1/20 看板屋さんのチューブ1号 ②

1/20 看板屋さんのチューブ1号 ②

1/20 看板屋さんのチューブ1号 ② に関する記事です。
肩上に配置されたメカトロ足場兼荷台です。

見ての通りプラ板、エバーグリーンのプラ短冊、WAVEのリベット、
あとはDIY屋で買ったヒンジなどでデッチアゲ。
2008_02150015s.jpg


基部にはこれまたレゴスパイダーから流用した関節に
プラ板貼った物。
2008_02150016s.jpg


これを背中のフレーム部分に固定(両面テープ)しています。
2008_02150011s.jpg


この足場には人が乗る。
2008_02150005s.jpg


頭悪いって素晴らしい。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
初めまして
昨年末位から偶然こちらに辿り着いてそれからロムらせていただいてます。
ワンフェス参加お疲れ様でした。
ワンフェス会場の人の入りってかなり凄まじいんですね(^_^;)
私はイベントってドールズパーティ位しか行かないので似たような雰囲気を想像してたんですが(ドルパの方はディーラーさんのスペースの他にお茶会スペースという机と椅子が用意されたスペースがあってそこで参加者が各々のドールを出して談笑したり撮影会したりして交流を楽しんだりするんですが)ワンフェスの方はそんなにまったりできる余裕ってなさそうな雰囲気ですね(^_^;)
夏のワンフェスも参加されるのでしょうか?
ご多忙なようですが体壊さないよう頑張ってくださいませ☆
2008/02/27(水) 18:01 | URL | 若葉 #9dA1TShk[ 編集]
はじめまして
継続して見て頂き、ありがとうございます。
コミケは更に何倍も凄いと聞いていますが、
ワンフェスも相当な物です。
開場直後に買い物に走るディーラーダッシュが一段落すれば、
人口密度はそこそこ多いけど
上手く歩けば人にもぶつからずに進めるくらいですけどね。

>お茶会スペースという机と椅子が用意されたスペースがあって

!そうなんですか!それは凄い。
でもドールからイメージすると
その雰囲気は似合ってますね。

あ、でもワンフェスでも一部の有名ディーラーさん以外なら
普通に立ち話は出来ますよ。
撮影も大抵の所は自由に出来ますし。

夏も勿論参加しますので
是非遊びに来てください。
特別目当ての商品が無いようでしたら、
12時以降に会場目指せば並ばなくても入場出来ると思います。

あ、お気遣いありがとうございます。
勢いで乗り切ろうと思います。

2008/02/27(水) 18:29 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
ドルパの方は開場直後にもディーラーダッシュとかは無いです。一般参加者もたいてい自分のドール持って来るから大荷物抱えてますので(オールキャスト製の六十センチ前後のドール3~4体とか。人によって数は違いますが)旅行にでも行くの?みたいな感じのデカいスーツケース引っ張ってたりしますのでダッシュできるような状態じゃないですし…特に女性とかは
ボーゾック居ないからシグナルマンも必要ないですね(笑)
コバヤシさんのメカトロチューブのキット…写真拝見するかぎりではかなりの出来でさすがプロ!って感じですがあれで一万三千円ならリーズナブルなお値段に思えます。
ドルパ会場でもプロの人形作家さんのワンオフ物とか出てることありますが以前会場で公開オークションした時は最終的に五十万を超えるお値段ついてましたから…
2008/02/28(木) 06:38 | URL | 若葉 #-[ 編集]
>六十センチ前後のドール3~4体

うおー、、すげー。
ちょっとした弁慶並の武装です。

>ボーゾック居ないからシグナルマンも必要ないですね

基本的にシグナルマンの前は
「誰も通らない」
がデフォルトですので、
どんな場面にも彼は必要です。
_僕は何を言っているのでしょうか。

チューブのお値段、会場でも数人の方から
「この内容なら(大きさ、パーツ数)高くない」
と言って頂けました。
でも自分がガレージキットを買う場合、
1万超えは相当躊躇すると思うので
極力安くしたかったんですよね。
なかなか難しいです。

ワンオフ物になると、また話は変わってきますよね。
僕も完成品売る場合は、
(基本的に売りたくない)
かなり高額提示すると思います。
ガレキだと原型制作費や手間賃など度外視しますけど、
ワンオフなら全て計算に入れますからね。






2008/02/28(木) 08:47 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/850-cbe88c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック