円楽

円楽

円楽 に関する記事です。

円楽

引退だそうですが、
4チャンの報道で舞台降りた後の様子も流れてて
それ見てるともう、何と言うか、、グっと来ました。

「口が回らないんだよ。」「つらいなあ、、。」
と目を閉じる様はもう、、。

僕は落語聞かないですし、円楽氏がどれくらいの人なのかもわかりませんが、
一つの事を長く続けてきた男の最後の瞬間という物は
それはとても重く、高潔なものに感じました。

慌てて弟子が
「もっと短い演目でやればいいじゃないですか!」
とか、
報道を聞いた歌丸が引退をひき止めようと思うなど言ってましたが、
それはとても短絡的な発想に思えました。

心の底から一言、
「お疲れ様でした。」
でいいんじゃないのかな。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
やっぱね、落語聞くべきです。
本当の意味での「芸」を感じられる数少ないジャンルなんじゃないすか。

先代の文楽は喋りがたった1度詰まっただけで、
高座を降りて2度と上がらなかったそうです。
模型で言えば、1ヶ所塗りミスがあっただけで
もうプロを名乗らない、みたいなもんですかね。

逆に志ん生は、酒飲んで上った高座で
居眠りだそうですけど、文楽と並ぶ大御所でした。
しかもその時客は「寝かしといてやれ」だったそうで。
模型で言えば、WFで展示を終えた後にブースで
ヨダレたらして寝てるけど、キットの代金ここに
置いておくよ、的な展開すかね。
ああ、そうなりたい。
2007/02/26(月) 21:32 | URL | サンダー #-[ 編集]
はい。
前にもそんな話出ましたけど、
今度是非レンタル願います。

>文楽 志ん生

へー。一辺倒じゃないんですね。
僕は志ん生タイプでは無さそうだな。

昔模型屋の帰り道に自転車のカゴにプラモ入れてたんですが、
通り道にたんぼを見つけて遊びにいってしまい、
堪能して戻ったらプラモ盗まれてました。
金、置いてありませんでした。

ちなみに小学生低学年とかじゃなく、
確か中2。
衝撃的な無邪気さ。

一体たんぼに何があったんでしょうか。
2007/02/26(月) 21:45 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
タニシ程度じゃねーすか
2007/02/26(月) 22:55 | URL | サンダー #-[ 編集]
せめて
ザリガニにしてください。

流石にタニシはねーっす。
2007/02/27(火) 08:41 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/526-e09a9a33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック