(株)千値練版35メカトロウィーゴ

(株)千値練版35メカトロウィーゴ

(株)千値練版35メカトロウィーゴ に関する記事です。
まさに妖怪の様に、
突如姿を表して人々を驚かせている
35メカトロウィーゴ「かっぱ」。

kappa_03s.jpg

どこへ向かっているんだメカトロ中部

こちらは「宮沢模型」さんからのご要望で決まったアイテムです。
なんでも「すーぱー」を見て、
「カッパみたいだね。じゃあいっそカッパウィーゴをうちで!」
(と言った感じのやり取りがあったと聞いています)
というお話を頂き、急遽決まった宮沢模型流通限定商品となります。
僕がこの企画を知ったのも先週末なので、
ほんとに急に決まった、超イレギュラーな製品化です。

そして既に本日からご予約開始という。
よろしければ是非。
丁度僕が審査員をやらせて頂いている
福崎町の妖怪コンテストの第一回テーマがカッパ。
公園に生息するTVなどで話題になった恐怖のカッパと一緒に
このかっぱウィーゴを持って記念撮影など如何でしょうか。

製品の詳細は 千値練ブログ をご覧くださいー。

Amazon さん


でじたみん さん


あみあみ さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

千値練「35メカトロウィーゴ」新製品のご案内です。

2016年1月発売予定の「でらっくす」。
35wego_DX.jpg

詳細は千値練ブログにも。

基本的に再販の無い千値練版ですが、
初期3色は今より認知度の低い時期に発売され、
後から存在を知ったという方も多かったので
今回の様なケースで復活する事になりました。

2015夏のワンフェス展示で製品のアナウンスがあったのですが、
オプションパーツはその時からカラーリングを一新しています。

元々この3パーツは「フォトコン」「ぬりえコン」の賞品としてデザインした物です。
受賞者の皆さんには既に賞品をお送りしていますが、
それはやはり特別な物なので、製品化が決まった際には別のカラーにしたいと思っていたんです。
賞品版は大人が履いてもカッコイイカラーでしたが、
今回はかわいさを強めて考えています。

まず「みずいろ」
35wego_DXmizuiro_web5s.jpg

こちらのランドセルはベーシックな黒に。
他は子供っぽさを出すために黄色ベースで。

「おれんじ」
35wego_DXorange_web5s.jpg

黒(男の子カラー)と対になる色にと
赤(女の子カラー)を基調にしています。
アクセントに青を入れる事で、男子が使っててもOKな感じに。

「きみどり」
35wego_DXkimidori_web7s.jpg

こちらも子供っぽさの感じられる水色をメインに。
全カラー共にオリジナルウィーゴのパーツも付属していますので
ノーマル状態にも出来ます。


それぞれのパーツを入れ替えて、
お好みのコーディネイトをお楽しみください!
dx_kari01.jpg

この画像は製作中の物なので、
ロゴのサイズやカラーが製品とは異なります。
dx_kari02.jpg

なお「おれんじ」のみ、あみあみさんでの店舗限定販売になります。
ご注意ください!

Amazon


あみあみさん
35メカトロウィーゴ でらっくす・みずいろ[...

35メカトロウィーゴ でらっくす・みずいろ[...
価格:3,990円(税込、送料別)

35メカトロウィーゴ でらっくす・きみどり[...

35メカトロウィーゴ でらっくす・きみどり[...
価格:3,990円(税込、送料別)


[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日ツイッターにUPしたこちら。
clear_01.jpg

千値練版の35メカトロウィーゴが発売されてすぐの頃、
ユーザーさんが「染料」を使ってフレーム部分の樹脂に色を付けていました。
7/26のワンフェス会場で販売される「くりあ」の透明素材は
これを試すのにもってこいじゃないか?と思い、早速トライしました。

購入したのはこちらです。
clear_04.jpg

色んな色がありますが、
「橙」「黒」「空」色を今回は使用。


製品に使用方法が書かれています。
70度くらいのお湯で1:20で希釈した染料に5分程漬け込むと色がつきます。
(温度や時間は様子を見て調整しましょう)
僕は100均一で専用の鍋、ザル、ボウルを購入して使いました。
普段食品に使う道具は使わないようにしましょう。

試したところ、黒はあっという間に色がついたので、
2分も浸けてなかったかもです。
橙は5分以上浸けました。

各色一体分染色。
外装はバラバラにしましたが、フレームは組みあがったまま浸けました。

足首のダイキャストを外す際には
接着されているパーツを剥がす事になりますが、
本来外せる部分ではありませんので
破損の恐れもあります。
自己責任でお願いします。


目のレンズパーツはカッターの先で取り外しておきましょう。
好みでテールランプも外しておきました。

染色した黒と橙パーツを入れ替えて組んだ状態。
clear_09.jpg
(口の辺りにある透明スクリーンパーツとテールランプパーツは
素材が違うのか、表面が平滑過ぎるからか色が他の部位ほどつきません。)

ダイキャスト装着。
clear_07.jpg

背中内部のメッキ部分が透けてるのがカッコいい。
clear_08.jpg

こちらは「空」色で染めた物と元々の「くりあ」を入れ替えた物。
clear_05.jpg

「空」色は薄かったので、普通の「青」を買えば良かったかな。
clear_06.jpg

ダイキャストが付くと一気に重くなるので
このままの状態も楽しいなーと。
clear_02.jpg

「くりあ」についているダイキャストパーツはクリアーコーティングがされています。
コートされていない「くみたて式」のダイキャストを磨いてピカピカにしたものを
取り付けるとまた違った印象になりそうですね。


こんな遊び方も出来るメカトロウィーゴ「くりあ」はもうすぐ発売ですー。
clear_03.jpg

ワンフェスの千値練ブースの情報は
こちら でご確認下さい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今回は(株)千値練版の
35メカトロウィーゴ 新色のご案内です。

「くろ」&「すーぱー」

wego_kuro_super_17s.jpg

共に2015年10月発売の商品です。

「くろ」 は一見真っ黒ですが、
良く見ると艶の有無で変化を付けた配色になっています。
35wego_kuro_web5s.jpg

35wego_kuro_web2s.jpg

「すーぱー」 は鮮やかなライムグリーン+
背面にブラックを取り入れた大胆な配色になっています。

35wego_super_web3s.jpg

35wego_super_web2s.jpg

今回の2色はどことなく現代の車のようなカラーリングに見えます。
8月発売の3色とはガラッと違った雰囲気です。
new3_01.jpg

こちらの3色もまだ予約受付中のお店がありますので
合わせてよろしくお願いします。


千値練ブログでも「くろ」&「スーパー」の製品紹介がされています。
合わせてご覧いただければと思います。

Amazon




あみあみ楽天さん
35メカトロウィーゴ くろ[千値練]《10月予約》

35メカトロウィーゴ くろ[千値練]《10月予約》
価格:3,500円(税込、送料別)



でじたみん楽天さん


ソフマップ楽天さん


他、販売サイト追記していきます。


あ、ウィーゴのLINEスタンプもあります。
画像クリックで販売ページに。
Line_banner.png

「mecha」 と検索してもらえれば候補に出てきますが、
「ウィーゴ」や「メカトロウィーゴ」では出てきませんのでご注意下さい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ツイッターや先日のブログにてお知らせしました様に
現在「イエローサブマリン秋葉原本店ミント」店頭にて
ズラララッと展示して頂いている
(株)千値練 35メカトロウィーゴ バリエーション。

その中にしれっと初公開アイテムが混ざっています。
紹介します。
「くりあ」と「てきし」です。
cle_taxi_01.jpg

以前試験的にクリア成形されたものを
こちらの記事で紹介しましたが、
めでたく製品化される事になりました!
cle01.jpg

中に100均で売ってる小型LEDを入れるとこんなになるよ。
clearWeGo2.jpg

キットでは無く、完成品形態での販売になります。
画像じゃわかりづらいですが、実はダイキャスト部分は
あえて磨かないままクリアーコーティングされています。
手が鉄臭くならないよ!

チャームポイントは
意外と透けたらとカッコ良かった肩と腿の丸い部分。
あと背中のバッテリー部分がメッキ処理!!
cle02.jpg

こちらは

 ワンダーフェスティバル2015夏

 会場限定販売


 となります。

最速のメーカーワンフェス情報ですね。
それを唐突に店頭で発表しちゃう千値練&ユニオンクリエイティブ恐るべし。
フットワークの良さ、素敵です。


そしてもう一体の「てきし」。 
taxi_01.jpg

「てきし?はにゃ?」とはに丸じゃなくても思いますよね。
アルファベットを読むとわかる様にタクシーの事なんですって。

頭にもほら、
taxi_02.jpg

うわー、I を Y に変えて

「これじゃタクスィーーだよぉーーーっ、、、!!」

って叫びたい。。(「日常」参照)


こちらはなんと、、

香港限定商品。。

香港??サイコガンダムが出現した町じゃないか!
(大体の知識はガンダムから教わる脳)

店頭ディスプレイにそう書かれております。
僕もまだ販売方法や時期など明確に把握しておりません。
というか、ウィーゴが海を渡って、
しかもその国限定モデルが販売される事になったのに
こんなさり気ない情報公開のされ方!
す、すごい平熱感だぜ、、!


という訳で、急遽展示が決まって
「あれは何なの??」と思われている方もいらっしゃると思い
少し情報を整理しつつ紹介させて頂きました。

共に手に入りにくいアイテムになってしまい
心苦しい感はありますが、
色んな拡がりを見せつつあるウィーゴを応援して頂ければと思います。。

これ以上の情報は僕もまだわからないので
追って千値練さんからの情報公開をお待ち下さい!


あと、、
実はウィーゴのLINEスタンプを作りました。
WeGo_Line.jpg

勢いで作り上げて申請出していたものが先日審査通りまして。
ちょっと雑な感はありますが、
よろしければ遊んでやって下さい。

販売はこちらから。
現在は英語の MechatroWeGo でしか検索出来ません。

「mecha」

とだけ入れても出てきますのでー。

[RSS] [Admin] [NewEntry]