ラストバトル
FC2ブログ

ラストバトル

ラストバトル に関する記事です。
CSフジで放送してるF1レジェンド1981~1982。
日本初(?)のダイジェストじゃない過去の名レースが
昨年末から放送されている訳ですが。
今日はついに82年サンマリノ。
フェラーリのカーナンバー 27 VS 28 。
ジル・ヴィルヌーブ VS ディディエ・ピローニ の伝説のバトルでした。


1、2位快走中のフェラーリ2台に
燃費と信頼性を考え、ピットから「SLOW」のサイン。
ペースを落とすジル。
それに乗じて2位のピローニがジルを出し抜き1位に。
フェラーリ地元のサンマリノGP、客を最後まで楽しませるための演出か?
と疑問に思うジル。
しかしピローニのペースは下がらない。


まさかこのままフィニッシュする気か?!
いや、チームのオーダーを無視してそんな事は無いだろう、、
疑念を抱きつつ周回を重ねるジル。
だがピローニのペースは落ちない。
ジルのマシンはたまにコースをはみ出し、砂塵を上げながら猛追。


060107_1337~0001.jpg



そしてラスト2周、ついにジルは強引にピローニを抜き去る。
(フロントウイングの無い方がジルのマシン)


060107_1338~0001.jpg



これでショーは終わりだ。
そう思いながら突入したファイナルラップ。
ピローニが不意をつきトップに立つ!
「何故だ?どうなっている??」
困惑のジルにもうアタックする場面は残されておらず、
そのままチェッカーフラッグを受ける、、、。


チェッカー後、マシン操縦中にヘルメットを脱ぎ、
喜びの素顔を見せるピローニ。
対照的に固まったまま微動だにしないジル。
表彰台。
いつも笑顔だったジルの、見たことの無いような怪訝な表情が印象的だった、、。


060107_1342~0001.jpg




と、ちょっと脚色しつつ書くとこんなレースです。
ジルってのは79年、絶好調のフェラーリに置いて、
自分にもチャンピオンの可能性があったにも関わらず、
No.1ドライバーであるチームメイトの方がポイントで少し上回っていた事もあり、
チームの指示に従い、チームメイトにポイントを譲り、
自身はチャンピオンシップ2位に甘んじた事がある男で。
その際チームメイトやチームからは
「次は君の番だよ。」
と言われていたそうです。
しかし、翌年のフェラーリはマシンが最悪(予選落ちあり)。
その後ようやく競争力のあるマシンを手に入れられたのがこの82年。
当然チームのバックアップもあると思っていた。


それがこのサンマリノのレース終了後、チームのからは
「チームオーダーは無かった。」
とピローニ擁護の発言、、。


ジルはジェントルマンだったそうです。
別に他人の手助けが必要だった訳じゃない。
ただ、約束を守るのは当然だと思っていたし、人を信じていたんですね。
その考えがピローニによって崩された、、。


そして迎える次のグランプリ。
雨の予選でジルのタイムを上回るピローニ。
それを見たジルは再度コースに出てタイムアタック。
もう絶対にピローニには負けない。
絶対に倒す!!
立ち込める水煙の中の猛アタック。
そのジルの目の前に飛び込んできたのは、
スローペースで周回するマシンの後姿でした。
突っ込むジル。
宙を舞うマシン。
フェンスに激突。
コースに放り出されるジル。
絶命。


、、、壮絶です。
サンマリノの結果がああで無ければ、、、
と誰もが思ってしまいます。
ピローニにばかり責任を押付けるのも何かとは思うけど、
今日のレース見たら、やっぱそりゃねえよ、、って思いました。


ちなみにその後ピローニは選手権をリードするものの、
またも雨のドイツGPで前車に突っ込み、
両足骨折の怪我を負い、F1からリタイア。
チャンピオンシップも取れないまま終わります、、。
しかもその後パワーボートのレース中に事故死。35歳だったとか。


何というか、、こういう壮絶なドラマが昔のF1にはありました。


そしてこの最重要レースを録画ミスした俺。
あ、体調はまだ不完全す、、。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~
えっ、CSフジでやってたのですね~
見逃しちゃいました(泣)
この頃の話は後から知ったのですが
今でも悲しい記憶として語り継がれてますよね・・・
現在のF1も好きだけどこの頃のF1も魅力的だったでしょうね~リアルタイムで見てみたかったですね・・・
そう思うとなんだかジャックにも復活して欲しい気がしてきました^^

さあ、もうすぐF1開幕ですね、楽しみです^^

それから先日はカプリコにご感想頂きありがとうございました^^
また頑張りますね!

体調の方もまだ思わしくないご様子ですが
お大事になさってくださいね・・・
2006/01/07(土) 23:40 | URL | やすきち #tHX44QXM[ 編集]
どうもー。
CSフジ見れるならば、確か木曜深夜に一度再放送あるはずなんでチェックして下さい。
僕も今度こそ録画します、、。


次回作も期待してます。
ボチューンはかなり厳しそうっすよねえ、、

体調は大分良くなりました。
今日は少し歩いて出かけてみようと思います。
たかが風邪なのにこんなに長引くとは、、
歳とるのこわいっす、、老人を大切にしましょう。
2006/01/08(日) 08:40 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/110-e4089f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック