R3ギャリア:序の1

R3ギャリア:序の1

R3ギャリア:序の1 に関する記事です。
ついに記念撮影の日がー。
2008_05250029.jpg



実はCGチェック出しを終える度に1時間くらいづつ作業し、
4日かけて(計4時間)先週末には仮組み終わってました。

思い入れありまくりのメカなので
模型店や誌面で見る限り
「ここはどうなの、、?」と思う箇所が幾つかありまして。
でも実際手に取らないとほんとの所はわからんなと思い、
あまり感想を述べてこなかったんですが。

作ってみたらやっぱり思ってたより良かったです。
キット化してくれて有難うー!

が、

やっぱね、気になる。
チョー気になる。
組んで数分後には
「ここをこうこうこう、、」
と改造プランがほぼ出揃いました。

で、上の画像は間接軸の部分でバランス見てる為
しっかり接合していない箇所が多々ありまして。

わかりやすく比較すると

ギャリア比較01


今はキットを無加工で出来る事しかやっていませんが。

●上腕取り付け部(白い部分)で3mmほど延長
●胴体ジョイントで5mmほど延長
●太股付け根(白い部分)で3mmほど延長
●膝関節部(白い部分)で3mmほど延長

と、全て軸がギリギリ刺さる位置で止まってるのが現状です。
この隙間を埋めるだけで大分印象が変わるなと。

足を長くしたいとかじゃないんですが、
全体的にギュっと縮こまった印象なので
体をほぐしてリラックスさせたいなと。

特に胴の延長はキーです。
ここが延びると肩位置が上がるので
足に干渉して開き気味になる下腕が若干締まるんですよね。
そのおかげで腰幅の広さも若干和らいで見えます。
キットが手元にある人はやってみよー。


後は具体的な方法はまだわかりませんが、

●肩の小型化
●腰の横幅詰め(関節部分の加工で)
●手首を何とか

は確実にやりたいです。

手首は酷い。
これは無いわ。
近年のMG可動指は安定していい出来なのに。
申し訳ないですけどここはハッキリと
不出来と言わせてもらいます。
手抜き過ぎる。


気になる点はやはり他の方も同じようで、
今月のHJ、電撃の作例でもここで挙げた箇所が改造されていましたので皆で見よう。
僕が実際に作業に入れるのは当分先になりそうですので、、
年内に作れればいいんすが。


次回は「まだまだあるぞ・ここが気になる神経質編」です。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
いよいよ始まりましたですね~!
楽しみにチェックさせていただきます~。
写真のポイント、ずいぶんイメージが変わります。
目からウローコ。
センスだにゃぁと感じました!
でわ!
2008/05/25(日) 13:40 | URL | いけぽん #-[ 編集]
ナルホド~。
関節部で伸ばして寸詰まり感を薄めるかぁ。
僕も股間幅は気になってました。
「角度的に脚を開いていないのに両足首の間隔が広い」ってのがヒト型メカとして違和感があるんですが、WMってメカはそういうもんなのかなーというモヤモヤがあって(でもダッガーとかギャロップとかは許せる)、カズシさんもそこが気になっていたというのが爽快でした。

気長に待ってます。
2008/05/26(月) 02:00 | URL | いしい #-[ 編集]
ひとまず口だけ番長で
>いけぽんさん

やー、始まったと言えるのかどうか。
発売日に買ってやっと仮組みですからね。
しかし見れば見るほど
「ここも。ここも。」
と欲の出るキットです。


>いしいさん

腰幅はかなり微妙なバランスだと思うんですよね。
キットの幅は、個人的にはギリギリ妥協できる最大値な気もします。

逆に腰幅を活かして
全体的に各部のバランスを崩していけば
それはそれで異質なカッコよさもありそうなんですよね。
いやー、ギャリア、面白いです。
学生の頃に作りたかったー
2008/05/26(月) 10:19 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/936-dd5c6a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック