プラモ作りに使う道具 その2
FC2ブログ

プラモ作りに使う道具 その2

プラモ作りに使う道具 その2 に関する記事です。
ちょっとしたディティールアップ時によく使う道具などを。


20051110144213.jpg



下段がエッチングソー数種類。
ハセガワやコトブキヤの物を適当に使用。
デザインナイフで切り目を入れ、エッチングソーでなぞって
スジボリを追加したり。
細かいパーツの切断にも使っています。


上段の物はわかりにくいですが、ホームセンターで買ったケガキ針です。
別にこれじゃなくてもいいです。


20051110144328.jpg



左から、
トライツールの丸ノミ、平刀、○リベット用ポンチです。
ノミ類は細部の造形と、たまにディティールに。
ポンチはディティールに。
これ結構使ってますね。繊細な極小○モールドが手軽に作れるので。


20051110144336.jpg


UPにするとこんな。
ノミは1.5mm幅だったかな。
これより細い物が必要な時は、デザインナイフの刃を研いで
自作平刀を使う事も(リンク先に石川氏に教わりました)。


右は精密ドライバーとライター。
ライターで熱して、マイナスドライバーをプラモに押し当てて
「-」モールド作ってます。
最近はこれ多様。こればっか。手抜くな。


20051110144250.jpg


ピラニアンというノコギリの刃だけにした物と、
荒削り用の紙ヤスリを固定するゴム製のホルダー。
多用してます。


20051110144354.jpg


タミヤフィニッシングペーパーを短冊状に切って
100均で買ったケースに入れてます。
前はその都度切って使ってましたが、
スカルピー使うようになったら消費スピードが上がったので、
僕にしては珍しく整理かつ準備されてる道具。
他の工具は箱にわさわさ入ってたり、ペン立てに入ってたりで
使う度にテムレイ状態。


20051110144347.jpg


パテ類。
左のはチョコエッグの殻にタミヤパテをシンナーで溶いた物で常備品。
真ん中のはフィニッシャーズの速乾ラッカーパテ。
早いです。タミヤパテより厚付けも可能。
これ、造形屋に居た時多用してたロック(たぶん)の
「ラッカーパテシルバー」に似てます。
ここぞという時に使用。
右端がタミヤの光硬化パテ。
プラへの食いつきはイマイチですが、
エッジ出したい箇所なんかに瞬着と併用して使ってます。
原型時には最後の修正時とか、急ぎの時に重宝してます。



きまぐれで続くー
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/40-a7622da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック