアナウンスがありました。

ハセガワ発送アナウンス

現在販売中の2次発送分ですが、
当初の10月発送開始から
9月中旬発送開始に前倒し出来そうとの事です。

「10月遠っ!」と敬遠されていた方も是非よろしくお願いします!


6色購入して頂いて、組み替えれば左の様な単色仕様にも出来ますが
35k01.jpeg

なかなかの高額になってしまいますので
お好みの色を塗って頂くのも楽しいと思います。
35k02.jpg


[RSS] [Admin] [NewEntry]

35ウィーゴの目ですが、市販のレンズ状パーツをお使い頂くことで
よりつぶらな瞳にする事が出来ます。

経が半端で適合する物が限られて来るのですが、
手持ちの材料で探したところ
WAVEさんの「Hアイズ3ミニ」の2.2mmが合いました。



eye01.jpg

ご使用の際には裏面にアルミテープ
(100均一にもあります。こういう物が使いやすいと思いますが
 似たものなら何でもいいと思います。)
を貼ると反射して綺麗になります。


他に100均や手芸店で購入できるパーツを普段から集めているのですが
eye04.jpg

製品名や価格がわかりませんが(すみません)
丁度合う物がありました。
きいろに適用。
eye02.jpg

無塗装派の方も是非キラキラな瞳にして上げて下さいませ!
eye03.jpg


~CM~
ハセガワオンラインショップでの
1/35ウィーゴ通販もよろしくおねがいします。
一部のカラーが残少数になってきました。
Swego_all06.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]