ワンフェス2015夏 終了その5 あちこちウィーゴ

ワンフェス2015夏 終了その5 あちこちウィーゴ

ワンフェス2015夏 終了その5 あちこちウィーゴ に関する記事です。
更新滞ってすみません。
超今更ですがワンフェス話の続きです。
モデリズムと千値練以外のブースに関して。

今回ハセガワさんが久々(?)にワンフェス参戦。
wf_hase01.jpg

以前お伝えしたように
メカトロウィーゴ関連のペパクラが
無料配布&会場販売のプラモデルに付属しました。
wf_hase02.jpg

開場前の写真しか撮れませんでしたが、
ウィーゴのプラモデルや、カプセルトイマシンは完売との事でした。
お買い上げいただいた皆さん、有難うございます!

そして今回、企業ブースに出展(!)となった
古賀学さんの水中ニーソブース。
wf_sui.jpg

ブースの写真を撮り始めた直後に古賀さんとお会いし、
あれこれ話して物販で買い物。
気付いたら写真これしか撮れてなった、、!

表紙に「水中ウィーゴ」を起用して頂いた
イベント会場販売のミニ写真集「水中ニーソコラボ」。
こちらは他のイベントでも販売されるとの事ですので是非!
wf_sui2.jpg

先日開催された月刊水中ニーソ会場でも販売されていました。
古賀さんの個展も間近に迫っていますので、
詳細はこちらから!
新作写真集「水中ニーソキューブ」の先行販売もあるそうです。

古賀学「水中ニーソキューブ展」
開催期間:2015年8月21日(金)〜9月2日(水)
(8月27日(木)休廊)
会場:原宿・PATER’S Shop and Gallery
開館時間:12:00〜19:00
入場料:無料

ワンフェス会場では、
以前から応援して頂いている、愛媛県松山市の狸模型会の皆さんから
ウィーゴ和菓子を差し入れで頂きました!!
wf_hinode.jpg

以前こちらの記事にも書きましたが
蔵本 日乃出 さんに特注で作って頂いた和菓子です。

こちらはハセガワ、千値練と、
ウィーゴを製造して頂いているメーカー各社さんの分まで
用意して頂いたんですよ。。
模型の会の皆さん、有難うございましたー!!


ワンフェス会場のモデルアート誌のブースには、
7/25発売のモデルアート9月号掲載のウィーゴ作例も展示されていました。
嬉しい!
wf_modeart.jpg

展示は無かったですけど、発売中のホビージャパン誌9月号掲載の
ウィーゴジオラマも未見の方は10月号が出る前にゲットして下さいねー!
見どころたっぷりの2作品掲載!
製作はマシーネン原型を多数手がけられているあの脊戸真樹さんだよー!!
wf_HJ.jpg




今回のワンフェスとは関係ありませんが、
この流れで掲載誌のお知らせを。
Febri(フェブリ)誌Vol.30に、メカトロウィーゴに関するコラムを1P書いて頂きました。
こちらも是非御一読を~。



といった感じで。
ワンフェスは毎回言ってますけど、ブースに来て頂いた
お客さんと話をすることが僕の中で一番大切な事なので
(特にこの場でしか会えない人が多いですから)、
知り合いのブースや各企業ブースはめちゃくちゃ気になるし
見て回りたいんですけど、今回もほぼ何も見れていません。

そこは毎回諦めているのでいいんですけど、
やっぱり新規でレジンキットの販売が無いと
参加していても物足りなさを感じます。
次は何か用意出来ればいいんですが。。

あと、前回のワンフェスで
「12ウィーゴ、レジンキット化します。割とすぐ売ります。」
と話しつつ、未だに実現していない事についての言い訳を。。

途中で千値練さんからの1/12完成品トイ化の打診を頂きましたが、
それとはあまり関係無く、単に作業時間が想像以上にとれずに
今に至ってしまった、、という感じです。申し訳ない。

冬ワンフェス以降はハセガワさんのプラモ進行も加わったので
千値練さんの製品を含めて、ずっと何かしらのウィーゴ作業が発生していました。
今年、正月休み以降はずっとワンフェス準備している様なモードのままです。
(ガレキは作ってないけど、自分の作品を延々作ってるから
 何だかずっとワンフェスっぽいという感覚)
とても有難い事に、そのモードはまだ続いています。

延期を繰り返したレジン版12ウィーゴ、
トイ化が決まった後に描いていた理想の展開は、

「夏ワンフェスで千値練トイ化発表、
 それでもレジン版が欲しいと言って下さる方にはこちらで!」

とモデリズムブースでの販売をする事だったのですが。
無理でした。。。

トイ版の価格や発売時期はまだアナウンスされていませんが、
レジン版は確実にそれより高くなるし、
可動も基本しません。
それでも欲しいと言って下さる方はごく少数いらっしゃると思うのですが、
製造コストもかなりかかりそうなので、状況的になかなか難しくなってきました。。
いずれにせよ原型製作時間が必要なのですが、
今のところ9月一杯までは全くその時間はとれそうにありません。
どんどんトイ版の発売日(未定だけど)との間が接近していくのは間違いないわけで。
ううう、、どうしよう、、、という現状です。


あと最後に!
ワンフェス会場で「トイズアップ!」7号が販売されました。
今年2月の冬ワンフェスでの
「みんなのメカトロウィーゴ2」の全参加作品を
9ページに渡って掲載して頂いております。
wf_toys.jpg

参加して頂いた皆さんと、
全作品撮影だけではなく、作品受付から返却まで多大なご協力を頂いた
トイズプレス様、改めまして有難うございました!

こちらの本は買えるお店が限られています。
通販などでお買い求め頂ければと思います。

トイズプレス トイズアップ! #07

トイズプレス トイズアップ! #07
価格:864円(税込、送料別)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
12ウィーゴ。まさか千値練さんから発表があるとは思いませんでしたので、それはそれでマストバイ!なんですが、完成品なのが少し残念…と思ってしまうのはウィーゴくらいですね(^o^;)
どうしても自分の手を加えたくなってしまうので…大きなウィーゴが作りたい…12ウィーゴ組立式(笑)厳しいですね(^o^;)
あの6分の1ウィーゴ、ソフビキット化とか勝手に妄想してしまうんですが(笑)(^o^;)難しいですよね(^o^;)。
2015/08/15(土) 22:00 | URL | けいやん #-[ 編集]
>けいやんさん

トイ化によってエッジやディティールが見劣りしていくなら、レジン版の存在意義もあるんですけど、
千値練製品だとそれがあり得ないのがまた、、笑
12の「くみたて式」、僕も期待したいです!

1/6は本当に大きいので、無可動ソフビとかでも海洋堂のメガソフビの価格見てるとそれ程安くならなさそうで。
12の売れ行きが良ければ勢いで夢の製品化も、、!?と夢見ていたいです。
2015/08/16(日) 09:42 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
プラモが一番加工しやすいとわかっていてもTOYとしての完成度が高いのでつい組立式も購入してしまいますし(^o^;)
千値練さんの商品スゴく期待してしまいます!
ただ…あの美麗な塗装を剥がして新たに塗装するのは(^o^;)
なので12組立式(笑)妄想で待ってます。
自分も腕が回る程度の可動ででメガソフビのような感じの物、もしくは日東さんが出していたマシーンネンのソフビをイメージして妄想していたのですが(笑)
コスト下がらないですかねー(^o^;)
自分はめっさ欲しいです(^-^)
2015/08/16(日) 12:28 | URL | コバヤシさん #-[ 編集]
千値練さんはアグレッシブなので
諸々きっと、、、
と信じて僕もプッシュしてみますね!笑

続報をゆるりとお待ち頂ければとー!
2015/08/17(月) 14:36 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
すみません、名前コバヤシさんを語ってしまいました(^o^;)けいやんです。文体でわかりますよね(苦笑)(^o^;)
是非プッシュお願いします!
楽しみにしています(^o^)
2015/08/17(月) 23:57 | URL | けいやん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/2025-3aebc1fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック