1/20チューブ1号 オンラインマニュアル7
FC2ブログ

1/20チューブ1号 オンラインマニュアル7

1/20チューブ1号 オンラインマニュアル7 に関する記事です。
~首から胴の配管編~


首カバーの内側にゴムチューブを挟み込みまして。
2007_08210001.jpg


1/12ではグラスチューブを頭から胸まで突き刺していました。
ほんとはこのパイプって、ヘッドライトのコードが入ってるだけという設定なので
もっと細くていいんですけども。
WF展示版ではパッと見た時の見栄え優先で仕上げてしまいました。


首付け根から脇にパイプを通す。
パーツに隙間があるので無加工で大丈夫です。
2007_08210002.jpg



脇から背中カバーの隙間に刺す。
2007_08210003.jpg



終了。

という感じで作られています。
2007_08180029.jpg


2007_08180030.jpg


WF版は基本的にボークスのDMユニットを使用し、
今回はイエローの物を使用した訳ですが、
強度的にはイエローの方が高いようです。
軸のイビツさはやはり気になるところですが。
あ、軸受け側に丁度いい太さのポリキャップがあれば
それを埋め込んでみてもいいかもしれないですね。

ボークスの物はその軸受けパイプが付属しているのが
最大の特徴なのですが、
その為スムーズな軸回転が出来るのがいいです。
ただ、この軸受けを埋め込む為に
4.5mmの穴を開けなければいけないのが手間ではあります。

(ボークスのDMユニットですが、ある方からの情報では
 ver1もver2も共存して販売されているそうです。
 ver1は軸が長めに設定されているのが良く、
 ver2は軸にストッパー、軸受けにストッパーを通す切り欠きが
 あるのはいいけど軸が短いという違いがあります。
 一長一短あるのですが、選べるなら、、僕は1を選ぶかな。)


長々と続きましたが、マニュアル編はこれで終了という事で。
何か質問などありましたらメール頂ければと思います。

2007_08140012s.jpg


あ、操縦かん外れてる。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/696-0293c32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック