デザイン方法
FC2ブログ

デザイン方法

デザイン方法 に関する記事です。
元々絵をほぼ描かず、模型を作りながら出来たのがチューブ1号。


ウィーゴはもう少しラフは描いたものの、アウトライン以外はCGモデリングしながら決めていきました。


その後何年か、ウィーゴバリエーションを考える際にラフを沢山描くようになりました。

それから大分時間が経って作ったチャンクでは少しだけ絵の解像度が上がった気がします。これでも笑。


最終的に大分変わりましたが。

(これは3DCGをセル画調に出力しています)

これ以降、年イチで新ロボ発表していますが、どんどんシンプルになっているので画力の向上度合いはよく分かりません。
でもちょっとだけ慣れてきた気がします。

手描きでクリンナップして、世に出せる技術はありませんが、作りたい物のバランスなどは絵の段階で掴めてきた気がします。

若手の様な発言ですけど、まあチューブから10年ちょっとと考えればまだまだデザイン分野では駆け出しの若手ですよ。歳だけベテラン。


先日めちゃくちゃ疲れてファミレスで一人放心していたんですが、何となくペンを走らせていたらちょっと気持ちいい形を見つけました。
どうなるか分からないけど、少しまとめてみたいと思います。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/2145-677db531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック