(株)ハセガワ製メカトロウィーゴ情報その1

(株)ハセガワ製メカトロウィーゴ情報その1

(株)ハセガワ製メカトロウィーゴ情報その1 に関する記事です。
現在発売中の
電撃ホビーマガジン、ホビージャパン、モデルグラフィックスの3誌。
4月号の新製品、新情報コーナーに
(株)ハセガワ製プラモデル「メカトロウィーゴ」の第一報が掲載されました。
有難うございます!



2/8のワンフェス会場で
ウィーゴのプラモデル化が発表された際に公開されたのがこの画像。

A2pn.jpg

こちらと同じCADデータの画像ですが、
パーツ分割のわかる色付き画像の公開許可を頂いたのでUPします。

細かくパーツが分かれています。
1/35レジンキットのデータを元に設計されています。
cad02.jpg

既に同スケールで良く動き、
耐久性も高い千値練版の完成品トイがあります。
それと差別化するにはこれしかないだろう、という事で
ハッチオープン状態にする事が可能です。
但し昇降台のアームは展開、収納状態のパーツ選択式です。
cad01.jpg

ランナーに少しだけ空きがあったので、
そこにおまけとして、以前僕が1/20で作った
頭頂部のハッチをオープン状態に出来るパーツを付けました。
cad03.jpg

1/35、小さいです。
僕がハセガワさんにお願いしたのは、
無理にフル可動にするよりは、
組みやすく、なるべく価格を抑えて欲しいという事でした。
このサイズのプラモですので、
千値練版に比べると基本的な可動では敵わないと思います。
(千値練版は本当に良く出来ていますからね)

ただ、プラモならではの加工のしやすさ、
先に書いた様なギミックとおまけもあります。
mdsp/midoujiくんの新規フィギュアが2体付くのもストロングポイント!

kids.jpg

模型市場にこういった子供フィギュア、ほとんど無いですからね。
男女2体付けて欲しい!と強くお願いしました。

千値練版とハセガワ版、
同じスケールではありますが、
それぞれ特徴のある仕様となっております。
どちらもお楽しみ頂けると思います!!


引き続き情報の公開をお待ちください!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1983-23f7a5ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック