2018年01月

2018年01月

2018年01月 に関する記事です。
遅ればせながら2018年もよろしくお願いいたします。

本来なら2017年末に書きたかったのですが、
新年早々昨年を少し振り返っておきます。

メーカーさんに色んな製品を販売して頂いたのに加えて
とにかくイベントへの參加が多い1年でした。

お声がけ頂いた企業の方、模型展示会の皆さん、
改めて有難うございました。

これまでのメカトロウィーゴ界隈を総括した様な
「メカトロウィーゴのひみつ展」
を開催出来た事は特に印象深い出来事でした。
ご来場頂いた皆さんからの感想も
嬉しいものばかりでした。


イベントが多いと、どうしても創作活動が減ってしまうので
昨年作った物は本当に少なくなりました。
共にワンフェスに合わせて製作した、

■メカトロウィーゴRS

IMG_7380.jpg

■メカトロチャンク

sCH_C_06.jpg

これだけだったかな、、と。
趣味の模型は全く作れず。

RSはガレキ販売はしませんでしたが、
(3Dプリント品を少数販売しました)
チャンクは久々のフルレジンキット販売が出来、
通販も2回出来て尚且つ完売と、嬉しい結果となりました。
ビームスさんにいきなりTシャツ作って頂けましたし。
(只今セール中!こちらで!)

あ、MHzSHOPさんでもウィーゴ関連のアパレル、セール中です。
合わせてこちらもどうぞ。

2点とはいえ、久々に大きく形の変わった物を
世に出せたのは良かったなと思っています。

特にチャンクを作って吹っ切れたというか、
どんどん新しいロボット作って行こうって
気軽に思える様になりました。

という訳で、2017年最後の作業は
2018年2月のワンフェスに向けた新作の製作。

実は、2017年2月に一瞬CGで作り始めたキャラで。
思いついた時に手帳に分割案とかちょこちょこ描き込んでて
9月の時点でほぼデザインFIXしていました。

そいつを仕事の落ち着いた12/19からモデリングリスタート。
今回簡単なデザインなので、すぐ3Dプリントしては
デザインと分割の調整をチマチマと。
連日作業をして、12/25にはデータも完成。
メリークリスマス。

顔だけは細かいディティールがあるので
デジモデさんに外注出力をお願いし、
他のパーツはクホリアで出力。
12/29からパーツ磨き開始。
12/31に全パーツ仕上げ。
1/1にシリコンA面流し。あけましておめでとう!
1/2にB面。
1/3にレジン流してパーツ仕上げ。
1/4にRCベルグさんに原型発送。

と、なかなかマッハに進行しました。

翌日からは手流しのレジンパーツを磨いて
塗装見本作り。
これが結構楽しくて、連日磨いて塗ってを繰り返し、
1/11現在で6体塗りあがってます。

「文字ばっかじゃねえか。画像見せろ!」

と思われてそうですが、もうちょっとお待ち下さいませ。
1月中に量産品のテストショットが届く予定なので、
それを組んでから一気にお見せしたいなと。

何で今回こんなにペース早いのか?

超シンプルデザインだからです。
フルレジンキットですが、パーツ数 「8」 です。
量産時のレジン収縮具合を確認しないと
断言出来ませんが、別途ジョイント買わなくても
ちょっと可動して簡単なポーズとれます。
サイズは約 4cm です。
値段は 2000円 を予定しています。

新年早々文字ベースの超地味記事。
次の更新では、完成見本ずらっと並んで
華やかな絵をお見せ出来ると思いますので
引き続き今年もよろしくお願い致します!

CHUBU_All.png


小林和史
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]