涼しき夏の走りかな

涼しき夏の走りかな

涼しき夏の走りかな に関する記事です。
今売ってるファンライドという自転車本で
ウチの周辺のオススメコースが掲載されていました。
IMG_0808.jpg

あきる野~八王子~日野~国立~立川~昭島~あきる野
と、幾つもの市をかすめて走る
ぐるっと1周55キロ。
落ちまくった体力で山に挑むのは怖いので、
坂のあまり無いこのコースを試してみよう。

という訳で、数日前の涼しくなってきたある日、
昼ごはん食べた後に走ってきました。

スタートから5キロも走るとこんな景色。
IMG_0782.jpg

誰も居ません。
つか、こんな場所がこんなに整備されている事がすごい。

昔は何も無かった所にドドーンと建設された高速道路。
IMG_0784.jpg

道路自体には色々思う所があるけれど、
巨大建造物として「カッコイイ、、」と思ってしまうのも正直な所。
子供の頃に見た未来の図にシルエットが近いからな。
IMG_0786.jpg

この辺は東京サマーランドの近くです。
IMG_0791.jpg

鯉のぼりならぬ、鮎のぼり発見。
IMG_0788.jpg
友釣り用のおとり鮎販売所ですね。

さらにあきる野の奥地を目指すと
すれ違い不可な細道に。
IMG_0792.jpg

長くなるので、興味のある方は「続きをよむ」をどうそ。
今回面白要素はありません。

どんどん進んで行き、橋を渡って、坂を上って、トンネルを抜け、
目指すは高尾駅周辺。

快調に走っていたのですが、、、

道を間違えて、気づいたら八王子でした。
ショートカットしちまった。

八王子から川沿いをどんどん下って行きます。
この辺も走りやすくていい道です。
IMG_0794.jpg

お!カントリーサイン!
と思ったらサイクリングロードの看板でした。
IMG_0795.jpg

基部のみ色分けされているガスタンク村。
IMG_0797.jpg

どんどん進んでいくとオサレな橋が。
IMG_0798.jpg

ちょっと使徒っぽい?
アスカに打たれちゃうぜ。
IMG_0800.jpg

MAPに沿ってどんどこ下っていきます。
あー、聖蹟桜ヶ丘の駅前かー、、、

って、ああ!来過ぎた!
余分に2本橋超えてる!!
慌ててUターンしたら、偶然サイクルコンピューターを止めてたインシュロックが切れて脱落。
走行距離やスピード計測不能に。ああ、、、。

何で慌ててUターンしたかというと、
IMG_0801.jpg

本来曲がる場所にこのジェラート屋があったからです。

ブルーベリーを頼んでモグリンチョ。
IMG_0802.jpg

牛乳度が高くて美味しかったです。
近所の奥様方が次々に入店。
繁盛しておりました。

一休みを終えて再出発。
大きな橋を渡ってこっから帰路に入ります。
IMG_0803.jpg

橋を渡った川沿いにはワイズロード(自転車屋)があり、
丁度いいやと買い物をし、脱落したサイコンを取り付け。

ここから国立、立川と、
いつもの自転車買出しコースに入り、そのまま帰宅。

計測が途中で止まったのでわかんないすが、
トータル45~50キロくらいでしょうか。
きつい上り坂が1箇所しか無かったので、
そんなに疲れもせず、楽しく運動が出来ました。
ビバ平和。
都下万歳。

初心者でも楽しく走れるいいコースでした。
次はちゃんと高尾経由で走ってみます。

でも間違えた道中にあった豆腐屋のソフトクリームも気になるんだよな、、
豆腐ソフトなのか、普通にソフトクリーム売ってるだけなのか。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ステキなサイクリング・コースですね!
ジェラートめざしてパーツが壊れるほど激しくUターンする熱い走り、ステキです☆

牛乳度の高いジェラート、食べたいナ O(≧∇≦)O
豆腐屋さんのソフトクリームも、読んでいてすごく気になりました。
(乳製品、だいすき!です。)
次回、高尾経由のご報告も、楽しみにしています。

私は今朝早起きして、清瀬まで片道約30分、
ママチャリでおでかけしましたが、
すごい排気ガスでした。。。
コバヤシさんのおウチ周辺、色々と羨ましいです。
2009/08/29(土) 13:50 | URL | のりえーる #-[ 編集]
折り返しまでは
相当楽しかったです。
奥地に行くのも、都心に向かいつつ
車とは無縁ロードを走るのも。
幾つ橋超えたかなあと。

豆腐屋ソフトもそのうちに挑戦してきます。

車も乗ってるのであんま言えない立場ですが、
排ガス吸わずに済む道しか走る気が起きないです。
幸いこの辺はそういう道がたくさんあるのでうれしいですね。

高尾に行ったら絶対だんご食ってきます!
2009/08/29(土) 20:05 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1381-de1e37a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック