マゼラアタック その7

マゼラアタック その7

マゼラアタック その7 に関する記事です。
昨日書き忘れてましたが、本体色には白+薄茶の油絵の具で
エッジ周辺にドライブラシを軽く一段かけてあります。
その後フラットクリアーでオーバーコート。
それからパステルかけてました。


で、残る細部塗りです。

B002.jpg


銃はキャタピラーと同じ色からドライブラシ、油絵の具で汚しなど。
パイロットは面倒なんでアクリルガッシュの生色そのまま塗ってしまいまして、、。
流石にそのままでは何なので、スミイレした後、
本体に使ったドライブラシ色を同じような白+薄茶で全体にドライブラシかけて
強引に彩度落としています。

B003.jpg


きたねー。
あまり見えませんように。
人を乗せました。

B007.jpg


あんま見えなくていいです。


キャノピーを被せるとこんな。

B004.jpg



キャノピーの厚みが気になります。
エッジを薄くするのは透明なんで面倒です。
よってゴマカシズム。

B006.jpg


裏から厚みの部分にメタルカラーのアイアン(適当)を塗る。
それから取り付けると、、

B008.jpg


ほーら、厚みが目立たなくなり、
しかも窓枠に見えるというトリック。
手抜き万歳。


あとマゼラトップ後方のノズルをメタルカラーアイアンで塗りました。
ノズル付け根はくっきり塗り分けると目立ってしまいそうなので、
本体色が焼けて煤けた雰囲気になるようにアイアンとパステル黒、サビ色などでお化粧。


もうちょっと続く。
たぶんあと2回。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/203-a7146f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック