アーブラー

アーブラー

アーブラー に関する記事です。
前に「トゥバラティー」ってよく言ってる
痩せた女性料理家さんが
豚肉の油を除去した料理を作っていたのですが、
その油量が凄かったので試してみた。

グラム数を量らなかったんですが、
焼きそばに使うにはちょい多いくらいの量?を投入。
油はひかない。
2008_06020006.jpg


このまま15分、カリカリになるまで焼くんだって。

10分過ぎから次第に油が染み出てきて、

2008_06020008.jpg


15分後にはこんな

2008_06020009.jpg


容器にとって固めたらこんな量に。

2008_06030001.jpg


わかりづらいですけど左に指が写っています。
容器の直径は8cm程。

むむ。

油の抜けた肉はそのままでは美味しくもなく(当たり前だが)。
カレーに入れて煮込んでみたら
インスタントラーメンに入っている肉並みの味には復活した感ありでした。

まあ油気にするなら食わない方がいいんじゃないかと。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
このあいだお話した「肉かす」って、ちょうどこんな感じでしたヨ。
そういえばずーっと昔、屋台のおじちゃんとお話しをしたことがあって、
その人は、牛の脂身でじっくり油を出して、
軽く叩いたニンニクの固まりで油に香りをつけてからヤキソバを作っていました。
だから、このアブラーとカリカリになったお肉で
ヤキソバ作ったら美味しいかもしれないなぁと思いました。
コバヤシさんの影響で、私もヤキソバが食べたくなって、
先日、スーパーでもらえる牛脂を使って自分なりに工夫をして作ってみました。
で、太麺のヤキソバを選んで、麺をお皿に出して、
1玉1分ほどチンしてから炒めたら、ちょっと美味しく出来ました。
いちおう翌日は、お漬物だけの粗食にしてみましたが・・・。 (^_^ ;) 
2008/06/12(木) 18:25 | URL | のりえーる #Qeh3fKfs[ 編集]
自分で作ってたのかー
先日は色々とご馳走様でしたー。
塩キットカットも旦那に回収して頂けてよかったです。

「肉かす」、そうか、こういう物でしたか。
でもベーコンのカリカリとは大分違う感じでした。旨味の有無が。
もっと低音でじっくり焼けば良かったのかな。

焼きそば、レンジでチンは僕も考えたのですが実践しませんでした。
確かゆで麺のさぬきうどんだったかも
レンジでチンしてからお湯で温めると
コシが出るとか、裏技を聞いた気がします。
焼きそばでも使えるか?と思ってはいたのですが。

でもまだしばらく焼きそばいいです。
体内焼きそばメーターがまだ満たされています、、。
2008/06/13(金) 10:21 | URL | コバヤシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://moderhythm.blog26.fc2.com/tb.php/952-6fe17664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック