サイクル・リ・サイクル

サイクル・リ・サイクル

サイクル・リ・サイクル に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜は早朝から1年ぶりに自転車仲間と走ってきました。
結果的に金曜に走ったコースの逆走をすることに。
2日続けて山を走りきれるか不安だったので前日は23時前に就寝。
4時半起床で準備して6時前に出かけました。

何年も乗ってる人と走ったのですが、
1つ目の上り坂ですでにグングン離されてしまいました。
恐ろしい。
やっぱ全然違うんだなあ。

奥多摩湖に着いた所で注文した焼きそば(確か400円)が大変な事に。
yakiso.jpg

おっちゃんのサービスなのか何なのか。
一人で来てこれ出されたら完全に困ります。

登り切った所でパチリ。
002s_20090922090748.jpg

さっき休憩した地点はこの画像中央のダムよりもっと奥だったか?
そこから湖沿いにつーーっと左に走って行き、、

ちらっと見える中央の湖沿いにさらに左へ進み、山を登ってきています。
007s_20090922090747.jpg

「人間+自転車ってすごい」
って皆口々に言ってました。

この後、都民の森まで上って
団子や蕎麦を食べてから帰路に。


(以下、都合によりファンタジー風味になります。)


僕は怖いのでゆっくりと坂を下っていると、

道で座り込んでる亀さんが居ました。
子供たちにいじめられたのか、
少し怪我をしています。

「大丈夫かい?亀さん。家まで送って行こうか?」

「かたじけない、団子侍様、、。」

という訳で、この絵とは逆の構図になりますが、
ura.jpg

団子侍は鉄の馬・スマートに乗り換えて
亀さんを竜宮城まで送っていきました。

「お侍様、これはせめてものお礼です。
 是非ともこの大きいつづらをお持ち帰りください。」

「亀、くるしゅうないぞ!」

団子侍は亀さんの気持ちを素直を受け止め、
帰路についたのでした。

ちなみに大きなつづらの中身は


RIMG0003_20090922090747.jpg


また玩具増えたっ!!! 


山に行ってもプラモを持ちかえる展開が待っている模型人生。


ああ、断らない自分が悪いのか。
でもファースト物はやっぱり欲しいのです。
中に入るガンダム2.0買わないと、、、(完全な悪循環)。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1403-3e6fafa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。