続・ヱヴァ本
FC2ブログ

続・ヱヴァ本

続・ヱヴァ本 に関する記事です。
普通に売ってんじゃねーか!

2007_11010001.jpg


昨日荷物を出しに出かけた際、
別の本屋に寄ったら普通に売ってました。


とりあえず予約した店に電話。

「昨日普通に販売しないと聞いたので
 本の取り寄せをお願いしたんですが、
 別の本屋でもう売られているのでキャンセルさせて頂いてもいいでしょうか?」
(勝手だとは思いますがー)

「そちらの本は、、今日か明日販売予定になっていますね。
 データ上ではウチにも5冊入荷している事になっていますが。」

「え??昨日は入荷予定無いと聞いたんですけど、、
 じゃあ今からそちらに行けば購入出来るのですか?」

「すみません、今お電話に出ているのは店舗では無い場所ですので
 この場で確認が出来ないのですが、、」

「(面倒くさいので)じゃあすみませんがやはりキャンセルさせてください。」


と、極力丁寧にお断りをして別の店で買ってきました。


帰宅後留守電メッセージが。

「注文された商品が入荷しました。」

、、、ヅダヤよーー、、、。
昨日の対応は精一杯のものだったのか。
何かミスがあったのか。
まあいいすけど。
大きい店舗は逆に混乱も生じるのかな。


で、肝心の本ですが、この値段ではおつりが来る感じ。
1800円でも全然いいす。
映画のストーリーをザックリ追える文章とビジュアル。
著名人の描き下ろし絵。
主要スタッフインタビューなど。
前売り特典だったCGエヴァ画像もクリアな物が見られるので是非。


あと

これも買った。
2007_11010003.jpg


日本にF1が来て以来、沸点としては絶対NO.1GPである90年鈴鹿号。
予選でセナとプロストがピットロードに並ぶ所とか、
思い出しただけでも震えます。
心理戦、タイムアタック、決勝での接触と、
もうあれくらい興奮する事は今後のF1では無いんじゃないかなと思う。
セナプロクラッシュの後は
とことんアグリッシブ・ダイナブックイージーこと
我らがアグリさんがやらかしてくれましたし。
当時沸いた方は記念に1冊購入をお薦めします。



このシリーズ、ほんとに100冊出るのかな。
すげーな。

スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
今年も良かったけど・・・
>沸点としては絶対NO.1GPである90年鈴鹿
そうですねぇ 確かにあの辺りが沸点でしたねぇ。
T-SQUARE のOP流れただけでドキドキしたし。
今年だって近年稀に見る接戦だったし、
チームメイト同士のタイトル争いは
セナプロ時代を感じさせたし、
最後は劇的な逆転Vで楽しめたけど・・・
F-1がというよりも受けての自分がかわったということなんですかね。

でももしセナが生きててシューマッハと
フェーラーリチーム同士でドライバーズタイトル争い
なんて想像するとわくわくしますが
あ、ということはやはりセナの存在が
大きかったんですかね。

2007/11/02(金) 09:18 | URL | マツモト #-[ 編集]
接触時には
「赤旗!赤旗を出せー!!」
ってTV前で喋りました。
落胆度も過去最高だったと思います。

始まる前に正座する感じでワクワクしたなあ。昔は。

セナは嫌いだったんですが、確かにシューとの対決はもっと見たかったですね。
あんな結末は望んで無かったです。


でも!
いやー、今年含めて近年は
ポイントの移行だけ見てれば熱戦ですけど、
直接バトルなんてほとんど無いし、
予選も全然車追えてないし(システム過去最悪だと思います)で
僕は全く面白くないですねえ。
アロンソがルノーで台頭して、シューとやりあった2年くらいは久々に面白く感じてたんですが。

今年のピークは琢磨がアロンソを抜いた所でした。
あれは良かったなあ。
2007/11/02(金) 09:38 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
そうなんですよ
ほんと最近のF1はトップチームのバトルが無いですよね。

昔はスタートで出遅れたマンセルが鬼神の速さでトップに追いついて
最終コーナーでチラッとマシンが見えて「来た!来た!マンセルが来た!」
なんて三宅アナが絶叫して、自分も「ほんとに追いついたよ!」なんて興奮して・・・

マンセル好きでした。

2007/11/02(金) 11:53 | URL | マツモト #-[ 編集]
わかります。
マンセル、おもしろかったなあ。
正統派バトルとしてセナ・プロ。
お笑いバトルとして(失礼)ベルガー・マンセル。
良かった。

90鈴鹿はそういう意味でも
1コーナーセナプロリタイア

ベルガートップに!勝てる!!

2週目1コーナーで飛び出しアウト

マンセルのレース!!

ノリノリでピットレーンでアクセル踏みすぎ(ほんとか)

ドライブシャフト破損、リタイア

とか、それぞれ釘付け度高過ぎでした。
やっぱ90年最高。
2007/11/03(土) 08:23 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
買いました。
出張から戻って本屋で見て買いました。
シュリンクされてたけど、コバヤシさんの
おつりがくるというコメントを信じてレジへ。
今回の劇場版をまとめたものとしては一番いいでしょうね。
これからよく読みます。
コバヤシさんのモデリングイメージとか
出てりゃいいのに・・・と思いました。
2007/11/06(火) 09:45 | URL | オガワ #-[ 編集]
シュリンク反対
>おつりがくるというコメントを信じてレジへ。

うわ。しまった。


今回の本は、主要スタッフがどういう考えで
各々の仕事をされていたのかが
書かれている所がメインですので、
そこに興味がある人にはいいけど
設定資料を欲する人には物足りない内容になっていますね。
説明が足りなかったのですが、後者に期待されていたらすみません。

そのうち資料本みたいなのも出るとは思います。
そっちに少しCGも載ってるといいですね。
設定画に加筆されてモデリングした物もありますので。
2007/11/07(水) 08:25 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/764-240feafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック