2014年09月

2014年09月

2014年09月 に関する記事です。
本日と明日は全日本ホビーショー一般公開日です。

昨日の記事にも書きましたが、
(株)ハセガワブースの一画にメカトロウィーゴコーナー設置して頂きました。

昨日会場でパチリ。
hase01_201409271228007a5.jpg

綺麗に飾って頂いて、、有り難いことです。
(プラモとしての新製品発表でも無いのに!)

右下のi Padにてアンケート実施中です。
hase02_20140927122801707.jpg

5項目程の選択式の回答で、

ウィーゴがプラモデル化されるとしたらどのような事を希望しますか?」

と言った、ちょっと踏み込んだ内容となっています。
可能性、ある、、のか、、?!

という訳で、会場に行かれる方はアンケートにご協力よろしくお願いします!
hase03_2014092712275862d.jpg

で、イベント行く前には
いろんなブースの写真撮影して紹介するぞーと意気込んでいたのですが、

なんか色んな事が重なって頭は回らず、
ほとんど撮影も出来す、時間も足りず。

ショーの情報はメーカーさんや、色んな方のサイトでご確認下さいませ。。

1点だけ。思いがけない物に遭遇。
goz.jpg

コトブキヤさんがスーパーX2のプラモを発売するので、
それに合わせてゴジラの撮影プロップを展示。
このメーサー戦車、20年くらい前?に僕一部作ったり塗ったりしてました。
懐かしい。

VSデストロイヤに出た仕様ですね。
時間も経ってボロボロになってますけど。
平成のVSモスラからこのデストロイヤまでは
ゴジラのこういうプロップ作る会社に居たので
あれこれ作ってました。

あの頃僕は若かったぜー。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日9/26(金)から28(日)まで、東京ビックサイトにて
全日本模型ホビーショーが開催されますが、
hobbyshow.jpg

ウィーゴのレジンキット通販を行って頂いている(株)ハセガワブースの一画に

メカトロウィーゴ・コーナーが設営されます!

あ、残念ながらプラモ化の発表ではありません。

下は前回の会場写真。
hase03.jpg

ハセガワHPにお知らせが出ています。恐れ多い並び、、!
hasepage.jpg

今回は過去にハセガワオンラインショップにて販売された
1/35と1/20のウィーゴレジンキットが展示されています。
それを見て頂きながら、どの色がお好みかなど
30秒程度で回答可能なアンケートを行います!

皆さまのご意見を是非お聞かせ下さい。
設置されているiPadでの簡単な項目選択になりますので
そんなに面倒ではないと思います。
住所や氏名などの記入は必要ありません!

金曜に僕も会場に行きますので
後日会場の画像を掲載します。

各メーカーさんの新製品や物販も楽しみな物が多いので
この土日は是非ビックサイトに~!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

(株)千値練から11/30発売予定の
35メカトロウィーゴ、T3彩色サンプルで遊ぼうパート2です。
WeGoT0925a.jpg
(オレンジのボディ枠の色味の違いなど、現在調整中です)

背面ハッチが外れて嬉しいよ。
WeGoT0925b.jpg

前面ボディパネルは3分割されているので
WeGoT0925c.jpg

お好みで色替え遊びを。
ここだけ好きな色に塗り変えるのもお手軽で良いと思います。
WeGoT0925d.jpg

そしてキャストオフ!からのメガネ、メガネ、、。
WeGoT0925e.jpg

市販の1/35フィギュアを使用してメンテナンス遊びをしよう!
WeGoT0925f.jpg

あと、例えば「みずいろ」と「きみどり」のフレームをまるごと入れ替えれば、
「みずいろ」はレトロ感が高まり、「きみどり」はみどりっぽさが増しますね。
WeGoT0925g.jpg

靴だけ交換など、手軽に1パーツ入れ替えても良し、
WeGoT0925h.jpg

あちこち入れ替えても良し。
WeGoT0925i.jpg

などなど、とても楽める仕様になっています!
WeGoT0925j.jpg

発売までもうしばらくお待ちくださいー!


先日このブログでもご紹介したGASさんが
35ウィーゴのレジンキットを完成させてHPに画像をUPされています。

なんなの。めっちゃ写真綺麗だわー。
wego3133.jpg
(1枚画像引用させて頂きました)

流石 「Yes! WeGo!」 コンペ入賞者。
他の写真もすごくいいので是非ご覧ください。
こちらから!

千値練メカトロウィーゴが発売されたら
皆さんも旅のお供に是非!


発売中のフィギュア王No.200 にて
千値練メカトロウィーゴのテストショット紹介と、
僕が過去に作ったウィーゴが大集合している記事が
掲載されています。P100、101をチェックだ!


[RSS] [Admin] [NewEntry]

(株)千値練から11/30発売予定の
35メカトロウィーゴ、T3彩色サンプルが届きました!うわーい!
(あれ?彩色モデルもテストショットって呼んでいいんでしたっけ?)

WeGoT0924j.jpg

まだ各所調整が入りますが、現状でかなり綺麗です!
ピッカピカだー!
WeGoT0924b.jpg

昨日ツイッターで色々UPした画像は後でまとめるとして、
今回は商品に付属のケースをピックアップしたいと思います。

透明のベース&スタンド。
このスタンドはウィーゴの股下にガッチリロック。
お好みのポーズで飾って頂けます。
WeGoT0924d.jpg

ケースで覆ってホコリからガード。
WeGoT0924c.jpg

しかもガッチリロックのお陰で、移動させる際にバタバタ倒れず便利!
(でもゆっくり扱って下さいね。乱暴に扱えば外れます。ご注意を!)
WeGoT0924e.jpg

横に並べてもいいですが、
WeGoT0924f.jpg

ケースのポッチで固定して縦に積んでも良し!
WeGoT0924g.jpg

あれこれと、
WeGoT0924h.jpg

楽しめる!
WeGoT0924i.jpg

長時間無理な接続で放置すると破損するかもしれませんので、
そこは気をつけて下さいませ。

このブロック状のケースは千値練さんからのアイデアです。
すんごく良いです!有り難いー。

(株)千値練 「35メカトロウィーゴ」 は
ネットショップ、お近くの玩具店等でご予約、お問い合わせ下さい。
受注期間は過ぎましたが、まだ受付している店舗はあります。
よろしくお願いします。


あ!あと
本日発売の フィギュア王No.200 にて
千値練版メカトロウィーゴのテストショット紹介と、
僕が過去に作ったウィーゴが大集合している記事が
なんと2ページに渡り掲載されています!!



太陽の塔ロボが表紙です。
是非チェックお願いします!
賑やかなページになっていますー。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日で一旦区切りと考えていた
Upplus2を使った3Dプリンター記事ですが。

昨夜スネフレームパーツをデータ分割して
再出力しかけていた所、

WeGo0920q.jpg

ああ、、、久々に失敗してる、、。
フィラメントが詰まってノズルから出力されなくなり、
×のついてるパーツが途中で止まっています。
こちらの記事でも書きましたが
このプリンター最大のウイークポイント、
それがフィラメントの 折れ です。

フラメントはこの様にプリンター横に
巻かれた状態で取り付けられていますが、
WeGo0920s.jpg

この巻かれている状態で既に折れ曲がっている事があるんですね。

出力前にロールを見て、危ない箇所が見えるようなら
あらかじめカットしてしまうのが良いかと。
WeGo0920r.jpg

勿体ないです。
メーカーに何とかして欲しい。

出力時にプリンターに張り付いていられるなら、
危ない箇所が近づいてきた所で
フィラメントをニッパーでカットし、折れ部分を削除して
綺麗な部分を突っ込むという事も可能ですけど。
基本的に何時間も見てられません。

僕はUpplus2の純正フィラメントしか使用していないので
他メーカーの品質はわかりませんし、
他プリンターでもこういう折れ部分で詰まるのか、わかりません。
が、注意すべき点だと思います。
フィラメントを多く使う大きめのパーツ出力時に詰まって
時間も材料も無駄にするのはほんと、嫌ですからねー。

(と、冷静に書きつつ実は怒ってる。プンスカ。)

-追記-

あ!あと僕はシンプルかつ大きめの物を作っているので
このプリンターで出力したものを仕上げられていますが、
小さくて精密な物を出力した場合
仕上げるのは相当キツイと思います。

ご注意を!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2体目の12ウィーゴ出力時に気付いた点などを書いていきます。
WeGo0920b.jpg

こちらはUpplus2の出力プレイヤー画面です。
WeGo0920n.jpg

大きい方のパーツは胴体フレームの側面パーツです。
円柱状のパーツを出来るだけ綺麗に出したいのでこの向きにしていますが

裏面の平面にビッシリサポートが付き、
それを除去するのが結構厄介です。
WeGo0920k.jpg

画像では大まかにしかサポートを取っていません。
ナイフでこそぎ落とそうとしてザクッとエグッてしまうと
中空(格子状に補強が入っている)なので穴が開いてしまうので注意が必要。

、、、えぐっちまった。
WeGo0920o.jpg

組み上がると隠れる部分だけど、複製取る際には穴を塞がなければ。

傾斜が付いている下面は荒い仕上がりになりますが、
サポートは簡単に取れます。

といった感じで出力方向は何を重視するかで
ベストな向きが変わります。

あと、ツイッターで教えて頂いたのですが、

「出力時にパーツレイアウトを詰め込み過ぎると
 素材の熱収縮に負けてセルボード(積層物が固定される板)自体が反る。」


との事です。

今回1パーツが積層中にボードから外れ、グチャグチャになったり、

WeGo0920l.jpg

頭のパーツですが、こんな風にサポートからめくれ上がった物がありました。

これは上記の事が原因の様です。
その際のレイアウトがこれ。
WeGo0920m.jpg

パーツの間隔はともかく、
頭のパーツの裏面にビッシリサポートが付くので
そこの影響が出かかったんだと思います。

右側がそのビッシリサポート。
左は試しにパーツを縦に出力した同じパーツ。
WeGo0920p.jpg

この頭はこの後単独で出力しました。
そういや1回目の時も角のパーツが外れていたことがありました。
仕上げや頭頂の丸穴を重視しているので仕方ないのですが、
あまり良くない出力方向ですね。

と、今回は難点が目立つ記事になったかもしれませんが、
前回の記事に書いた様に
寸法精度や強度は大変な強み。
1回で上手く行かなければパーツを分割するなどして
再出力してもコストが安い。

使い手の工夫でかなり楽しく使える方式のプリンターだと僕は思います。

ただ絶対必要とされるのは

・3DCG(CADでもスカルプト系でも何でもいい)でデータ作成するスキル

・出力パーツを加工出来る模型的スキル

です。
アナログモデラーの人にとって
CGソフトの操作法を覚えるのは面倒だと思いますが、乱暴に言えば
『モデリングをする為に複雑な計算式を解く頭が必要』といった事はありません。
このボタン押したらどうなるか?を延々記憶していくだけです。
スクラッチやキット改造で理想の形が追える方なら
意外と早く習得出来ると思います。

CGモデラーの人にとって
仕上げ作業は面倒です、ね。
逆にこっちのスキルはその蓄積に時間はかかると思います。
使う工具、パテ類、サフなどの塗料は
それぞれ特性が違います。
とは言え今は幾らでもネットで調べられますし、
毎月何冊も模型誌は出てるし、別冊もたくさんある。
見本となる事例が幾らでもあるのは強みだと思います。

どちらも見上げれば高い山はありますが、
基本的な技術の習得なら何とかなると思います。
随分長く作ってる僕でも未だに出来ない事だらけですので、
興味がある人はちょっとづつ手を動かしていけば良いと思います。

ソフト、ハードとお金はかかるけどね。。
面白い世界だとは思います。
WeGo0920j.jpg


という訳で、3Dプリンター話がメインになりましたが、
この後はカテゴリーを1/12メカトロウィーゴに戻して
時間がある時に仕上げていこうと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

全パーツ出力終わりました。
WeGo0920a.jpg

ミスって出し直したパーツが幾つかあり、
正確なデータではありませんが、
一体分の出力にかかった時間は約59時間

使用したABSフィラメントが458.2g

実際出力にかけてた日数は4日+今朝30分。初日に早めに動いていれば4日で収まってます。
材料は700gのABSを6000円ほどで購入したので、
1g換算で8.5円とすると、このウィーゴ1体で4000円かかっていないですね。

安い、、!!!

ランニングコストの低さはこのタイプの3Dプリンターの最大の強み。
あと僕が気に入っているのは寸法精度がなかなか良いという点。

胴体フレームのパーツなどは
WeGo0920f.jpg

ギュッギュと組みたてていくと
WeGo0920g.jpg

接着剤不使用でこうなるという。素晴らしい。
WeGo0920h.jpg

ABS樹脂なので、多少キツイ部分もグリグリとはめ込んでも
結構無理が効くのがいいです。
パーツ強度もそこそこあるので、あんまり破損も無いし。
(データや積層設定によりますが)

最大の弱点としてはどうしても出力時の下面が荒れる事です。
ウィーゴの肩外装で言うと、左の上面は綺麗(この方式としては)に仕上がっていますが、
積層時下面になる右側はかなり荒れています。
WeGo0920c.jpg

1体目はこのままパテで仕上げましたが、
今回はパーツを2分割して出力してみました。
接合面になる部分に3mmの穴をデータで作っておき、
出力後3mmプラ棒(白い部分)を挿してピンを立てれば
WeGo0920d.jpg

面にズレもなく組み上がります。
(接合面に少し隙間があるのは、サポートをラフに取っただけで
 ヤスリで面を均していないからです)
WeGo0920e.jpg

他、気づいた点などありますので
明日に続きますー。

ウィーゴより3Dプリンターの話が主になっていますので、
 カテゴリーを3Dプリンターにしています。)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

TOYSUP!(トイズアップ!)5号、見本誌到着!

IMG_0384.jpg

メカトロウィーゴ表紙号!!

表紙は出力用CG原型のデータを元に
ムービー用の調整を経て、
更に静止画様に手を加えて頂いた、
フレームワークス・エンターテインメントさんによるCGウィーゴです。

艶のある表紙とのマッチングが素晴らしい。
有難うございました!

巻頭から「みんなのメカトロウィーゴ大集合!atワンフェス」特集。
IMG_0386.jpg
(右半分の画像は誌面じゃなくて背景です)

夏のワンフェス会場で展示させて頂いた
皆さんのウィーゴのうち、約半分が掲載されています。
なんと8ページも使ってドドドーンと!すごい!
(残り半分はトイズアップ!6号に掲載されますのでお待ち下さい)

今回掲載されている作品の製作者はこちらの方々です。

IMG_0385.jpg

とても賑やかな誌面になっています。
今回から800円と価格もお安くなっていますので
どうか1冊、2冊とお買い上げ頂ければと。

後ろの方のページでは新たに「メカトロ中部プレス」として
1P記事を書いています。
今回は千値練版35メカトロウィーゴT1のお話です。
記事を書いている時はまだT2上がり前でしたので。
T1_16.jpg
(こちらもまだ予約受付中のお店があるのでよろしくです)


トイズアップ!は一般の本屋さんでは取り扱いがありません。
9/20 秋葉原の海洋堂ホビーロビー東京さんと
ボークスさんで販売されている事が確認出来ました。


通販はトイズプレスのこちらのページをよく読んで頂けると
お得に購入できます。
銀行振込、郵便振替で購入されると送料無料になるそうです。
こちらのページからクレジットカードで購入すると
送料が割高になってしまいます。

ご注意下さい。

また、楽天ショップでの販売もありますが、
受注が終わっている店が多々あります。
今検索したところビージェイさんでは扱いがありますので、
材料や模型、フィギュアとご一緒に是非!
ウェーブ・ビージェイさん、吉祥寺にまたお店出して欲しい。。(切実)

店頭にもう並んでいるのかは未確認ですが、
わかりましたらまたお知らせします。

よろしくお願いしますー。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

合間に1/12ウィーゴをUpplus2で再出力し始めました。

IMG_0328.jpg

少しだけデータを修正しつつ。

まだどうなるかわかんないですけど、
冬ワンフェスに向けて、少数でもレジンキット販売出来ないかなと。

前回もメモは取っていたんですが、
設定替えたり、出力し直したりでゴチャゴチャになってしまったので、
今回はよりきっちりデータをまとめつつ。
(出力時間とABS使用量など)
IMG_0329_201409190854440f7.jpg

ファイル名適当&ゴチャゴチャでかっこわるいから画像小さくしたぜ。
出力しきったら整理してお見せしますね。

2日間で出力出来たパーツはこんなもんです。
IMG_0331.jpg

形状的にMODELAを併用すれば
仕上げがラクなパーツも多々あるなと思いつつ。

1体目は勢いで仕上げたけど、
もう一回仕上げるのめんどいな。
とは思いつつも、磨き作業はドラマやアニメなどのシリーズ物を流しながら作業すれば
意外とストレスゼロで出来るのであんまり苦では無いです。
問題は作業時間捻出とシリコンレジンの使用量だな。

サイズ的に業者依頼では製品価格がかなり高額になると思うので
手流しで価格を抑えられれば、、と考えています。
今更ながらに最近購入者の多い
安めの真空脱泡機導入するかもです。
ああ、マニー。。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日一杯でハセガワオンラインショップでの
メカトロウィーゴ夏カラー」「ヘリウィーゴ」「水てっぽうパーツ」
レジンキット通販のご案内を終了しました。
SWeGo.jpg

ご注文頂いた皆様、ありがとうございました。
キットは現在生産中です。
なるべく前倒しで発送出来るよう心がけます。

(未入金の方が居らっしゃるようですので、
 お支払いの期日にご注意下さい。)


昨日は全日本模型ホビーショー展示用に
ヘリ用のウィーゴを一体塗っていました。
ヘリ部分との色マッチングはあまり考えず
まだ自分で塗った事の無い色でと。

IMG_0298.jpg

作業中にヘリを落とすわ、割るわ、
ウィーゴも落とすわ、割るわ。
もう休ませてあげて!

出来上がったところで整列。
IMG_0303_2014091710085169e.jpg

ううむ。たくさん並ぶと楽しい。
世の中にホコリが無ければいいのに。

あ、そうそう、電撃ホビーマガジン誌でライターをされている
GASさんのブログで、35ウィーゴの改造記事が掲載され始めましたよ。
GasHP.jpg

おおお、どうなる!楽しみ!
途中で止めない様にみんなで見守りましょうね。(監視とも言う)

9月も後半に入りましたが、
トイズアップ!5号をはじめ、幾つかメカトロウィーゴ関連のお知らせがあります。
順番に告知していきますー。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今月末、9/26(金)から28(日)まで、東京ビックサイトにて
全日本模型ホビーショーが開催されます。
hobbyshow.jpg

ウィーゴのレジンキットの通販を行って頂いている(株)ハセガワさんの
ホビーショー新製品案内を見ますと

2014chara_xl.jpg

残念ながらメカトロウィーゴプラモ化!?みたいな情報はありませんが、

前回に引き続き、

ハセガワブースの一画に

メカトロウィーゴ・コーナーが

設営されることになりました!


下は前回の会場写真。
hase03.jpg

今回は過去にハセガワオンラインショップにて販売された
全1/35と1/20のウィーゴレジンキットが展示されます。
それを見て頂きながら、どの色が好きかなど
アンケートを行いますので是非皆様の声をお聞かせ下さい!

色に関する事以外に、項目が前回のアンケートより多くなる予定です。
(多分設置されているiPadでの項目選択になります。
 そんなに面倒ではないと思います。)

この結果次第で何かが起こる、、!?
と、いいなあ。

皆さんのお力で事が動く可能性はあります。
是非少しお時間を頂き、ご協力お願いします!

1/12ウィーゴも賑やかし要員として展示されますので、
そちらもご一緒にご覧頂ければと。
12we.jpg

またイベント直前に告知させて頂きます。

現在ハセガワオンラインショップにて販売中の35メカトロウィーゴ夏カラー、
いよいよ連休明けの9/16(火)までで受付終了となります。

WeGo_14s13.jpg

今回の生産分で残った物は、イベント等で少数販売するかもしれませんが、
次の冬ワンフェス含めてしばらく35のレジンキット生産予定はありませんので
この機会にお買い求め頂ければと思います。
WeGo_14s15.jpg

以下のバナーをクリックして頂ければ
ハセガワオンラインショップに移動します。
bn35wgsm_m2_20140901233743e12.jpg

よろしくお願いします~。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

自分以外の作品も少しだけご紹介。

電撃ホビーマガジン誌の作例や
各メーカーの完成見本を製作されている松本尚文さん。
実はかなーり長いお付き合い。
流石の綺麗フィニッシュな作品を数点展示。
IMG_0097.jpg

同じく電撃でライターをされているサエキコウイチさんの作品。
ウォッチ多いな!!
右端はサザンクロスのラーナ少尉(だっけ?)か!
IMG_0048.jpg

驚いたのはGUNVのロクシカクさん。
1年でこんなに作ったそうです。す、すげえ、、、!
IMG_0150.jpg

マシーネン群の中にMSやウィーゴ、そしてウォーカーマシンなど。
どれもオリジナル要素が加味されています。
IMG_0074.jpg

めちゃくちゃ気に入ったズゴック。
シャアが着てますな。
この脱力プロポーションアレンジ最高。
細部も凝ってるんですよねー。
IMG_0076w_2014090920465950f.jpg

ミキシングビルド具合が素晴らしいコアブースター。
面白カッコイイ!
IMG_0059b.jpg

オリジナルメカ(ヤンマー製!)。
4種ほど展示されていましたが、こういうのすごく楽しそう。
IMG_0085.jpg

ズワース。ラークのソフビキットだそうです。
「ソフビキットって何ですか??」
というお客さんの声にジェネレーションギャップを感じました。
そうだよね、、ほとんど無くなったよねえ。
IMG_0064_20140909204656c5d.jpg

電飾仕込まれたガンヘッド。
暗いカラーにLEDは映えるなあー。
IMG_0147_201409092109183f6.jpg


2年続けての熊本行き。
今回も会場とホテルと食事先以外はほぼどこも行けなかったのですが、

あえて熊本ラーメンじゃない、美味しい塩ラーメンも食べたよ。
IMG_0138.jpg

帰りに空港の食堂で去年から食べたかったタイピーエンも食べられたので満足。
IMG_0168.jpg

今回個人的に感じた熊本の印象(東京比較)としては

車&車屋めっちゃ多い。

朝早くから町を走る車、大きなディーラーが印象的。
写真のトヨタのディーラー前にはピンク含めてクラウンが数台ずららーっと並んでた。
IMG_0034.jpg

あと

冷たい飲み物、めっちゃ冷えてる。

何箇所かの自販機で買ったんですが、
持っただけでわかるその冷たさ。
たまたま?
こんな冷えてるの東京で飲んだ事無い。

それから2軒模型屋に行けました。
そのうちの1軒。
IMG_0038.jpg

B-CLUBのガレキや、東京であまり見られなくなったキットもチラホラ。楽しい。
そんなに古い物では無いけどファインモールドのスノースピーダーを購入。

もう1軒は写真撮りそびれたのですが、展示会場の目の前にある古い模型店。
入り口の扉は開いているんだけど、腰辺りまで不透明なビニールの日除け?がかかっていて
店内の様子がわからない。
しゃがんで覗きこむと、入り口右側に
SEEDの頃のガンプラが少しだけ見える。
新製品は入荷してそうにない。

去年から気になっていたのですが、入り難くて躊躇してました。
しかし今年はGUNVの方々と突入。

結果、しゃがんで見えていた商品がほぼ全てだったのですが
笑顔のおばあちゃんが愛想良く(ホッとした)対応してくれました。
曰く、
「昔はみんなプラモデル作ったから、棚にもたくさん商品があったんだけどねえ。
 みんなゲームするようになってねえ。。」
だそうで。

うう、おばあちゃん、わかるよ。
こ、これください!

微力ながらHGUCの30周年記念ガンダムと久々に見たムギ球2個を購入。
写真 (5)

と、模型展示会に行き、模型を買って帰る。
とても正しい模型旅となりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土日の2日間、熊本で開催された
宝箱&GUNV合同展示会に参加してきました。

fc2blog_2014090810503289f.jpg

ツイッターで投稿した画像とほぼ同じ絵しかありませんが、まとめておきます。

実は熊本空港着陸直前に気付いた事が。


35ウィーゴ×12個忘れる

fc2blog_20140908105410b2a.jpg

マイガーッ。ごめんなさい。。
(写真とは別の梱包で、ローラーや水てっぽうなど入れてあったのですが。。)

1/12とヘリと千値練版T2は別梱包だったので
持参出来ましたけど
忘れ方がダイナミック過ぎるぜ。。

と言うわけで、想定してたものより
ちょっと華やかさに欠ける展示となりすみません。

MIAビグザムや
fc2blog_20140908105804cff.jpg

MIAエルメス
fc2blog_20140908105935daa.jpg

HGUCジオング
fc2blog_20140908110037add.jpg

など、10年以上前のガンダム系作例や

まだまだ予約受付中のショップもある
千値練版35メカトロウィーゴと、
こちらもハセガワオンラインショップにて
予約受付中のヘリウィーゴや
fc2blog_20140908110251e81.jpg

全然写真撮ってなかった12ウィーゴ
fc2blog_20140908110617ee9.jpg
(見切れ画像しか無かった)

あとチェインバーなどを展示しました。

35メカトロウィーゴ・レジンキット版はあと1週間の期間限定販売になります。
bn35wgsm_m2_20140901233743e12.jpg

11/30発売予定の千値練版35メカトロウィーゴはまだご予約受付中のお店もあります。
Amazonでも時折在庫復活しておりますのでよろしくお願いします。


東京から遠く離れた熊本の展示会でも
ウィーゴを作って展示されている方がいらして感激でした。
IMG_0051wego.jpg

同時期に開催されていた名古屋のナゴモ会場でも4体くらい展示されていた様です。
その前の北海道での展示会でも見受けられたし、日本全国で作ってもらえてるのが
実感出来て、本当に嬉しい!


こちらの熊本の展示会、いろんな完成品がありました。
実直丁寧に作られている方、オリジナリティ爆発な方、1年でこんなに!?って数を作られている方、
懐かしいキットの完成品、、いやー、面白かったなあ。

写真はあまり撮れていないのですが、後日またご紹介します。

熊本の皆様お世話になりました!
宝箱&GUNVのみなさん、お疲れ様でした。
(帰りにGUNVの皆さんが、アドリブで一列になって
 敬礼して見送ってくれたのが爆笑でした。
 マチルダさん気分味わえました。←アカン!)

あと、何から何まで僕の対応をして頂いたいけぽんさん、本当に有難うございました。

IMG_0174.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

poster_2014_v2.png

昨年に引き続き、今週末に催される
宝箱×GUNV 合同展示会2014」に参加させて頂くことになりました。

今回持参しようと考えている僕の模型は

かなーり昔に電撃ホビーマガジン掲載された
MIAビグザム
20051122131417.jpg

これも相当昔に電撃ホビーマガジン掲載の
HGUCジオング
sDSCF0008.jpg

VOLKSさんにて販売中の
デジタル原型を担当させて頂いたキャラグミン・チェインバー
20140324_005628000_iOS.jpg

1/12メカトロウィーゴ
12WeGo_055.jpg

1/35メカトロウィーゴを何種か。
heri_yellow.jpg

WG07.jpg

あ、現在ハセガワオンラインショップにて35メカトロウィーゴのレジンキットを販売中です。
冬のワンフェスでは今のところ増産の予定がありませんので
今のうちにご検討よろしくお願いします。
下のバナーをクリックでオンラインショップに移動します。
bn35wgsm_m2_20140901233743e12.jpg

勿論、(株)千値練版35メカトロウィーゴのテストショットも持参します!
T2_02.jpg

受注期間が過ぎたので予約取扱いが終わった店舗もありますが、
まだまだ受付けている店舗もたくさんありますのでよろしくお願いします!

と、近年のキャラプラモなど無くてすみませんが
ご近所の方は是非いらして下さいませ。
昨年も力作揃いでしたよ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]