カーズ 見てきました。

カーズ 見てきました。

カーズ 見てきました。 に関する記事です。
唐突ですが。
近所での字幕版上映が今日までって知り、慌てて昨夜特攻しました。
丁度仕事もチェック出しが終った所だったのでラッキー。


ストーリーに関しては基本的に書きません。
あくまで感想のみ。
ただ、すごく楽しみにしてる方はご注意を。



えー、よかったです。相変わらず。
デザイン画を見た時には
「こりゃちょっと、、」
と思ってた車達も、劇中では結局感情移入しちゃいました。
同スケールでピカピカのミニカー欲しいです。

やっぱ上手いです。お話が。
突っ込みどころも勿論ありますけど
(今回はレース好きだと特に多いかも。)
そういうのはいいんじゃないでしょうか。
いい所だけ見たいです。僕は。


今回の作品には明確な悪役が存在しないです。
それに準じた奴はいますが、大してフィーチャーされていません。

物語を考える上で、
例えば悪役を設定する。
そいつにどんどん酷い事をさせる。
それに主人公を対峙させる。
その場合悪役が悪ければ悪いほど
見ている方は主人公に感情移入し、
「こんにゃろー!コロセー!」
とか思っちゃって、んで倒した時に
「やった!ざまーみろ!」
なんてスッキリする訳です。

いいと思います。それが普通でしょうし。

でも逆にそれを無しに物語を作ろうとした場合、
それは一気に難易度が上がり、
難しい作業になるんじゃないかと思う訳です。
どうでしょうか。


で、カーズはたぶんそれ程の名作にはなっていないと思うんですが、
その難易度高いシナリオにチャレンジしている様に思えます。
ピクサー関係は割とそういうの多いけど、
今回程明確に「敵」という存在が居ないのは初めてじゃないでしょうか。
それは明らかに意識してシナリオを書いていると思うのですが、どうでしょうか。


自分が歳取って来たって事も勿論あるとは思うんですが、
あんま殺し殺され物は見たくなくなってます。
馬鹿映画ならいいんすけどね。
スターシップトゥルーパーズとか。


ちなみに俺ランキング・ピクサー編で言うと、
ニモとモンスターズインクよりは好きかも。
冷静に見直してどうかはわからんですけど。
ニモは僕の中では格段に落ちるんですよね、、
悪い訳じゃないけど他と比べると。


絵的にもとても綺麗で、
CGでのラメ表現って実はかなり新鮮だったんですが
それは僕が知らないだけでしょうか。

色々書きたいですけど、
内容に触れたくないのでこの程度で。


あ、レース知識ないとあまり把握出来ない箇所もありました。
「イエローフラッグ」
「グリーンフラッグ」
「ドラフティング」
を予習してから見た方がいいかと思われます。
深夜にやってるINDYでも一回見とけば大丈夫かと。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/14(金) 15:07 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/301-aa2da280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック