(株)ハセガワ製メカトロウィーゴ情報その6

(株)ハセガワ製メカトロウィーゴ情報その6

(株)ハセガワ製メカトロウィーゴ情報その6 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

静岡ホビーショー終了しました。

会場で初公開となった(株)ハセガワ
1/35 メカトロウィーゴ プラモデル
ブースはこんなに立派に作って頂きました!

ハセガワブースの大きな柱の一面に、、!
(通りからすごく目立つ場所です!)
hase01_20150520094807ada.jpg

「日常」の漫画家・あらゐけいいち先生による
パッケージ画も初公開です!!
hase04_201505200948051ca.jpg
(壁面パネルは印刷時に色味が変わってしまっていて申し訳ないです。。) 

こちらは「ミルク&カカオ」のパッケージ。
「あか&きいろ」「みずいろ&ももいろ」用にも
それぞれ 全く違う絵 を描いて頂いております。
豪華!公開をお楽しみに!

関節は可動しますが、あえて整列状態で展示。
hase02_201505200948107df.jpg

実はショーの初日には
まだグレーの成形品しか出来ていなかったのですが、
1日目終了後に色のついた成形品が上がったとの事で、
2日目からは「みずいろ」「ももいろ」の製品に近い状態の
素組み状態も展示されました。
hase03_201505200948042ea.jpg

プラスチックの素材感は、また塗装とは違う良さがあります。
部分塗装で印象も変わりますので、
追々プラモデルをあまり作った事のない人にも
参考になる様な記事を用意したいと思います。

あ、組み立ては初心者の人でも問題なく出来ると思いますので
安心してお買い求め下さい!
ただ、千値練版ほど頑丈ではありませんので
取扱いに注意は必要です。
例えば、無理に手足の付け根(ボールジョイント)を引っ張ると
軸が折れる危険はあります。
組み立てた後、普通に動かしている分には破損する事は
それ程無いと思います。
関節の耐久性はやはり千値練版に劣ります。
この辺はこの製品に限らず、
完成品トイとプラモデルにおける共通の差ですね。

といった感じで、ショーの間にも
着々と作業は進行していまして、
展示は出来ませんでしたが、
他の色も上がってきております!
hase08_2015052011034521b.jpg
(画像は色調整中の物です)

緑のランナーはまだありませんが
賑やかになってきました!


静岡の会場では
「プラモデル化おめでとうございます!」
とたくさんの方に声をかけて頂いたのがとても嬉しかったです。

そんな中、

「小林さん!今年のバッジ、ウィーゴ色ですよ!」

とモデラー仲間に教えてもらったのが

hase06_20150520110343d10.jpg

ほんとだ!
「みずいろ&ももいろ」カラーだ!!

このバッジ、知らなかったんですけど
毎年300円で色を変えて会場で販売されているそうで。
ウィーゴのプラモ発表時に同じカラーのバッチに巡りあうとは!
何かわかんないけど縁起が良さそう!!
即ゲットだぜ!


いよいよ発売まで1ヶ月を切った、プラモ版ウィーゴ。
成形にパッケージにマニュアルなど、
現在あれこれと一緒に作業を進めて頂いております。
追々ハセガワさんのページでも情報が公開されていくと思います。

ご予約は最寄りの模型店や各通販ショップなどで受付中です。
よろしくお願いしますー!

hase_AK_01s.jpg
(画像は塗装した「あか&きいろ」)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/1998-3fd0afa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。