唐突あらびきレビュー

唐突あらびきレビュー

唐突あらびきレビュー に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ご無沙汰しております。
無事に一時生還しました。
でもYUKIの「嬉しくって抱き合うよ」が
延々脳内再生される病にかかった者です。
これは重い。

仮納品なので近日原型が戻ってきますけど、
一時でも目の前から物が消えた事で得られる
「終わった」
感がとても心地良いです。
さあ、確定申告やんないとな。

昨日は秋葉近辺に納品に行ったのですが、
打ち合わせ前にヘッドフォン売り場を少し覗いただけで、
玩具系は全く見ませんでした。
誘惑の街、秋葉に負けなかったぜ。


と言いながらネットで初号機買ってる男。
002_20100312090846.jpg

変態可動と呼ばれてるらしい、一番くじの賞品です。
約1000円で購入。
くじ版の方が2回りくらい小さいです。

くじ版、このスネの曲がりがキツ過ぎて(原型から?製品で曲がったのか?)
個人的には直立させた際に不自然かなーと。
001_20100312090847.jpg

でも噂通り、関節はかなり変態ですね。
003_20100312090845.jpg

画像酷いですけど、肩なんて何軸可動だよっていう。
005_20100312090845.jpg

首を動かすとエントリープラグのカバー部分まで連動したり、
腿上の三角パーツが膝に追従したり、何が原型師にそこまでさせるのか!
これ、普通に売るとしたら幾らで採算取れるの??

いや、もう原型製作者目線で見ちゃうと何とも
「あ、僕はやりたくないです」
と思わざるを得ない、やり過ぎ商品でした。
拍手 手拍子ー。
006_20100312090844.jpg

と、同時に値段はお高いですけど
ROBOT魂の関節のカッチリ具合、
「破」版エヴァのプロポーション再現度に
改めて感心させられたり。
5号機も出してくれー。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1552-857202d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。