クリアランス・クリアランス

クリアランス・クリアランス

クリアランス・クリアランス に関する記事です。
エルガイム風のタイトルにしてみた。

出力品はここまでで一区切りです。
IMG_0857.jpg

お世話になったデジモデさんは週明けから数日お休みの様子。

ひとまず最後の出力品を送って頂く際に、近日サービス開始予定の
PIC100 というマシンを使った出力サンプルを一つ頂きました。
IMG_0850.jpg

左がそれです。右が従来品。
同じデータですが穴やフチの厚みを見ると
差が出てますね。

以前記述しましたが、
従来の出力品はパーツの凹凸が合わさる部分などは
データ上で隙間を作っておかないとそのままでは全く入らなかった訳ですが。

左が従来の入らない状態。右が新出力パーツを使った状態。
IMG_0856.jpg

すっぽり入りました。
精度の高さがわかりますね。
こちらだとデータ的に隙間ゼロでも行けるかなど、試してみないとわかりませんが
現状の出力品より格段にいいです。

ただ、材質的に少しやわらかいんですよね。
塩ビに似た感じでしょうか。
薄い部分は力を入れると少しふにゃっとなります。
ヤスリがけは不可能ではないけど、これに対してスジボリするなどの加工は
ちょっと厳しいかなと。

なので出力しっぱなしでレジンに反転するのであればこのPIC100。
出力した物をガリガリ加工するつもりならば従来のナノキュア素材がいいかなと。
使い分けが必要そうです。

しかしまあクリアランス確保の為のデータ調整に時間かけてば良かったなと
かなり後悔してます。

入らないよ!
IMG_0859.jpg

たいへんだーたいへんだー。


加工がたいへんなんだー。

最後にこの円パーツのみ95%縮小かけて出力してみました。
IMG_0858.jpg

結果すっぽりでした。でもちょっと小さ過ぎたみたい。
次は97%くらいで出してみるかな。

さて、進めます。
平日はほぼ作業進まないので週末は一心不乱に。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1718-c28514c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック