続・ MIGピグメントお試し編
FC2ブログ

続・ MIGピグメントお試し編

続・ MIGピグメントお試し編 に関する記事です。
追加で通販購入しました。

2008_06020005.jpg


定着液とピグメント2色。

より強く定着するという左のシンナー。
臭いは、、、ガソリンというか灯油というか。
でもタミヤエナメルよりは臭いが広がらない感じです。


シンナーを塗った後に
ピグメントを乗せて流してみたり、溜めてみたり(中央28番茶色)。
サビ色を流してみたり(右側24番サビ色)。

2008_06020010.jpg


乾燥は遅めの様です。
アクリルシンナーはみるみる乾きますが、
これはしばらく忘れるくらい放置した方がいいみたい。

乾燥後、筆で擦ってみたところ、

2008_06020011.jpg


のわ、みるみる取れた、、、
薄く延ばした所は残ってるけど、
他のアクリル、エナメルシンナーと比べた感じは


「つまらん!」
つまらん


間違えた。
わからん!
違いが。

1000えんもしたのにーーー

多分なんか違うんだろうけど、
僕はほんと、テキトーなんで。
わかんなかったす。

で、MIGピグメントの個人的な感想としては、
サビ色と好みの砂色くらいは持って置くと便利かなと。
既に別のマテリアルを使ってる人は
わざわざ買い換えなくてもいいとは思います。
僕は気に入りましたが、他と圧倒的な差がある訳でも無さそう。
気に入った色があれば買うのもいいんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
げげぼ。
つまらん!

仕事中お茶吹いてしまいました(w

まだ試してないもんな~。
今週中には届くはずなんでたのしみっちゃあ楽しみなんですが、一抹の不安が(w。

まあ持って損はないということですね。
これとグンゼのと比べてみるっす!

あ、自分が最終的に頼んだものはフィルター塗装セット[冬季迷彩用]。

「冬季迷彩やUN国連軍車輌に見られる、ホワイトベースの塗装面に適した、グレイとブラウン系2色の、フィルター塗料3本セット」とあります。。。。。

・・・あれ?
今気がつきました。

・・・これピグメントじゃないじゃん。

・・・orz


あれだけ熟考して頼んだのに。

また注文しなおします。(自爆)
 
2008/06/03(火) 11:19 | URL | いけぽん #-[ 編集]
NO--!!
>フィルターセット

ユアーショック過ぎです。
それ、多分うっすいエナメル塗料って事ですよね??
発送まだなら変更頼んでみるといいかもですよ、、。

僕はグンゼの粉は使った事が無いので
是非比較お願いします。


このピグメント、物としては全然悪くないと思います。
ただ高価な点と、
これじゃなければ!という要素はあまり感じなかったという事で
積極的にお薦めする物でも無いんじゃと。

僕個人としては使い勝手と効果と値段を考慮すると
タミヤウェザリングマスターは
色んな人にお薦め出来るアイテムだと思います。
「ガンプラ汚してみたい」って初心者の人にも
そこそこの経験者にも。
2008/06/03(火) 11:38 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
すでに旅立っていました(w。
まあいいです。
もう一回注文するもん。(TT)
たぶんパステル粉と大差ないかもしれんと思ってますが、やっぱ「わさもん好き(新しいもの好き)」としては外せないかなと(w。

田宮ウェザ~は重宝しています~。
リアルザクもほとんどあれです。
でも奥まったところ(L字の隅っこ)なんかには向かない?ので。

道具だけ揃えたい年頃かもしれませんが。

ホームセンター大好き人間より(w
2008/06/03(火) 13:57 | URL | いけぽん #-[ 編集]
参考になります
パステルは画材店や100円ショップ(!)で買ったやつしかまだ使った
ことがないのです。
やっぱり「いい色」が揃ってることとすりおろす手間がかからないことが
最大のメリットですかね。
タミヤのウェザリングマスターも実は使ったことないです。
あれ、パレットを溶剤で濡らしちゃっても乾きます?乾いたらまた普通に粉と
して使えます?
パステル粉って、濡らしちゃうともう元に戻らないですよね。
あんな感じになっちゃうかなあ、と思って。
2008/06/03(火) 15:20 | URL | サエキコウイチ #-[ 編集]
汚れ芸人
>いけぽんさん

手遅れでしたか、、
こうなったらフィルターしまくるしかないす。
使い切れない量入ってた気がしますが、、

>でも奥まったところ(L字の隅っこ)なんかには向かない?ので

ああ、確かにそうかもですね。
粘りがあるから細い筆でやっても
コントロールしづらいかもしれないです。


>サエキさん

画材屋があるならそこでも顔料(ピグメントと同意?)も買えますかね?
僕は砂漠の砂色みたいなのは画材屋で買ったのがあるんですが、
その店が縮小しちゃってからはほとんど行かなくなったんですよね。
画材屋にもいい色あるのかもしれないです。

本を読むとピグメントはある意味混ざり気の無い純粋な顔料、
パステルは油分?か何かが混ぜられてるので
別物ですって書いてありましたが、
まー、あんまわからんす。
自分で削るより粒子が細かいのかなと思ったら、
思ったよりMIGのは粒子が荒い(固まってる?)のもあるし。
やっぱ「色味」メリットがデカいんでしょうかね。

ウェザマス、いいすよ!
これって化粧品みたいに独特の粘度があるんですよね。
触るとしっとりしてる。
そのまま使うと模型にねっとり付く感じが
普通のパステルとは違ってて、使い分ける意味があります。

溶剤で濡らした箇所も特に変化は無いように見えますね。
相変わらずしっとりしてます。
あんま大量に溶剤つけなければ大丈夫かと。
是非お試しをー。
(僕はA>>B>Dの順でよく使います。
 Cは買ってません。)
2008/06/03(火) 15:50 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/945-2b5c5817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック