毎年恒例・小学校プラモ授業
FC2ブログ

毎年恒例・小学校プラモ授業

毎年恒例・小学校プラモ授業 に関する記事です。
先日12/18日。
静岡の小学校で「1/35メカトロウィーゴのプラモを作る授業」をしてきました。
今までは暖かい時期にやっていたのですが、今期は冬に。

IMG_8683.jpg

回を重ねて今年で四年目。
最初の二年は同じ学校でしたが、それ以降は毎回違う学校で行っています。

最初は1クラス単位でプラモデルやウィーゴの話をした後、実際の製作に入っていたのですが、
最近は体育館や広めの教室に複数のクラスを集め、

・静岡大学の先生によるプラモデルの歴史と静岡の関係
・ハセガワさんによるプラモデルの製造過程
・モデリズムによるウィーゴの話

を約15分づつ聞いてもらう時間で1限目終了。
その後、教室に戻り2、3限使ってプラモ製作というパターンになってきました。

大体当日朝集合して、現地での準備時間は30分で本番という感じ。
その場で話す内容も変えていくことが多く、
(教室で30人と、体育館で120人ではリアクション含め色々変わります)
ちょっと上手く行かなかったなと自己反省する時もあります。

僕は心配性気味なので、本当は場所や環境、人数、他の人がどんな話をするかなど、
予め知っておきたいんですが、なかなかそういう時間も取れないので。

昨日は朝7時10分に駅前集合と、ホテルの朝食始まる前には移動開始かつ、
過去最高人数&最長時間の授業と、だいぶハードでした笑。

IMG_8680 (1)

教室だと大きめのスケッチブックに絵や文字を書いてフリップ芸みたいなやり方が出来たのですが、
体育館だと見えないのでスクリーンに投射。
これも現地行くまでサイズわからなかったのですが、行ってみたらすげーでかくて。
用意した画像はどんだけ自己アピールするんだって絵に。恥ずかしいわー。

ウィーゴのプラモ作りは間違う子もいるし、パーツ破損する子もいる。
早い子もいれば、遅い子もいる。
でもみんな完成する事が出来るし、最後は楽しそうに遊んでくれます。
ランナーを自主的に切り出して「武器!」「釣り竿!」とかいって遊びだす子も。

家から遠いし、かなり疲れはしますが、毎回とても楽しく有り難いイベントをさせて頂いています。

IMG_8689s.jpg
(玩具屋を満喫する僕)

次は1月。
2020年初のウィーゴイベントはプラモ授業です笑。



スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/2154-ad0e6e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック