ちゃり散歩 五日市編 その3

ちゃり散歩 五日市編 その3

ちゃり散歩 五日市編 その3 に関する記事です。
一昨日は台風一過で素晴らしい晴天でしたねえ。
DSCF8100.jpg

夏帰って来たーー!
DSCF8102.jpg

という訳でシリコン流して硬化待ちの間に
また五日市方面へチャリリンと飛び出しました。

目指すは五日市駅の裏の方。
今まで行った事の無い一帯です。

駅の裏の坂(結構な勾配)を上がると予想外に多くの住宅が。
すぐ山になってるのかと思ってました。
お店などはほぼ無い、静かな住宅街 with 坂 です。

観光マップ(かなりアバウト)を広げ
目的地に向かってみるものの、
気がつくと同じ道をグルグルと、、、
あれ?また駅に戻った。
わーまた戻ったーーー!!

助けてiPhone~!!

テレレテッテレー マップ~。
IMG_2023.png

ほんと便利過ぎる。
もう手放せない。

ナビの通りに進んでいくと、、


サンタ!?
IMG_2010.jpg

唐突に路上におりました。
え?そこまっすぐ?
ちょい右?
空耳頼りに先に進みます。

どんどん山の中に向かってますな。
IMG_2011.jpg

家を出たのが遅かったので
陽も赤くなってきたような、、

急げーーー

って、

またサンタ!!?
IMG_2014.jpg

あ!下に目的地の名前が。
そか、これお店への目印になってるのか。
安心して更に山奥に。

おお!ゴールっぽい!
ありがとうサンタさん。
IMG_2015.jpg

この脇の坂を自転車を下りて上っていくと(路面が荒れているので自走は危険)

道が二手に分かれた。
DSCF8104.jpg

いや、左は駐車場か?
どっちだろう?うーん、、
としばらくウロウロした後、
自転車を停めて右側を歩いてみると

すぐ目の前に現れました。
素敵建物。
IMG_2017.jpg

おお、何か煙が出てるよ。

と写真を撮っていたら
お店の奥様が通りかかりました。
挨拶をして店内に向かいます。

こちらは
深沢小さな美術館
という所です。

僕ら世代が子供の頃見た事あるであろう
NHK人形劇「プリンプリン物語」の人形を作られた
友永詔三さんのギャラリー兼喫茶店になっています。
随分前から雑誌などで見かけては行ってみたいと思っていたのですが、
普通は絶対通りがからない場所にある為
今まで来た事が無かったんですよね。

入り口の扉をあけるとスリッパが。
あれ、、?す、すみませーーん、
ここ、靴は、、、あ、履き替えるんですか、すみません。

今回はあまり時間が無かったのでギャラリー(300円)はまたの機会にし、
コーヒー(500円。他は紅茶のみです)を頼みます。
それにしてもいい雰囲気です。

IMG_2018.jpg

撮影の許可を得ましたので
あちこちパチリと(作品のアップなどは控えて下さいとの事でした)。

暖炉がついてるーーー
IMG_2020.jpg

暖かい、、幸せ。
この日は午後から急に冷えてきたそうで、
少し前に火をつけたそうです。ラッキー。
真冬になるとこれでは耐えられないくらい寒くなるとか。

この建物、奥のお住まいは相当古い民家が元になっているそうで。
それを元に改築、増築をし続けて今の形になっているそうです。
まだこれからも作りこんでいくそうで
(ご主人がご自身でやられているそうです。
 色々話したので記憶が曖昧ですが、、)。
なるほど。確かに壁も窓枠も
凝った作りになってるもんなあ。
この建物自体が作品なんでしょうね。

テラス席もあり、そこには巨大な水槽&巨鯉が。
IMG_2019.jpg

この美術館の手前には知る人ぞ知るあじさいの名所があるそうで、
その季節にはハイキング客も多いそうです。
もう今の時期にはそんなに歩いている人も居ないそうです。
自転車で来たと話したら珍しいと言われたので、
都民の森を目指す自転車はたくさんいるけど
こっちまで来る人はほとんど居ないみたいですね。

コーヒーにはお菓子もついていました。
DSCF8106.jpg

デフォルトなのか、サービスなのか、
おかわりも頂いて、オラ満足。
また来ます。

窓の外を見ると大分暗くなってきたのでそろそろ帰ります。
IMG_2022.jpg

帰りに駐車場の方を見ると

ワイワイワールド。
IMG_2016.jpg
最近立川の昭和記念公園でイベントがあったようなので
そこで展示されていた物かもしれません。

このおじさん、ミニチュア版がギャラリーのお土産コーナーで売られていました。
気に入った方は是非。
家の角々に配置するといいんじゃないでしょうか。
踏むと流血必至ですが。

坂はあるけれど、
「急坂!!」と笑いながら楽しめるくらいの短距離ですし
人も車も少ない景色は、明るいうちに行けば相当気分良く進めると思います。
本気自転車じゃなくとも、ハイキングでも
楽しめるんじゃないでしょうか。


にしても、、、

モデリズムはどこに向かっているのでしょうか、、、

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
向かう先は・・・
削って塗れるサイクル野郎の旅日記だと思いますw

一宿一飯のお礼に、行く先々での思い出を造形してお世話になった人に
プレゼントしながら旅を続けていくのれす。

途中美人女将とのゴニョゴニョもありーの、クマとのバトルありーの、レポート形式でマンガつけて。

ああ、
見える、
みえるよぅ。。。!



スイマセン、徹夜明けでボーっとしてますw
http://www.comicpark.net/special/cycle/
サイトがあるとは思わなんだw

ぢゃっ!
2009/10/29(木) 13:57 | URL | いけぽん #-[ 編集]
いいですね~
今週末はこんな感じの自然に触れたくなっちゃいますよ、
自転車は無理ですけどドライブでまたどこかに行こうかな?


できたてのチューブに乗っていけたら最高に良いんですけどね(笑
2009/10/30(金) 00:37 | URL | ebaratch #-[ 編集]
>いけぽんさん

なんと!
えーと、いつでも飛び出せるように
準備しておきます。
美人女将には未だに遭遇したことないですが。
野生動物とは戦わずに仲良くなりますぜ。
ほら、怖くない。

さあ、 出張!ガンプラ野郎 開業です。

あ、リンク先、いいですねえ。
特に
「ずっと読みたかったあの『サイクル野郎』が手に入る!!」
ってとこが。


>ebaratch さん

そろそろ暖かい日々も終わりそうですしね。
カレンちゃんと一緒に陽だまりにゴーです。

うちの周りは出来立てよりもボロボロチューブが似合いそうな光景ばかりです!
2009/10/30(金) 09:02 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1431-9878a251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベルの格安旅行情報はこちら 週末、大分のアフリカンサファリに行きます。近場で見るところ、遊ぶところ、また.... 週末、大分のアフリカンサファリに行きます。近場で見るところ、遊ぶところ、また食事がおいしいところ、お土産が...
2009/10/29(木) 09:12:20 | 持っていて喜ばれるお土産情報