社会見学 日野オートプラザ その2

社会見学 日野オートプラザ その2

社会見学 日野オートプラザ その2 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ぐんぐんスロープを降りていきます。
sDSC_0136.jpg

バスの上部を観察。
sDSC_0138.jpg

サッテンコ野日のベンチ前を往復して遊ぶちびっ子とバス。
sDSC_0185.jpg

5分くらいしてから「あ、日野コンテッサか。」って気づきました。

バスは中にも入れます。
シンプルで素敵な運転席。
sDSC_0188.jpg

デザインを放棄したのかってくらいドシンプルな日野コンマース。
前過ぎるドアノブの位置!!
sDSC_0171.jpg

いやー、ドシンプル。
リアバンパーのRはデザイナー最後の抵抗、、?
sDSC_0148.jpg

2Fに続いて1Fにもある日野ルノー。
sDSC_0193.jpg

これ、意外と大きいんですね。
デザインだけ見ると軽自動車くらいかなって思ってたんだけど、
実際はビートルに近いボリューム感。

有機的なフロント周りですが
sDSC_0201.jpg

フロントガラスは真平ら!!!
sDSC_0200.jpg

オーナメント(って言い方でいいのかな)、カッコイイ!
これ売ってくれー。
sDSC_0195.jpg

最後に3輪のハスラー。
sDSC_0172.jpg

ええですねえ。このまま再販して欲しいわ。
これはボロボロ状態からレストアしたそうです。

オーナメントの樹脂部にヒビが入ってるけど、
これはオリジナルなのか、作り直した物なのか。
透明度からいって作り直した物かなとも思いますがどうなんでしょうね。
sDSC_0174.jpg

売店では「復刻カタログ」といって
当時のカタログの復刻版みたいな物が売られていたので
見せて下さいと頼んで手にしてみたら
ただのカラーコピー1枚(200円)でした、、。
表紙、裏表紙だけかよ!?っていうね。
流石にそれはドイヒーです。

と、他にもたくさんのエンジン、数台の車、パネルやミニカー展示もあり
過度の期待をしなければ楽しめる施設でした。
sDSC_0211.jpg

200枚以上写真撮ったんですけど、それだけで大分時間かかりました。
全然文字情報読まなかったので、それも読んじゃう人なら半日は潰せるかと。

文字情報は撮影してきたパネルと、前にも紹介した本で後ほど補完します。



諸々自分の作品に活かしたいですねえ。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
やっぱ
この時代の車はいいですね~。

なんでいまの時代にできないんだろ。

あんな有機的なデザイン、光岡自働車ぐらいですかね~国内では。

よく旧車復活とか言って雑誌に開発記事とか予想記事が出ますが、結局今風になって出てくるし。

ヨタ8とか出たら即買しそうw

そうそう、先日友人のスバル360を運転させてもらいました。

すべてドラムブレーキの2ストエンジンでしたw

思いっきりガンッってブレーキ踏まないと止まりませんw

デモ面白かったな~。

でわ!
2010/04/28(水) 12:00 | URL | いけぽん(PANぱん) #-[ 編集]
コンテッサの件
何で読んだか思い出した。
「エンジンのロマン」鈴木孝 著
だったと思う。

ミケロッティのデザイン画が載ってて、
両サイドにボコっと箱が着いたようなインテイクでした。

この人は日野のエンジン技術者さんですがとにかく文章が面白い、
ホンダの中村良夫さんの次くらい。
基本的にこの人の本にはハズレがない、
コンテッサ以外にも日野サムライ関連とか、
内燃機関の歴史とか。
2010/04/28(水) 23:10 | URL | MMI #3nbbLuUY[ 編集]
回顧
>いけぽんさん

理由があるんでしょうけどね
(ある程度想像はつくけど)。
生産台数少なくて高くなっても
外観良ければ買うって層はあると思うんですが、
一向にそういう流れにならないって事は
やっぱり難しいんでしょう。

>スバル360

おー、いいですねえ。
熱中時代刑事編。
僕の夢の車です。

>MMIさん

へー。
中村さんの文章は面白いですね。
もう随分読んでないけど、
当時はF1本に連載もあったと思うので、よく目にしてました。
鈴木孝さんて方は初めて聞きました。

いやー、、目を通したい物、たくさんあり過ぎて追いつかないです。

2010/04/29(木) 09:09 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1592-2b037dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。