2019年12月
FC2ブログ

2019年12月

2019年12月 に関する記事です。
12月が、2019が終わるー。

年賀状好きなんだけど、もう今年はいいかな、、と思う程
頭に余裕のない終盤でした。
でも頭回って無いから、うっかりはがきを買ってしまいました。
今日から準備します。

昨日はとてもやりたかった仕事を一件断ってしまいました。
作業内容的には問題無かったのですが、
秋から全然予定通りに事が進まず、予定が遅れに遅れまくっているので、
この年末年始でちょっと建て直さないと破裂しそうだなと思い。
51:49で迷ったんですけど泣く泣く。

今日までは仕事のメールやり取りしますけど、
明日以降は1/6まで返信出来ませんとある所にはお伝えして
モデリングに集中したいと思います。
色々やるよー。

近況となると、こんな感じでもんやりした事しか書けませんが、
進めてる内容は楽しい事ばかりですので。
単に僕が処理し切れないだけで。
2月のワンフェスを皮切りに色々告知出来ると思います!

メカトロ製品的には発売中の

メカトロ ウィーゴ No.13 RS てっく&りーふ


(製作の様子を連続ツイートしましたので こちら も是非)

ご予約受付中の

メカトロメイト No.03 こうかんフェイスセット あいぼりー&ぶらんく
2020/2/29 発売予定


こちらもご予約受付中の

ハンドスケール轟雷 with 20 メカトロウィーゴ"ちゃいろ"
2020/4/30頃 発売予定


と、毎月とはいかないものの、コンスタントに新製品も続きます。
有り難い事です。。!
(作業的に楽なのでAmazonのリンク貼っていますが、
 他の通販サイトや最寄りのショップも是非ご利用下さい!)

他にも進行中の物があれこれそれと沢山あります。

僕がウィーゴ作って8年、
千値練さんからウィーゴが出て5年と
結構な時が流れましたが、
まだまだ来年も面白い話が出来ると思いますので、
引き続きお付き合いよろしくお願いいたします~。

スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日12/18日。
静岡の小学校で「1/35メカトロウィーゴのプラモを作る授業」をしてきました。
今までは暖かい時期にやっていたのですが、今期は冬に。

IMG_8683.jpg

回を重ねて今年で四年目。
最初の二年は同じ学校でしたが、それ以降は毎回違う学校で行っています。

最初は1クラス単位でプラモデルやウィーゴの話をした後、実際の製作に入っていたのですが、
最近は体育館や広めの教室に複数のクラスを集め、

・静岡大学の先生によるプラモデルの歴史と静岡の関係
・ハセガワさんによるプラモデルの製造過程
・モデリズムによるウィーゴの話

を約15分づつ聞いてもらう時間で1限目終了。
その後、教室に戻り2、3限使ってプラモ製作というパターンになってきました。

大体当日朝集合して、現地での準備時間は30分で本番という感じ。
その場で話す内容も変えていくことが多く、
(教室で30人と、体育館で120人ではリアクション含め色々変わります)
ちょっと上手く行かなかったなと自己反省する時もあります。

僕は心配性気味なので、本当は場所や環境、人数、他の人がどんな話をするかなど、
予め知っておきたいんですが、なかなかそういう時間も取れないので。

昨日は朝7時10分に駅前集合と、ホテルの朝食始まる前には移動開始かつ、
過去最高人数&最長時間の授業と、だいぶハードでした笑。

IMG_8680 (1)

教室だと大きめのスケッチブックに絵や文字を書いてフリップ芸みたいなやり方が出来たのですが、
体育館だと見えないのでスクリーンに投射。
これも現地行くまでサイズわからなかったのですが、行ってみたらすげーでかくて。
用意した画像はどんだけ自己アピールするんだって絵に。恥ずかしいわー。

ウィーゴのプラモ作りは間違う子もいるし、パーツ破損する子もいる。
早い子もいれば、遅い子もいる。
でもみんな完成する事が出来るし、最後は楽しそうに遊んでくれます。
ランナーを自主的に切り出して「武器!」「釣り竿!」とかいって遊びだす子も。

家から遠いし、かなり疲れはしますが、毎回とても楽しく有り難いイベントをさせて頂いています。

IMG_8689s.jpg
(玩具屋を満喫する僕)

次は1月。
2020年初のウィーゴイベントはプラモ授業です笑。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日シン・ウルトラマンのデザイン発表されましたね。

公式サイト

公式ページのNEWS欄にある、庵野さんをはじめとした関係者の言葉も読みました。
ご一読オススメです。


昨今、というかもう何十年も前からですが、デザインのリメイク手段としては、
雑に言えば「複雑化」しか無かったとも言える状況の中、
純粋に成田さんのあのデザインの再現に挑む庵野さんの発想。
やっぱり凄い人だなって思います。

先にシン・ゴジラがあるから尚更、ウルトラマンも竹谷さんアレンジになるのかなって、
安易に想像していました。
オリジナルに「足す」デザイン以外考えていなかった。

それがまさかのオリジナル(TVのウルトラマン)より「引いた」デザインになるとは。

僕は「子供が見るもの」として、当時ウルトラやライダーなどは通過してきたけど、
実はあまり思い入れが無いまま育ちました。
ライダーはクウガから数作でハマってから過去の作品を改めて見返したので、
アマゾンなんかは超好きですけど、
ウルトラは「好きです!」って言えるほど知識無いままなんですよね。

なので成田デザインの復活が、ファンの人たちにとってやはり衝撃なのか、
祭りなのか、予想された事なのかが皮膚感ではわかりません。

でも「この時代にあのデザインで行く」という決断は、絶対に安易な発想ではなく、スペシャルだなって感じます。
映画楽しみです。

narita.jpg
(ウルトラ詳しくないけど、成田さんの画集は持ってます)




時を同じくして、バンダイからG40というガンプラが発売になりました。

G40.jpg

特設サイト

”世界的工業デザイナー奥山清行氏×演出家・映画監督松尾衡氏が再現する「記憶の原点」
2019年の「ガンダム40周年」および2020年の「ガンプラ40周年」を彩る特別なガンダムが登場!”

という商品みたいです。

フェラーリの実車デザインもされた奥山さんがデザイン・リメイクした一応RX-78ガンダムという事で。

僕は最初にこの話題を聞いた時にあまり興味が持てませんでした。

なんかさ、きっと皆あるじゃないですか。
自分が好きな分野に、全く門外漢の人が来てトンチンカンな事やられたら
「はぁ??」
ってなる気持ち。
今回もそういう企画になるんじゃないのって思ってたんですよね。

でも秋のホビーショーで上映されていたムービーを見た際、
そこで奥山さんが話されているのを見て

「あれ?この人、めちゃくちゃガンダム好きなんだな。」

ってのが分かって。
めっちゃ遠い存在なんだけど、急に

「仲間じゃん!」

みたいな親近感湧いてきて笑。

いや、
「ガンダム好きが作ってるからこれは良いものだ!」
なんて言うつもりはないですよ。
ただ、何も知らない人がデザインしてる訳ではない、という事がわかり、
その映像の中で熱く語られてる話を聞いてから模型を見ると、
色々分かった事があったんですよね。

「あれ?この模型、全然デザイナーの思いを再現してないな。」

と。

それがね、めちゃくちゃ面白かった(興味深かった)。
で、商品にはデザイン画や文章が収録された豪華ブックレットが付くと聞き、
即予約した。
もっとデザインの意図を知りたい。
その上で判断したいなと。

発売になってネットで色々意見出てますが、
うちにはまだ届いてません。
こんなに楽しみにしてたのに!

届いた後、G40の感想を書くかどうかはわかりませんが、
ほぼ同日に、方向性の異なる2つの大きなリデザインが世に出て、何か楽しいなって雑記でした。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

メカトロTPの通販、多くの皆さんにご利用頂き感謝しております。
ありがとうございました。

IMG_8621_20191212104523617.jpg

未入金の方を除き、全て発送済みでトータル150件オーバーのオーダーを頂きました。

通販は毎回大変ではありますが(受付から終了まで、ほぼこの作業のみで何日か終わります)楽しさと嬉しさも強いです。

今回、箱にマジックで一筆入れられればと考えていたんですが、初めての発送方法であった事と、積み上がるダンボール数にテンパって結局何も出来ず終わりました。

今の所、マニュアル封入忘れで2件連絡を頂いておりますが(申し訳ない!)、アソートミス等ありましたら、お手数おかけしますが
BASEからご連絡お願いいたします。



荷物の発送は、最寄りのヤマト配送センターに持ち込んでいるのですが、そこでいつもお世話になっている年配の女性スタッフさんがいらっしゃいます。
この方がここで一番仕事が出来る。
丁寧かつ迅速。

以前シールになってる専用紙が切れた時は、普通のコピー紙に伝票を印刷。
定規でサーっとカットし、のりを塗っては荷物に貼り付けという作業を多分この時は50件近くやって頂いたと思います。

昨日荷物を7つ持ち込んだ際には

「今日は控えめですね笑」

といった感じで、毎回心地よい接客をして頂ける方です。

「こんにちは」とこちらが言っても無視ってスタッフも居ますから、より有り難く感じます。

まあほんと、数が多いと大変な作業なので心苦しくもありますが、次回もその次も、対応して頂けると助かるのでまだまだ元気で働いて欲しいなーと勝手に思っているのでした。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日発表になりました。
ハセガワさんの新製品は

メカトロメイト「あいぼりー&ぶらんく」

です。

MATE_03宣材

メイト最大の特徴である目。

どう塗るか迷うポイントですが、
今回のキットにはその顔パーツが計8枚余分に付属します。
内2枚はのっぺらぼうです。
大喜利の予感がします笑

成型色は「真っ白」と「アイボリー」ですので、
そのまま組むと地味ではありますが、
組み合わせつつポイントに色入れるととても良いのではと。
簡単に自分カスタム可能だと思います。
↓一例
mate03_test02.png

発売中のメイトから「みずいろ」「おれんじ」「くろ」「ももいろ」パーツも
持ってこれますしね。

店頭、ネットショップでの予約も順次始まります。
ネットは今のところでじたみんさんのみ。
色々始まりました。

【Amazon】


【でじたみん】さん


【あみあみ】さん


【ポストホビー】さん



また、今週末には同じくハセガワさんの
メカトロウィーゴRS「てっく&りーふ」が発売になります。

限定品ですので、お店に並んだらお早めにお家に連れて帰って頂けますと!





共によろしくお願いしますー。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

12/8(日)メカトロTPレジンキットの通販始めます。

IMG_8035.jpg

AM10時スタートです。

スタートしました こちら から!

お仕事の方もいらっしゃると思いますので、

PM9時にも商品補充します。

朝夜共に、各色約40個づつ用意しています。
一体4000円(税込)です。

通販サイト「BASE」を利用しての販売になります。
別途送料が890円(一律)かかります。
お安くありませんがご了承お願いいたします。。!

* お一人様各色1限でお願いします。

あと、数は激少ないですが、
デザフェスで販売したTPのサコッシュもあります。
こちらは税込み1650円になります。

では日曜、よろしくお願いします~。

通販

[RSS] [Admin] [NewEntry]

特にお知らせは無いけど無理矢理更新しときます。

玩具やプラモってとてもかさばるじゃないですか。
そういうの沢山買う人で部屋が綺麗な人って居るんですかね?

積むにしてもサイズまちまちだし、
箱から出したら余計ごちゃつくし。

たまに掃除して綺麗にした机も、気付けばミニカーやロボットで溢れてしまいます。酷すぎて写真はUP出来ませんけど。
そうならない人って居るんですかね?

昨日はとにかく箱に物を詰め、それを積み上げてを繰り返していたんですが、こういう時には僕も

「絶対こんなに作れないじゃん。もう買うのやめよ。」

って思います。

その日の朝にこれ届きましたけど。


夕方これ買いましたけど。


重症です。
メディーック。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

気付けば12月。

11月無かったなー。

年末年始は遅れた仕事などをガガっとやるつもりです。
例年個人かメーカーの新作を3Dプリンターで出力してますが、今年はどうかな。
あ、ハセガワさんのテストショット・チェックバックは予定に入っています。

冬ワンフェスはTPのレジンキット販売がメインになります。


他の新作は流石に無いと思いますが、TPの新色は加えるつもりです。
何か新しい情報も発信出来ればいいなと。

来週末はハセガワさんの35メカトロウィーゴ新作
「RS てっく&りーふ」が発売になります。


限定枠なので今からでもご予約かお早目にご購入頂けると安心です。



よく「すぽーつ買えない」「くりすたる売ってない」など言われる事があるのですが、基本的にリミテッド(限定版)と書かれたモデルは初回出荷のみで終わる事が多いです。

お店に追加で発注かけてもらえたら、メーカーのストックが出せると思いますが、追加「生産」はされません(未来永劫とは言いませんが、今の所リミテッド物の再販は一回も無いです)。ご注意下さい~。

コトブキヤさんのハンドスケール轟雷+ウィーゴなんて、メーカーまたいでの商品だからほんと再販無いと思うのでご予約是非!



とはいえメカトロ物は地域によって売れ行きに差があるので、日本のどこかには結構残ってたりもして。
「20れとろ売ってた!」ってツイート、今でも時折見ますもんね笑。

という訳でハセガワさんのHPでリミテッドモデルはチェックして、購入時の参考にして頂ければと思います~。

ハセガワ メカトロウィーゴHP



[RSS] [Admin] [NewEntry]

元々絵をほぼ描かず、模型を作りながら出来たのがチューブ1号。


ウィーゴはもう少しラフは描いたものの、アウトライン以外はCGモデリングしながら決めていきました。


その後何年か、ウィーゴバリエーションを考える際にラフを沢山描くようになりました。

それから大分時間が経って作ったチャンクでは少しだけ絵の解像度が上がった気がします。これでも笑。


最終的に大分変わりましたが。

(これは3DCGをセル画調に出力しています)

これ以降、年イチで新ロボ発表していますが、どんどんシンプルになっているので画力の向上度合いはよく分かりません。
でもちょっとだけ慣れてきた気がします。

手描きでクリンナップして、世に出せる技術はありませんが、作りたい物のバランスなどは絵の段階で掴めてきた気がします。

若手の様な発言ですけど、まあチューブから10年ちょっとと考えればまだまだデザイン分野では駆け出しの若手ですよ。歳だけベテラン。


先日めちゃくちゃ疲れてファミレスで一人放心していたんですが、何となくペンを走らせていたらちょっと気持ちいい形を見つけました。
どうなるか分からないけど、少しまとめてみたいと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

打ち合わせが多いです。



これはその為に用意してた色チップ。
色的にメカトロ関連って分かりますね笑。

打ち合わせも勿論仕事なんですけど、
誰かからお給料を頂いてる会社員じゃないので
打ち合わせに使う時間は、創作時間や受注仕事の作業時間を削って捻出する事になります。

結果「実作業」の時間がどんどん圧迫されるわけで。
もうどんどん

「来る!ドムが、、!」

って悪夢見るハヤトコバヤシ化していきます。

寝ようとすると溜まってる作業がバーーっと脳内を走り出し、冷たい布団の中でも冷や汗出るレベルで、全然眠れません。
もう寝ようと布団に入ってるんだから、考えても仕方ないと分かってても。

とまあ、色んな展開は嬉しい事なのですが、どうしたらやりくり出来るのか。
今年は何とかしたいと年始から思っていたのですが、何も改善出来ないまま終わりそうです。

ネガティブな話ですんません。
あんま見にくる人居ないから、ブログでは許して。


でもほんと、夏ワンフェス時にギリギリで思い立って作ったTPですが、あれ本当にあの時作って良かった。

↑1ピースで丸ごと出力した物に塗装した初期モデル

新しいロボを生み出して、レジンキット販売も出来た事はポジティブな要素としてかなり大きいです。
11/16のデザフェスで初回販売。12月上旬に通販予定です。

↑カラーレジンキット版。目など細部のみ塗装

チューブ1号、ウィーゴ、チャンク、メイト、TPと、何とか形にしていますが、湯水に様にデザイン案が溢れる才能は無いので、毎回突然の思いつきと、勢いでのモデリングで何とか。

どうか我がデザインの泉にまだ水がありますように。

[RSS] [Admin] [NewEntry]