ma.k モデリングブック 2

ma.k モデリングブック 2

ma.k モデリングブック 2 に関する記事です。
という訳で名本です。
2006_12050001.jpg

オールカラー110ページくらいで3800円。
値段は高価ですが、全ページに情報が詰め込まれてる感じ。

作品も多数掲載されていますが
使ってる工具の解説や
2006_12050002.jpg


小技も多数
2006_12050003.jpg


塗りに関しても、模型業界の既存の概念にとらわれない
楽しく自由で敷居の低い(でも出来る物は素晴らしい)
氏特有のテクが惜しげもなく披露されております。
2006_12050004.jpg



で、この本の素晴らしい所は、一つの作品を取りあげる度に
「こういう所はこう作ればいいんよ」といった丁寧な解説が入るんですが、
(上手く書けないですけど、一般的な製作文とは全然違います)
それがまたくだらなく(誉め言葉です)楽しい文体で延々と書かれている所。
読んでてすげー面白いんですよね。
模型に関する記述でこんだけニヤっとさせられるのって他に無いです。
小さなキャプション含めて、全ての文章を横山さんが書かれているように思えますが
その労力を考えると感服します。

とにかく贅沢に作られている本です。
僕は6000円でも買ってるな。


あとこんな描き下ろし(?)イラストもありました。

2006_12050005.jpg


やー、あえてこのコスプレしてワンフェスに行きたいぜ。
それで横山さんの前に現れたい。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
今日私もこの本手に入れました。
(予約しておいたのがやっと到着)
いやー すごい本ですね、これ。
文章のほとんどを本当に横山さんが書かれているんでしょうか。
だとするとほんとにすごい労力です。
宇宙旅行に一冊だけ本を持って行っていいと言われたら
今なら迷わずこれを持っていくと思います。
2006/12/08(金) 01:34 | URL | マツモト #-[ 編集]
宇宙にまで
持って行って読んでも
作りたくなる→作れない
ジレンマに陥りそうです。

文章は全部横山口調ですからね。
編集さんの手助けがあったとしても
横山さんが相当コントロールしてるんじゃないかと。
なんにせよ全ての文が
「読んでておもしろい」
ってのが素晴らしいです。

しかもこんだけ書いて、まだ続編作る気でいらっしゃるってのがまた、、
どんだけネタがあるんだよって愕然とします。
2006/12/08(金) 08:14 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
続編出るんですか! それは楽しみですね。
でもこの本読み物としてもほんと面白いですね。
「他の模型を塗っていて作った塗料を横においてある
模型にチョコチョコと塗り足していく・・・・・」
みたいな所は‘へっぽこモデラー’の私には到底理解を超えた
領域でございます。
2006/12/08(金) 08:49 | URL | マツモト #-[ 編集]
巻末の
横山さんのあとがきに
「次回2でお会いしましょう」
的なコメントが載ってました。
実現度はわからないけど、
少なくとも「これで出し切った」って訳じゃないんだなって。

>塗り足し

そうですね。
エアブラシの試し吹きに要らない模型は使ってるけど、
試し塗り→そのまま完成品にしちゃう発想は驚きです。
筆塗りならではとも思いますが。

無理矢理真似したいです。
2006/12/08(金) 10:00 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
はじまして!
買ってしまいました!本屋に一冊ポツンと。即レジ。
プラモデルは素組みしかしない自分でも塗装やディティールアップが楽しくできそうです。
マシンクリネーガーがプラキットで出るみたいです。
フィギュア王とかに載ってました。
2006/12/27(水) 02:38 | URL | ホセ #dIFL8ALE[ 編集]
どうも
はじめまして。
本屋さんにありましたか。
結局僕は書店でも模型店でも
買って以来一回も見てないです。

とにかく気軽にやってみようと思わせる内容が素晴らしいですね。
是非挑戦してみてください!

>プラキットで出るみたいです。

時間無くてちらっとだけ立ち読みしたんですが、
あれプラモの記事だったんですか?
もう一回見てきます。
2006/12/27(水) 09:10 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
間違えました…。
クリーガーでしたね…。モデグラの後のほうにもキットが載ってたと思います。
自分もまた立ち読みして来ます…。
2006/12/27(水) 09:26 | URL | ホセ #dIFL8ALE[ 編集]
ああ!
WAVE製の新製品、ルナポーンの事ですかね?
もう出てるらしいですけど、僕は昨日見かけませんでした。
売れてるっぽいですね。
2006/12/27(水) 09:57 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
横山さんのMA.K. Modeling Book
76才になりますが、依然この世界に入りたくて、資料や少しの道具を集めて始める準備をしています。
貴方のモデルは総て本戸棚に飾ってあります。 これからも、実行したいのですが、手が少し震えるので、少しずつ頑張りますので、助けてください。 よろしく
2008/09/16(火) 09:38 | URL | 西田博次 #n3xkdgpM[ 編集]
すごいですね。
僕も70、80になっても作っていたいです。
その頃金銭的にどうなっているかが一番心配ですが。
自分の職種的にも年金問題的にも。

是非じっくりと頑張ってください!
2008/09/16(火) 13:26 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/445-2ae20042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日は見つけられもせず。なので、便乗させて頂きますです。Ma.K.モデリングブックレポート (by モデリズム)周りの塗装上手い・好きな人は全員買ってるぜー!位のイキオイを(勝手に)感じてるので、こりゃ買わねば
2006/12/06(水) 23:28:03 | 風舞log