困った日常からルーツへ

困った日常からルーツへ

困った日常からルーツへ に関する記事です。
先日たまごかけご飯を食べようと台所に立ち
ご飯を茶碗によそって生たまごを持ったところ、
横に置いてあったコーヒーを入れた後のペーパーフィルターが目に入り、
2009_06060009.jpg

「ああ、片付けなくちゃ」
と思った次の瞬間、
生卵をその中に割っていた者です。

あわてて指を突っ込んで黄身だけ救出しました。
残念ながらショッキング画像はありません。

同じ日、ほうじ茶を急須からコップに注いで飲んだ所、
「あれ?アップルティー?」
と思ったら、
コップに飲みかけのりんごジュースが入っていた者です。

一刻も早く誰か助けてください。
「モデリズムをほっとけないよ隊」、募集中。


こんなオンボロな脳と体を使って
部屋掃除を激しくしております。
家の全部屋に渡っての大処分大会です。

天井近くまである本棚の本を別の部屋の床に並べたところ
えらい面積になってしまい、
本棚の収納力に改めて驚かされました。
いっそ壁を全部本棚に、、と一瞬思いましたが、
もう重くてしょーがないし、思い切って捨てるべきだろうと決意をしました。

引越しの度にF1関連の本は色々処分してきたんですが、
F1グランプリ特集はアレジ引退年以降は捨てよう、、と分別。
しかし87~95年まででもかなりの量が。

いつか読み返したり、キット作る際の資料にと思って残してきたけど、
年々減っていく休み時間を思うと
そんなゆとりある未来が全く見えないので
もう全部捨てるか、、と思い始めています。

でも絶対捨てない本コーナーもあり。
2009_06060003.jpg

小学生から中学の頃の
最も影響を受けた模型関連の本。

今回の掃除の際に気づいたけど
今の家に引っ越して(5、6年くらい前)すぐに
いつでも見られる所に並べていたんだな。
一部を除いて自分でも忘れていました。

最初に買ったHJは82年の5月号で
(奇しくもSF3D(現ma.k.)初登場号!)、
やっぱりこの年の号が一番思い入れがあるかな。
小学生の小遣いじゃ気楽にこんな本を買えないので
もう繰り返し読みまくったな。

片付けながらペラペラ見ていたら、
この号の
2009_06060004.jpg

ファンタジードラゴン記事にアンダーラインが引かれていました。
2009_06060005.jpg

小林少年はこの色名を覚えて模型屋に走ったんですね。
そういや買ったわ、この時タミヤアクリル。
こんなにたくさんの色は買えないのでメインの色だけ。

次のページには黒丸が。
2009_06060006.jpg

これは多分読め方わからずに付けた○じゃないかと。
「かーちゃーん、これ何て読むのー?」
って聞きに行ったんじゃないかと思います。
かわいらしいぜ。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
すごいなー。
やっぱり大切に置いてはるんですよね。
うちは気を抜くとすぐに十字に縛られて
廃品回収用に玄関の前に出されてしまいます。

「大切ナ本ナノヨ!」

と何度言っても分かってもらえません。
2009/06/06(土) 17:29 | URL | midouji #-[ 編集]
嫁ー!
恐ろしい。

友人の友人(他人ですな)は
1/144のデンドロビウムを捨てられたそうです。
恐ろしすぎます。
まあ確かにあれは邪魔すぎるかもしれんが、、
2009/06/07(日) 08:42 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
思ひ出
我が家にあるパトレイバーが特集だった号(小学生時初購入)を見たら塗料まみれでした。
本を見ながら塗ってたあの頃。
(しかも薄め液を知らない上、エナメル塗料でベタ塗り。乾かなくて泣いてました(笑)
2009/06/07(日) 10:45 | URL | にく #-[ 編集]
いっそ
その号の文章部分は塗料で塗りつぶした方がいいと思います!

僕も小学生の頃はホッペという水性塗料とMrカラーを混ぜたり
(確かえらく泡立ちましたが、一応乾燥しました)、
マジックで黒部分を塗った上にクリアー塗ったら滲んで泣けたりと
色々やりました。
こうして人は成長していくんですね。
2009/06/07(日) 22:05 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1295-242fa87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック