こんな状況でモグリズム42

こんな状況でモグリズム42

こんな状況でモグリズム42 に関する記事です。
7月に入りWF直前です。
先週末は毎週更新すると言ったブログの更新も出来なかった訳ですが
それなのにまさかのモグリズムが帰ってきました。
(WF関連は書くのに時間かかるのでちょっとお待ちを、、)

今回のネタは

生ラムネ。
namaramune.jpg

なんか一時生産中止してたんでしたっけ?
そんな人気アイテムらしきこの一品。

職場に買ってきた人物を発見するや

「おい!俺の森永ラムネ(通常版)と交換しろ!」

と丁寧にお願いしたところ快く交換して頂きました。
東京コミニュケーション。


早速モグリンチョ。

おわ、新食感。
微妙に弾力がありつつも粉の塊感も残っており、
シューと溶けていく、、、
これは、、なんだろうか、、旨いのか、、?
しかし後味に結構なラムネ感が残る。
飲む方のラムネ感が強いか。

もう一個、二個、、と食べてるうちに
違和感も薄れてきたけど、やはり頭に浮かぶ「?」マーク。

すると同僚が冷やした生ラムネを持ってきた。
一個頂く。

ほう、、んー、、一瞬美味しくも感じるけど
風味は常温の方がいいんじゃなかろうか。
などと話をしながらパッケ裏を見ると、
冷たくても温かくても美味しい的な表記が。

温かくても、、、


温かくても、、、、


おお!?


ああ、そうか!!


 パンに乗せてトーストすれば

旨そうじゃないか!?
 





すみっこに2個だけ乗せて焼いてみた。



未知の食物という事で引火して燃える事も想定したが
幸いチーズの様に溶け始めた。

トースター内に溶け落ちる前に保護。

完成。




レッツ スーパーモグリンチョ!!


ん?

ほう、、

これは、、、



悪くない。



コッペパンのメロンクリームとかバナナクリームが平気な人なら大丈夫じゃないか。
ラムネクリーム的な物だと思えばもう普通の食品だ。
うん。いける。

いけるぞ!


ジャッジメントターイム!!


本日のモグリズム度  「1」


ズコー。

いや、ほんとに、いいんす。
おいしいとは言わないけど悪くないんす。
ただ、これパンに乗せて食うのは
コストパフォーマンス悪いですし。
俺、普通のラムネが大好きですし。


ん?


じゃあ普通のラムネをパンに挟めば、、、



モデリズムの特性 / パンとコラボ気味
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
あいかわらず小林さんのセンスに脱帽!
モグリズムいつもたのしみにしています。
2011/07/03(日) 00:15 | URL | みずき匠 #-[ 編集]
そっちじゃなく
模型のモデリズムも思い出してやって下さい!

お菓子成分控えめで頑張っておりますー。
でももう時間がーーーー
2011/07/03(日) 00:34 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1719-448b9a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック