8940 315!

8940 315!

8940 315! に関する記事です。
先日やっと届いたルーシーと薬師丸CD。

2008_09250011.jpg

薬師丸のみ聞きました。
「探偵物語」が一番ゾゾゾっと来た。
作詞 松本隆 ですけど、作曲は 大瀧詠一 だったのか。
大瀧詠一は気付かなかった。

わくわく動物ランドのEDで好きだった
「すこしだけ やさしく」 も大瀧サウンド。
こっちは言われて見れば確かにそうですね。

アルバム収録曲の作曲陣を改めて見ると
来生たかお、南佳孝、筒美京平、宇崎竜童、井上陽水、中島みゆき、高見沢俊彦など。
イマイチな曲もありますが、バラエティーに富んでて楽しいな。

そういや「セーラー服と機関銃」だけはジャケ写が載っていません。
権利問題があるのかな?と思いましたが、
収録されている曲も原曲と違う、、?気がする。
なんか音が派手でアレンジ入ってる感じなんですが。
来生たかおの「夢の途中」と脳内で勝手に混ざってるのかな?
という訳で、これが原曲だったら俺のバカって所ですが、
このバージョンだと郷愁度が低くてオレランキング急降下です。

ちなみに2回聞いた上でのオレランキングは

1.探偵物語
2.メイン・テーマ
3.あなたをもっと知りたくて

です。

「すこしだけやさしく」は今聞くと
「冬のリヴィエラ」(森進一)が頭に浮かんで驚いた。
曲の展開が似てるってばよ。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
冬のリヴィエラ
まぁ、これも大瀧松本コンビですから当然といえば当然。
2008/09/26(金) 23:09 | URL | MMI #3nbbLuUY[ 編集]
>これも大瀧松本コンビ

そうだったんすか!
俺、すげー。
いや、調べろって話ですね。

大瀧詠一って僕はあんまりひっかからずに来たんですが、
実は好きな曲も結構ありそうだな。
調べてみます。
調べてみました。

おお、「風立ちぬ」も同じコンビかー。
これも似てる。
「熱き心に」の作曲もされてたんですね。
いやー、はっぴいえんど、やっぱ凄いな、、。


あとウチの割とお近くに住まわれてるようで驚きました。

2008/09/27(土) 07:15 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
中学生の頃、友人の家の蓄音機で「黒猫のタンゴ」を聴いていた時の事、、
今のレコードを蓄音機にかけたらどうなるんだろうって事で白羽の矢が立ったのが、彼の弟の机に置いてあった「セーラー服と機関銃」 !!
少しざらついた声で溝をなぞって行く針の先からは、pカッターで筋彫りでもしているかのような細いくずが「しゅしゅ~っ」と吹き出していました。
未だにあの光景が忘れられません(笑)

ちょっと前になりますが、「オパオパ」手に入れました♪暇な時にでもコクピットの中にメカを詰めたい物です。
2008/09/27(土) 12:40 | URL | umr #IoFI5Cmg[ 編集]
それは
すごい!
蓄音機ってそんなに違うんですね。
映像がスローモーションで想像出来ます。
しかし友人の弟さん、可哀想に、、

オパオパ、色々楽しんでください。
個人的には全体的に磨いて再塗装し
ピカピカミニカー状態にしてみたいなと
思ってます。
2008/09/28(日) 08:30 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1056-fe055bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック