KICK-ASS!

KICK-ASS!

KICK-ASS! に関する記事です。
やっと手に入れた。

IMG_3307.jpg

ツイッターでは最近キックアスの事ばかり書いててすんません。
ブログにも経緯を書いておくと(←WFの事を書け)
先週土日と2日続けて劇場に行ってしまい、
土曜に海外通販でBD注文。日曜にネットでサントラ注文と
珍しくドハマリで。

サントラは注文先からの受注メールが一切届かず、
質問メールへの回答も無いので実店舗に電話したら在庫アリと。
ネットのカスタマーセンターへの連絡先を教えてもらい注文キャンセル。
注文から1週間無駄に待ったぜ。

ついさっき質問の回答メールが届き
「お客様の注文が確認取れません」って言われました。
電話でのキャンセル後とはいえ色々連携取れなさ過ぎじゃないかしら。


で、ようやくCD流しています。
僕は基本的に洋楽聞かないですし(英語わかんないし、日本語詞が好きだから)、
サントラも滅多に買いません。
この映画のサントラはいろんなミュージシャンの既存の曲を集めた物らしく、
多くが英詞入りの普通の歌だったりします。
やっぱり歌詞わかんないし、その詞を書いた人の
細かなニュアンスなんかはやっぱ全くわかんないすが、
サントラとして使われていると劇中の絵が浮かび、
詞の意味なんか関係無くなるのでいいかなと。
ただ僕が一番カッコよくて泣けた場面の曲が、、無い?
劇中はボーカルレスだったと思うんだけど。
確認しにもう一度劇場行かねばならんか。

で、キックアスの本編に関して簡単に書いておくと
僕にとっては何年経っても最初から最後まで通して絵を覚えていそうな久々の映画だなと。
その時々に面白い映画ってのは幾つもあるんだけど、
時間経つともう場面を断片的にしか覚えてなかったりするので。
見終わった後のこの手の高揚感がかなり久々です。
(エヴァ破など自分が関わった作品はプラスアルファして見ちゃうので除外してます)

そういや僕はバイオレンス要素があまり好きじゃないのに、
好きな映画って聞かれたら
「ロボコップ2」「スターシップトゥルーパーズ」「キックアス」って
即答出来るな、、。
どれもバカバカしいカッコ良さが飛びぬけてるからですけど。
ほんとに血は苦手です。




追記 よく見たら「MUSIC FROM THE MOTION PICTURE」と。
   サウンドトラックという感じじゃないのね。
   やっぱ一番好きな曲入って無いし!!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1681-02047663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック