1/20 看板屋さんのチューブ1号 ④

1/20 看板屋さんのチューブ1号 ④

1/20 看板屋さんのチューブ1号 ④ に関する記事です。
塗りです。

今回全筆塗りで。
使ったのはシタデルカラーというメタルフィギュア塗装用に
売られている物。
2007_11190003.jpg


模型屋の店員から
「ムラが出ない。ポリキャップにでも何でもぬれる。剥げない。」
と聞き、1色買ったら
確かに変わった塗り心地で、ムラもほぼ出なかったので
追加でセット購入。

が、

色によって全然特性が違う。
最初に買ったのはアタリ色だったようで、
色によってはアクリルガッシュと差があまり無かったです。
あの店員ー。

でもアクリルガッシュよりは定着力あるし、
自分の塗りにはまあ使えてます。


まずフレームを塗る。
2008_02230002.jpg


「ムラは味」とブツブツ言いながら塗る。
2008_02230003.jpg


この手の色なら2度塗りでバッチリ。
関節部分は簡単に剥げますが。

緑も塗る。
2008_02230004.jpg

この色は3度くらい重ねたかな。

黄色は大変でした。
2008_02230005.jpg

一度ベージュっぽいのを2度塗りし、
その上に黄色を3回くらい、、
完全にエアブラシで塗るべきでした。
WF前の金曜夕方から塗り始め、
ここまで塗り終わるのに朝3時くらいまでかかった。
(食事と風呂休みあり)


この塗料は塗った側から乾いていくので
ほとんど持ち手をつけずに組んだままで塗っていきました
(3、4枚目画像の様に)。
今回は前回水色で塗った完成品のリペイントなので
銀モール部分にはなるべく色が付かないように塗りましたが、
塗ってしまっても爪楊枝などでこすれば割と簡単に剥がせるので
かなり適当に塗ってます。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/856-84bac13a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック