マゼラアタック その4

マゼラアタック その4

マゼラアタック その4 に関する記事です。
前回書き忘れていましたが、
実際に塗料を剥がした時に見える下地部分の為に
サフの上に濃いグレーを塗っていたんです。
サフは吹いておかないと塗料のノリが悪く、
アクリルガッシュを剥がす際にプラの地が出てきやすいと思います。
サフに黒まぜて吹いとけば一番いいかもしれんです。

あ、前回のダメージ表現の後、全体にクレオスの「スーパークリアー艶消し」を吹いて
ガッシュをコートしておきます。
コートしないとスミイレなどで不具合出ますんで。


と言うわけで続きです。


今回はウォッシングというか、スミイレというか、フィルタリングというか、、な作業です。

使用したのは油絵の具です。

060330_1234~0001.jpg


94年頃からスミイレ関連、ドライブラシにはずっと使ってます。
扱いがラクなんですよね。
この2色を適当に混ぜつつ、ペトロールで溶いて使用。

017.jpg


今回はこんな濃度に薄めて、適当に配合比を変えつつ
ちょん、ちょん、じわー
と全体に滲ませていきます。
マゼラアタック本体の左側(画面で言うと右側)のみ施した状態。
右側と比較すると違いがわかるでしょうか。

018.jpg


UPで。
画面右が油絵の具済み。

ディティールの強調、味付け、汚し、、そんな効果を出す処理でしょうか。

019.jpg


こんな感じで全体に施していきます。
一般的なスミイレ、ウォッシングだと全体に塗った後、
綿棒などで塗料を拭き取りますが、今回は滲ませっぱなしです。
その為に極薄状態でちょんちょんじわーとやってます。

全体に施して、気持ち乾燥させたらまたクリアーコートします。
油絵の具は基本的に乾かないと思った方が吉。
でもラッカーでコートすれば問題なしです。


またしてもつづーく。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/200-96a7bd0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック