12ウィーゴ・セカンドその5(ウィーゴ成分少なめ)

12ウィーゴ・セカンドその5(ウィーゴ成分少なめ)

12ウィーゴ・セカンドその5(ウィーゴ成分少なめ) に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

UPplus2 の純正ABSフィラメントが700gで6000円程しますが、
先日コメント欄でこちらのフィラメントも良いですよと教えて頂きました。


1kgで2700円程度。安い。
白をオススメ頂いたのですが(色によって特性に少し違いを感じるとのことです)
仕上げ作業的には一番見づらいのでそこは選べない。
あ、グレーがある。じゃあ迷わずこれだと1クリックで到着。

左が純正。右は届いたAdHocのフィラメント。
WeGo141010b.jpg

スプール(と言うのかな?フィラメントの巻かれている黒い部分)の幅がかなり違う。
このままではUpPlus2に装着できないので、
まずはホルダーをモデリングして出力。

左が標準の物。右がスプールの幅に合わせて延長した物。
WeGo141010a.jpg

装着してみた。
WeGo141010c.jpg

重そう。
実際に動かしてみたんですが、
やっぱり重さと幅が広くなった事により
フィラメントにかかるテンションが強くなり、
元々折れていない部分に折れが生じて
上手く出力出来なくなりました。

スプールの取り付け部分に3Dプリンターで作ったベアリング状パーツを付けると
少し良くなるとも聞きましたが、
やっぱりバランス悪いんじゃないかなと。
純正品のスプールサイズと樹脂の重さは
この本体に合わせた最適サイズなんじゃないかと思い。

結果、使いきった純正品スプールに
AdHocのフィラメントを巻き付けて使用する作戦に!
WeGo141010d.jpg

かしこくない!
と、自分でも思いましたが、
あらかじめ大きな折れが無いか確認出来るし、
ちょっと余裕をもって巻きつければ変なテンションもかかりづらいし、
結果的にこれが一番安心なんでは?と。

ついでにフィラメントの差し込み口での折れ対策パーツも追加。
WeGo141010e.jpg

大きめパーツを2つ出力してみましたが
今のところ良好です。

ウィーゴ頭の出力で毎度上手く行かなかったこの部分は
データを少し修正して出力成功。
WeGo141010f

出力の品質、ペーパーがけの感触は
純正フィラメントと較べて大きな差は感じませんでした。
いいぞ。
これで更に安く出力出来るではないか。

計算すると1/12一体分で、、、

約1200円!?

爆安。

このタイプのプリンター、
もちろん光出力タイプ並の品質までは期待していませんが、
出力時間の短縮か、出力精度の向上がもう少しでも進めば
更に魅力的なハードになる可能性があるなあと感じてます。

(3Dプリンターにまつわるお話はブログコメント欄やツイッターで
 色々教えて頂いております。感謝。)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
3Dプリンタすごいっすね!
12ウィーゴの原価1200円ってすごすぎっす♪
作ってみたい…(笑)

ご報告:本日ハセガワさんからヘリウィーゴ届きました♪ ありがとうございます〜!
2014/10/10(金) 14:45 | URL | UNIGRA #-[ 編集]
いやー、安いですよね。。
出力品をたくさん用意して販売、とするには
出力時間がかかりすぎるんですが。
何年後かには色々変化が起きそうですね。

楽しみというか、怖いというか。

あ!ヘリご購入ありがとうございました!!
2014/10/10(金) 18:28 | URL | Kazushi Kobayashi #-[ 編集]
使い勝手を考えると、amazonで代理店おススメと同じwinboのフィラメント(同じもの?)が2700円程度で販売されているので、そちらもいかがでしょうか。
ただ1kgではなく700gなので、出力のコストはちょっと上がりそうですが…
2014/11/19(水) 20:17 | URL | Arg #SFo5/nok[ 編集]
Argさん

リアクション遅くなりすみません!
おお、そういうのもあるんですね。
試してみたいと思います。
情報有難うございます!
2014/12/05(金) 09:47 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
初めまして
私も最近 upplus2を購入しまして、初プリントしました。
初めてなので、小さな物をプリントしてみました。
初めてのコメントで失礼だと思いますが、お聞きしたいのですが、プリント終了後のノズルのフィラメントの処理とかはどうしてるのでしょうか?
私はとりあえず除去を押して フィラメントを外しましたが、説明書には詳しく書いてませんので、これでいいのか分かりません。 お教えくださいましたら幸いです。
2015/12/06(日) 18:40 | URL | アンディ #UN5IrTYE[ 編集]
アンディさん

返信遅くなりすみません!

フィラメントはつけっぱなしにしています。
連日使用しているわけでは無いですが、
何か月かそのままでも問題起きてません。
ちなみに、フィラメントごと本体に大きなビニール袋(製品を覆っていた物だったと思います)を被せたまま保管していて、
起動時もそのまま使っています。
ほこり除けと、出力時の保温性を高める効果があって良いかと。
見た目安っぽいですけどね笑

2015/12/08(火) 19:55 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
ありがとうございます
返信ありがとうございます。

つけっぱなしでも特に問題はないのですね。私もビニール袋で本体を覆っております。
私は近藤科学の二足歩行ロボット khr-3HVに、ガンダムのような外装を製作しようと購入しました。
今まではプラ板を切ったり貼ったりしてましたが これでデザインの幅が広がります。

2015/12/08(火) 21:13 | URL | アンディ #-[ 編集]
おお、そういう用途なら
この3Dプリンターは良さそうですね!

細かいキャラクター物の出力となると
再現度が厳しいですが、
ある程度の大きさの物の外装などなら
結構いいのではと思います。
何より安定感がすごく良いですしね。

初期は自分のオペレートが良くなかったり、
フィラメントの折れ部分でひっかかったりしましたが、
最近はほぼミス無しで出力出来ています。
この記事で使ったメーカーの安いフィラメント、グレーが売り切れでオレンジを使ったところ、すごくサポートも外しやすく、折れも無く、とても気に入ってます。
グレーより使用感は数段上でした。
色によって差がある様です。
2015/12/09(水) 17:37 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
そうなんですね。
フィラメントは付属してきたものしか使ってませんが、色々と揃えたいと考えてます。
ユーチューブに ロボットをアップしてますので、よろしければ覗いてみてください。

アカウントはimp031921です。
2015/12/09(水) 20:17 | URL | アンディ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1950-011eaae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。