WF CM 9 MODELA起動 その4
FC2ブログ

WF CM 9 MODELA起動 その4

WF CM 9 MODELA起動 その4 に関する記事です。
さて、銃Bの方の切削です。
元々銃のデザイン画(横一枚絵のみ)見せられて、
あー、これならタイヤキ式で行けるから
MODELAで速攻削りだせますよって余裕かましていたんですが、
先日のCG製作時にも書いた通り、いざ作り出したらBの方はえらいボリュームで。
デカイのも困り物なんですが、それ以上に形状的に
左右分割のタイヤキ方式一発で作れないな、、と。
そこで切削用にCGを分割していく作業が発生。



work15.jpg


あー、増えた、、トホホ、、。
でもこの後カバー上部分を更に上下に、
砲身先端部分を前後にと更に分割。
銃Aは2回材料付け替えて切削すればOKでしたけど、
こっちは4、5回やんないと無理そうです。
無性にどっか行きたくなる気分を抑えて、
でも気持ちは焦りつつプラキャストブロックを貼り付けて切削開始。
ちなみにキャストブロックは、


060212_0911~0001.jpg


スタイロフォームを積層して作った立方体を元にした
シリコン型を使って製作しています。
硬化させたプラキャストは収縮して結構反ってきたりするので、
複製したらすぐに平面に置き、上に重しをしておきます。
で、今回も結構平面出ているなと確認して、
両面テープで固定して切削していたんですがー。


えー、何度か切削中にテープが剥がれて失敗を繰り返してしまいました、、。
最初はテープの接着力のせいだと思っていたんですが
(実際いつもより弱めでしたが)
微妙にプラキャストが反っていたのが大きな要因だったようです。
凡ミス。何年使ってんだっつー。
でもいつも平気だったんですけどね、、とほほ。


で、原因がわかったので、今度はめんどくさがらずに
まずMODELAでブロックの平面出しをしてから
裏返してテープ固定をしました。
これでバッチリ。
よし、一気に仕掛けて切削終わらすぞ。
連続4回分セットして、一晩寝れば翌朝出来てるだろう。
と、セッティングして就寝。


起床。
切削音が止まってる。
よし終わったな。
物を確認。


、、、1回目のセットの途中で止まってますが、、、。
あ、あれ??どこも切削ミスもないし、物も外れてないし、、、
何?何のエラー???
理由わからず全リセット。泣。
再セッティングしてモデラ起動。


ウイーーン


よーし、削れよー。
ウイーーーーンンンンン、、、、、、、ン。


静止。


え?何これ?え?


モーター死亡。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
>モーター死亡
('A`)
2006/02/12(日) 10:36 | URL | ふじさき #-[ 編集]
どーすんのよ俺。つづーく。
2006/02/12(日) 12:31 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/147-fea1c0fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック